9月30日(土)~ 写真展「大根百景」開催します! 宮崎市田野町の巨大建造物・大根やぐらが建つところから、干し大根が漬物になるまでを一挙展示。初日16時からギャラリートークでやぐらのこと話します。その後、この干し大根のたくあん漬けで乾杯しましょう!

2017年9月20日 from イベント,首都圏

_D811396012017

ということで今回、私としては初めて、写真の個展を開催することになりました!
ぜひ、ぜひ、遊びに来て下さい、、、

山本謙治写真展 / 大根百景
会 期 2017年9月30日[土]-10月9日[月]
入場無料 会期中無休
会 場 Island Gallery
東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協 賛 マルマン株式会社 Canson Infinity

■公式ホームページ:http://islandgallery.jp/14961

宮崎県宮崎市の田野町は日本一の干し大根産地だ。一般的な青首大根とは違い、漬物にするための白首大根と呼ばれる細く長い大根を栽培し、太陽と山から吹き下ろす寒風で干していく。

10 月中頃、長く育った大根を干すために突如として現れるのが、大根やぐらと呼ばれる巨大な建造物だ。高さ 6 メートル、長さは 100 メートルもあるやぐらに、農家が大根を人力で架けていく。ひとつのやぐらに多ければ 6 万本もの大根が干されるさまは、間近で観るとたじろぐほどの迫力である。驚いたことに、田野町全体で 200 基以上あるこの巨大なやぐらも、農家自身が建てているのだ。

はじめて大根やぐらに出会ったときから僕は、宮崎にしか存在しない大根やぐらを巡る人の営みを写真に残したいと強く想ったのである。

9月30日の16時~、会場のアイランドギャラリーでトークします。いつもブログでしか観ていない方、ぜひ生の声を聴きに来て下さい。文章よりも愉しいと思います(笑)

終わって17時から、レセプションやります。どなたでもご参加いただけます。出すのはたくあん漬け!この大根やぐらにかかって干された大根のたくあん漬けを、田野周辺のメーカーさんから買ってドーンと出します!おそらくたくあん漬けにも色んな味があることを分かっていただけると思います。

気に入った作品があればぜひお買い求め下さい。2Lから用意していますが、昨年はA2のでっかいサイズを買っていただいた方も多くいらっしゃいました。飾る場所と意味のある飲食店さん、大歓迎!

今日から毎日、宣伝させていただきまーす。