あの伝説の「なんばんの粕漬け」が帰ってきた!極上の酒粕にニンニク・クルミに激辛トウガラシを混ぜた佐藤洋子さん特製のアレを、関東では唯一神奈川で買うことができるぞ!

2018年5月23日 from 首都圏

古くからのブログ読者さんなら、これをみて「懐かしい~!」と言ってくれると思う。そう、このブログを書く中で出会って、製品化して販売までやった伝説の商品「なんばんの粕漬け」。関連エントリが多すぎるので、その衝撃的な出会いと商品化してからのものだけ置いときます。 やまけんの出張食い倒れ日記:山形の...

→→→この続きを読む

本城慎之介インタビュー「灯りひとつ持って」。

2018年5月22日 from 日常つれづれ

友である本城しんのすけのインタビュー記事。なんと、インタビュー記事の制作をしたのは、自由の森学園出身の僕の後輩だ。これから軽井沢に学校を作ろうしているしんのすけだが、インタビューの内容は組織論、仕事論。ぜひ読んでみて下さい。 インタビューvol.8 本城慎之介さん「灯りひとつ持って」 | P...

→→→この続きを読む

アオリレンズの効能。梶岡牧場で一から育った上質な黒毛和牛をいただく!

2018年5月15日 from カメラ

PC-E 85mmf2.8 先日も書いたアオリを入れることができるレンズ。仕事の合間にちょこちょこを使いこなしを探っています。もう少し習熟してから三浦健司先生に教わりに行く予定(センセイよろしくお願いします)。 さて、冒頭の写真は、なんとf2.8(EXIFをみるとf3.2になってます)で...

→→→この続きを読む

日本初?の青果仲卸の世界を描くマンガ「八百森のエリー」と、函館のおこだわり系八百屋「すず辰」がコラボした野菜ボックス!

2018年5月15日 from 市場人との対話,食材

函館にすず辰(たつ)という小さな小さな八百屋がある。店主の鈴木辰徳は、実をいうと僕の後輩です。僕がシンクタンクを辞め、農産物流通のネット化をもくろむベンチャー企業へ転職した年に、名門である京都大学の大学院生だった彼が就職活動にやってきた。 京大で稲の研究を、しかも修士までやってきた。他には...

→→→この続きを読む

弊社スタッフのイタリア土産。MSCとビオ商品のイタリアでの状況。

2018年5月14日 from 食材

Nikon D850 + Tamron90mmMacro うちのスタッフのK本が10日間ほど休暇をとってフランス~イタリアへ。前半は娘さんと二人で、後半は夫君も合流。まだあまり日本で紹介されていない地方のワイナリーを中心に廻ってきた。日本でもろくに運転をしていないのに、レンタカーを運転して...

→→→この続きを読む

茨城県でコンビニパンを超えたコンビニパンを生み出すリバティフーズの新工場に行ってきた!

2018年5月10日 from 出張

茨城の鳥山さんといえば、食関連業界では知る人の多い熱い男だ。興味が湧いた人には「会いたい!」という光線を発しまくって必ず会い、そして友達になってしまう。そして「あのさ、これ最高に旨いんだよ!」と自分には一銭の得にもならないのに取引先を紹介してあげたりする、超絶親切にして超ウザい(笑)おっちゃん。...

→→→この続きを読む

超軽量のPD規格対応USB充電器IPA-C02は、超軽量なRAVPower USB-C to USB-C ケーブルとの組み合わせで真価を発揮する!

2018年5月 8日 from

SIGMA sd Quattro H 24-105mmf4 先日書いた、日本のメーカーであるミヨシから発売された、USB-PD対応のUSB充電器。MacbookやThinkpadへの電源供給ができるPD規格に正式に対応しており、またiPhoneやスマホなどへの充電ポートも備えた軽量なUSB...

→→→この続きを読む

ある日のシュングルマンにて、経産牛と放牧子牛の肉を味わう! 安定の小池俊一郎の肉焼き技術に、素晴らしき麺づかい!

2018年5月 6日 from 首都圏

ある日のシュングルマン。 島根県の経産牛肉と、熊本県で周年放牧にチャレンジしている生産者の仔牛肉が手に入ったのだが、自分で料理をするには手に余るキロ数だったので、せっかくだからシュングルマンに使ってもらおうと手渡した。その分、ちょっと味見させてねと依頼しておいたのだ。 ...

→→→この続きを読む

とうとう買ってしまったシフトティルトレンズ! PC-Eマイクロニッコール85mmf2.8の撮影練習は、奈良県の月ヶ瀬健康茶園の最高に美味しい紅茶!

2018年5月 3日 from カメラ

いやーーーー 買っちゃったよ! 一眼カメラを買って写真が好きになると、レンズがどんどん増えていくわけだけれども、仕事で撮るのでない限り、最後まで手を出さないレンズというのがある。それがシフトとティルトの機能がついたレンズだ。いまではめっきり使われなくなりつつある大判カメラというのがあって、フィ...

→→→この続きを読む