11月13日 三省堂書店池袋本店にて「熟成肉を完全理解するトーク&サイン会」開催。あんなことやこんなことも話します。月曜日開催なので、お休みならば料理関係者さんもぜひおいで下さい!

2017年10月26日 from イベント,ドライエージングビーフ

 

熟成肉バイブル

と言うことで、11月13日(月)に開催するトークショー。柴田書店の人に「やまけんさん、先日の告知に『料理人は無理だろうけど』って書いてましたけど、月曜日なので比較的、お休みの人もいるはずなんです」と言われてしまいましたので、もう一回(笑)

熟成肉のあれやこれやについてお話しします。せっかくなので、本には書けなかったことなどもちょろっと話してしまうつもりです。でも、SNSに流しちゃダメよ(笑)事前予約制ですので、お申し込みお願いします!

日本で「ドライエイジング」、「熟成肉」といった言葉が使われるようになって5~6年が経ちました。
いまや繁華街を歩けば肉バルやステーキレストランが必ずあり、
メニューに“熟成”というキーワードが載ることが珍しくありません。
一方、なにをもって「熟成」と称してよいのかということについては、
じつは業界でも整理がついていません。
「ドライエイジング」「熟成肉」はまだまだ発展途上なのです。
筆者は、日本における熟成肉ブームの始まりから、業界に深く関わってきました。
『完全理解 熟成肉バイブル』はその活動をベースに、
ドライエイジングの本場であるアメリカ、フランス、
そして日本における信頼できる熟成業者を訪ね、
熟成技法について取材を重ねた内容をまとめたものです。
また、熟成肉の取り扱いに長けた料理人によるトリミング・火入れ・オリジナル料理も収録しました。

53c09c78342f47c1275220f90beb3565-683x1024

今回のイベントでは、本書でレポートした内容を中心に、
「熟成肉とは?」「なぜおいしいの?」といった基本的なところからお話しします。
飲食店で肉を提供する側の方も、肉を愛してやまない消費者側の方にも楽しんでいただけるイベントです!

申し込みはこちらから↓

■三省堂書店Web http://ikebukuro.books-sanseido.co.jp/events/2767