凄腕シェフたちと熊本芦北を廻る。伝統漁法うたせ船でアシアカエビを水揚げした後、やっぱり美味しい江上トミさんレシピによる赤松館カレー!

2016年11月10日 from 出張

_D813430
D800+Tamron90mmMacro

熊本に来ています。それもいまをときめくすんげー面々で。

ラ・メゾン・ド・ラ・ナチュール・ゴウ 福山 剛
フロリレージュ 川手 寛康
レストラン アニス 清水 将
ラ・シーム 高田 裕介

ね、やばいでしょ? 30代~40代の若手どころバリバリのシェフたちと、熊本の芦北・水俣地方を廻るツアー中であります。こんな面々!

_D813143

まずは大分の温泉で採れる微発泡水が配られる。すぐにシェフたち、興味津々。

_D813146

「これ、おれ使いたいわー」と川手シェフ。

_D813148

熊本市内は相変わらず地震の爪痕がそこかしこに残っていて、ブルーシートに包まれた建物が多い。

_D813151

飛行機の着陸時に見下ろす風景もブルーシートが多かった。はやくこうした箇所がなくなっていくといいな。

_D813152

さて、新幹線八代駅近くで、福岡から新幹線移動してきたGohの福山剛シェフと、つい先日ホールスクエア福岡のシェフに就任した眞貝君と合流!

_D813154

ゴージャスなシェフたちが集ったマイクロバスの中では、かなりインサイドに入った業界話が展開される!けど、とてもここでは書けません(笑)

_D813158

まず向かったのは芦北の海、不知火海で伝統的に行われている漁法である「うたせ船」。

_D813166

あ、ちょっと旅館で時間が無くなってきた、とりあえず写真だけアップしますね。

この船、穂が積まれているのがポイントだ。

_D813173

 

_D813173

_D813182_D813178

_D813189

_D813193

_D813196

_D813200

_D813210

_D813215

_D813218

_D813238

_D813242

_D813264

_D813265

_D813272

_D813279

_D813284

_D813288

_D813298

_D813304

_D813308

_D813311

_D813333

_D813334

_D813351

_D813353

詳細は夜にでもアップします!

では行ってきまーす。