岐阜県の恵那市から、栗の低樹高栽培に取り組む「超特選栗部会」の栗きたる。

2017年9月27日 from 食材

2017-09-27-13-01-07-14JPEG
ニコンD850+TAMRON90mmf2.8Macro

時期的にはちょっとだけ早いのだけど、ちょっとつかいどころがあって、岐阜県の恵那市から栗を届けていただいた。岐阜の恵那・中津川周辺では、栗を蒸して裏ごしし、砂糖をすこし混ぜてから茶巾に包む、いわゆる「栗きんとん」が有名だ。こういうお菓子ね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう、東日本でいう「栗きんとん」とはまったく違うお菓子です。けど、岐阜ではこれが栗きんとん。食べた人はみな「栗そのものの味がする~!」といって喜ぶ。

写真は恵那川上屋のもの。10年前、ちょっとディープにお付き合いがありました。恵那川上屋でこの栗きんとんを作るための栗は、地元の農家さん達を組織した「超特選栗部会」が生産している。といっても最初からそうだったわけじゃない。

この辺のとても面白い話しがあるのだが、それを開陳するのは放送後にしとこう。

2017-09-27-13-01-06-55JPEG

まだすこし早いこともあって、栗の太りはもうすこしという感じだが、ツヤツヤしてとても綺麗だ。

2017-09-27-13-01-09-42JPEG

2017-09-27-13-01-11-00JPEG

割ると、デンプン質の断面がこれまた美しい。

2017-09-27-13-01-12-22JPEG

ちなみにまだ茹でたり加熱したりしていません。家に帰ったら茹でないとな。

ということで、今年の和栗でした。