蒲田「インディアン」のラーメンとカレーセットの深い旨味を感じた

2003年8月29日 from 首都圏

午前中にトレーニング(ベンチプレス、ケーブルウェイトでローイング、ダンベルカール、そしてボクシングエクササイズ、最後にプール30分)を済ませ、会社に荷物を置いて髪を切りに行く。 なじみの美容師が店長をしている店が池上にある。わざわざ木場から池上に1時間かけていくのは、他の美容師と信頼関係を築くのが面...

→→→この続きを読む

北海道帯広にて伝説に残りそうな食い倒れをする(その2)

2003年8月27日 from 出張

さて、帯広の夜はまだ終わらないのだ。 JAの職員さんに連れられていったのは、必殺のみどり色の蕎麦が出るという蕎麦屋さん(名前忘れた!)だ。一体、緑色の麺とは何か?10月の新蕎麦の季節には、水分含有量の問題か、うっすらと青みがかった蕎麦に出会えるが、この時期そんなはずはない。 ざるを頼んで出てきたのを...

→→→この続きを読む

北海道帯広にて伝説に残りそうな食い倒れをする

2003年8月27日 from 出張

念願の帯広の農協への出張。体調は万全に整っている。帯広の旨いものと言えば、一も二もなく豚丼である。豚丼、、、単に少し厚めの肩ロース豚肉を焼き、甘辛いタレで少し煮詰め、それを飯の上に並べるだけのものである。しかし、こいつがすこぶる旨い! 初めてこれを食べたのは、ある懸賞論文コンクールで同席した酪農家と...

→→→この続きを読む

銀座の料亭は実はクラブだった、、、

2003年8月25日 from 首都圏

某県の要職にある大学時代の先輩に、重要な人物が話を聞きたがっているというので、帝国ホテルに行った。事前になにも情報がなかったので、どこかの流通関連の社長さんとお茶でもするくらいかとおもったら、先方は3人で、そうそうたる企業の社長クラスであった。完全に不意打ちだ。僕の格好はジーンズに黒Tシャツ、ブルッ...

→→→この続きを読む