日本橋三越本店7Fにて絶品の銀座吉澤のメンチ、格之進のハンバーグ、そしてカルネヤサノマンズのドライエイジドビーフのラグーパスタとリゾットが食べられる催事やってるよ!

2017年8月 5日 from

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本橋三越本店の7Fで7日(月)まで開催の摩訶不思議なイベントをやっていて、行ってみるまで肉フェスかなぁと思ってたらぜんぜん違ってて、会場にいってもこちらにはアウトドアのテントのセットが展示されていて、こっちではターンテーブルを回してスクラッチDJをしている人達がいて、とても不思議な感じ。

image

その奥にようやくごはんものが集まっているスペースがある。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはカルネヤサノマンズの、ドライエイジドビーフのラグーパスタと、交雑牛のミラノ風カツレツのせリゾットを!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スーシェフの三村君が来て、ちゃんと麺もオーダーが入ってから茹で上げて仕上げるという、これほんとにデパート催事かよ!というオペレーション。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかも笑顔でデリバリーしてくれます。イートインスペースがちゃんとあちこちにしつらえてあるので、ここで食べられますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このパスタ、ラグーからさの萬ドライエイジドビーフの香りがムンムンと漂うのだけど、下の麺も単に茹で上げただけじゃなく、カチョエペペとなっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうね、最高!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは贅沢にもさの萬の交雑牛DABを一枚カツレツにしたのが載ったリゾット。超ご馳走!

でも、裏技がありまして、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さっきのラグーをちょっとこのカツレツにのせていただくとまた、熟成香が増強されて最高なのですよ!お薦めしときます。

さてカルネヤサノマンズの前にはなんとあの銀座吉澤が!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東京の吊し熟成の雄、吉澤畜産の直営店。じつはこの銀座吉澤には古い水冷式の冷蔵庫があり、店で出す肉はそこで最終の熟成をしている。ここに入れていただいたときの不思議な感覚といったらなかった! そして、そこで熟成された田村牛の脂の甘い香りといったらなかった! 黒毛和牛の番手の高いものを美味しく食べるならやはりすき焼きがいいね。

でも、すき焼きセットには僕の苦手なシラタキがはいっていたのでゴメン、特製のメンチカツとコロッケを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロッケもうまかったけど、ここはやっぱりメンチだね、黒毛の旨さがしたたるような具でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

特製ソースがまたいい仕事してる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その手前には格之進のブースもあり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビジュアルこりまくってます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若手のY君が「あーっ!寄ってって下さい!」と。はい、ハンバーグいただきましょうね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手切りプレミアムハンバーグも惹かれたが、ここは熟成肉と白金豚をブレンドしたハンバーグで。塩麹で味を調えた格之進のハンバーグはとても美味しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事の途中、嫁さんと示し合わせて夕ご飯を食べに来たというかんじなので、COEDOビールのみたかったけど我慢してこどもびいる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなか不思議な催事だったけど、楽しめた! 月曜日までなので、ぜひ行ってみて下さいな。吉澤畜産のメンチは買って帰っても喜ばれること間違いなし!