今年は晴れた!10月5日、料理人30人を産地に連れていくいわて短角牛ツアー、無事に実施したぜ!4産地の短角牛食べ比べ+3種のドライエイジング食べ比べはいったいどうなったのか!? 前編

2018年10月17日 from 出張,日本の畜産を考える

いやー本当にもう晴れてよかったよかった!というのもこの企画、ここ3年やってますけど、一年目は豪雪、二年目は台風直撃(それでも実施!)。三年目にしてようやく晴れ渡った空のもと、牧野をみていただくことができました。 識ってましたか?短角の視察&試食は日帰りでできるんです。東京発は朝6時32分のはや...

→→→この続きを読む

ダラス・フォートワースのストックヤードではいまでも子牛市場のセリが開催されている。面白いのは、テンガロンハットをかぶったオールドタイプな買参人たちに見えるのに、日本とは違って情報に基づいた衛星セリ!

2018年10月14日 from 出張

今回滞在したフォートワースのストックヤードという地域は、長いこと肉牛の子牛供給の基地として栄えた土地だ。その名残ともいえる商業施設ストックヤードでは、いまでも子牛のセリが開催されているという。同行の山田さんから「観に行こう!」と誘われて、二日目の午前中のセリを観に行った。 カウボーイハ...

→→→この続きを読む

アメリカのWagyuに関する情報交換が行われる全米和牛協会という団体。

2018年10月 9日 from 出張

嵐のような一週間だった。ぽつぽつ書いていきます。全米和牛協会の年次総会に出席していろんな情報を収集し、農家にインタビューをし、出会った農家の牧場を視察させてもらい、そしてアメリカWagyuを食べると言うことをしてきた。当初の計画にまったくなかった、コインシデンタルな出来事が多々あった! さて、...

→→→この続きを読む

Wagyuはもはや全世界に拡がりつつあった!それはよいことなのではないか、と思える素晴らしき人達との邂逅。

2018年10月 7日 from 出張

全米和牛協会の年次総会に来ています。拙い英語(同行の山田さんはフルブライト留学した方でべらべら)だけど、向こうから話しかけてきてくれるので必死になってコミュニケーションしています。 とくに「わたしこんな牛持ってる」話しがすごい。僕も自分の短角の写真を見せてあーだこーだ話してます。僕の牛第一号で...

→→→この続きを読む

テキサス・ロングホーンに会えた日。おもわず「ウィーーーッ」としたくなった日(笑)

2018年10月 5日 from 出張

いろんなところで書いていることだけど、世界には色んな牛がいる。日本に居るかぎり、5~6種類程度しか口に入ることがないけれども、それで「日本の和牛が世界一」と言っていても説得力ないなあ、と思うわけだ。 さてここテキサスといえば「テキサス・ロングホーン種」が有名だ。家畜として飼養されていたのではな...

→→→この続きを読む

アメリカでWagyuがどう発展しているのかを体感するため、テキサスはフォートワースにて、全米和牛協会の年次総会に出る。一日目、家畜の集散地であったフォートワースはこんな町。

2018年10月 4日 from ドライエイジドビーフ,出張

ということで無事到着しました。今回は全日空の便で往復なので、日本からわりと安心してフライトを楽しめた。偏西風の関係か、予定より一時間早く経由地のシカゴ・オヘア空港に到着。 ...

→→→この続きを読む

10月3~8日、アメリカに行ってきます。全米和牛協会のカンファレンスに出席、日本の和牛の血を継いだ牛たちが海外でどのように受け取られ、拡がりつつあるのか観てきます!

2018年10月 3日 from 出張

ここのところ繁忙であまり記事を書く余裕もなかったのはこのため。全米和牛協会(AWA)という組織の年一回のカンファレンスに出てきます。 日本農業新聞の山田優さんに「面白いイベントがあるから一緒に行かないか?」と誘っていただいたのが4ヶ月ほど前。山田さんはカリフォルニア大学に留学していた方で、農業...

→→→この続きを読む

今年は過去最大規模でやりますいわて短角牛産地ツアー、なんと4産地の通常熟成(真空パック)の肉食べ比べに加えて、3本のドライエイジングした短角食べ比べも。しかもそのうち産地は同一で餌違いの食べ比べができるマニアックなチャンス!料理人・研究家さん、流通関係者さん、ぜひおいでませ!

2018年9月27日 from イベント,出張

ということで、ここ数年、うちの会社が事務局を引き受けていわて短角牛の産地を巡るツアーを実施してきましたが、今年はすごいよ!タイトルに書いてあるとおり、ふつうならできない食べ比べやります。 昨年の記事はこれ! ■台風のさなか、東京から20人の料理人が岩手を廻って短角牛と触れあった、食べた、...

→→→この続きを読む

山梨市のブドウ料理コンテストにて。

2018年9月19日 from イベント,出張

山梨市で、農産物や加工食品の分野で、地域に新しいビジネスを作って行こうという地域商社の仕事を手伝っている。その事業の一環で、全国の学生を対象とした、山梨市の特産物を使った料理コンテストをしている。昨年はブドウカレーという大傑作が生まれた(マジで美味しいのだ、これが)のだが、今回はさて如何に。 ...

→→→この続きを読む

台風のさなか徳島へ発った。忘れ得ぬ虎屋 壺中庵の夜、「いろどり」横石さんとの邂逅。

2018年9月10日 from 出張

OLYMPUS E-M1markⅡ+12-100mmf4 いろんな意味で忘れられない夜だった。台風21号の吹き荒れた日、僕らは朝から徳島に飛んでいるはずだったのだ。 うちが事務局をしている青果物流通研究会で(全国の仲卸や生産者が参加している会だ)年に一度、一泊二日の産地ツアーをしている...

→→→この続きを読む

ずっと、収穫後半の賀茂茄子の味わいを識りたいと思っていた。種は大きく硬くなりゴリッとするけれども、果肉は甘くほぐれやすく、美味しいものである。需給のバランスとマーケットニーズとは別の次元で大事な味わいだと感じた!

2018年9月 7日 from 出張,食材

先日、京都料理芽生会のシンポ出席のために京都に行ったことは書いたが、その翌日に田鶴さんの畑にお邪魔した。それには一つ目的があって、8月以降の賀茂茄子を食べてみたいという思いがあったからだ。 賀茂茄子の出荷最盛期は6~7月と言われるのだが、それはナスの生理上、そこまでしか収穫できないということで...

→→→この続きを読む

クアラルンプールの高級デパート「ロビンソンズ」での和牛とWagyuの扱いについて!

2018年8月26日 from 出張

写真は、クアラルンプール中心部のツインタワー横にあるビルにオープンした高級デパート「ロビンソンズ」のグルメストリートの肉屋のディスプレイだ。肉屋といってもここで量り売りするだけではなく、選んだ肉を隣のフードコートで好きなように料理をしてもらい、食べることができるという寸法。 値段の付け方がなか...

→→→この続きを読む

幻惑のマレーシアカレー事情!

2018年8月25日 from 出張

マレーシアに来ています。こちらでは朝からカレーが当たり前!? ...

→→→この続きを読む

マレーシアに来ています。マレーシア版焼鳥であるサテーはやっぱり美味しいねぇ!

2018年8月24日 from 出張

というわけで仕事で(そう、お仕事です!)マレーシアに来ております。でも大変だった、、、マレーシア航空で朝10時半に成田発だったはずなのに、前日に4時間遅延になりました、と。そうなるとクアラルンプール着が遅くなるので、せっかく美味しいマレーシア料理を食べに行こうと思っていたのに、行けない! 今回...

→→→この続きを読む

世界は広い、そして牛の美味しさもさまざま、ということを識ったピエモンテーゼ牛との邂逅。oberto社が選り抜いたブランド”Fassona”の牛の味とは!? その2 これがド迫力のピエモンテーゼ種だ!

2018年8月10日 from 出張

ということで、いよいよピエモンテーゼ種を育てている農家さんのところへ移動だ。といっても、このロディー村内に農家も居るとのことで、ごく短時間の移動。ブドウ畑の丘をいくつか越えたところ、ブドウ畑に囲まれたところに、牛舎があった。 ...

→→→この続きを読む

世界は広い、そして牛の美味しさもさまざま、ということを識ったピエモンテーゼ牛との邂逅。oberto社が選り抜いたブランド”Fassona”の牛の味とは!? その1 誇り高きOberto社の模様!ゼブ種の血統、ダブルマッスル、未経産36ヶ月肥育!

2018年8月 6日 from 出張

さて、このピエモンテの地で出会う牛といえば、ピエモンテーゼ種、つまりピエモンテ牛しかいない。イタリアの牛の在来種といえばキアニーナとピエモンテ種こそが二大巨頭といわれる。昨日はキアニーナ、今日はピエモンテーゼと連日のように違う品種の牛を食べられるというのはとても嬉しいことだ。 さて、素晴ら...

→→→この続きを読む

飲食店はやっぱり気高さが大事だよなあぁ。バングラデシュカレーを食べつつ、ホテルの朝食との差をしみじみと考えてしまった。

2018年8月 2日 from 出張

今日の昼はバングラデシュカレー。北大のクラーク会館裏手、札幌駅側の出口から目の前に建つクリスチャンセンターの一階にあるカフェで提供されている。 北大滞在の際はかならず一度は訪れるようになっていて、今日もバングラカレー。スリランカのダッカにあるYMCAの人達から教わったという11種のスパイスを使...

→→→この続きを読む

イタリア北部の街「ブラ」で日本人シェフのヒデさんが頑張る店、Osteria La Bocca Buonaでタヤリンの美味しさに開眼する!

2018年8月 2日 from 出張

ということで、オステリア・ラ・ボッカ・ブオーナに到着。パリでこの秋からステーキレストランを開店する予定の柳瀬シェフが「ここは日本人のヒデさんという方が料理人で、以前、いちどお会いしたことがある」ということで予約してくれた店だ。日本人料理人のヨーロッパでの活躍はいろいろ日本でも報じられているけれど...

→→→この続きを読む

ヨーロッパビーフツアーはイタリア北部へ。フィレンツェからトリノ、アルバへ移動し、ワインヤードに囲まれた地へ。そして日本人シェフが腕をふるうBraの店で郷土料理を!

2018年7月31日 from 出張

さてフィレンツェから新幹線のような特急で一路北へ。 ヨーロピアンは大きな荷物を持った旅行者が普通だからか、車両の端に大型トランクを置いておけるスペースがあって非常に快適だ。そもそも身体の大きな人達が多いことから、座席のつくりもゆったり。その分、一両あたりに乗ることのできる人数も少なく、積載効率...

→→→この続きを読む

パンツァーノのこのホテルは超お薦めできる、箱庭のように美しい景観!

2018年7月19日 from 出張

こちら、スペインはガリシア地方のサンチャゴにて、旅程をほぼ終えているところです。いやーむちゃくちゃ慌ただしい旅だったけど、密度がすごい。帰国してから整理しますね。 さてダリオ・チェッキーニさんの店に行くためにブックして貰ったこのホテル、大当たりでした。 ...

→→→この続きを読む

イタリア滞在、キャンティ・クラシコの地を訪れてます。有名なダリオ・チェッキーニの店でビステッカを堪能! (中編)

2018年7月17日 from 出張

ダリオ・チェッキーニさんの店でいただくビステッカを楽しみに、予約の時間に店へいくと、なんか中でライブでもやってるかのようにわーーーっと盛り上がっている! しまった見過ごした! ダリオさんの肉切りパフォーマンスでもやっていたのか! 「あの左端の肉、あの中で一番旨そう!」と興奮し...

→→→この続きを読む

イタリア滞在、キャンティ・クラシコの地を訪れてます。有名なダリオ・チェッキーニの店でビステッカを堪能!

2018年7月16日 from 出張

もうすぐ出発なので、雰囲気のみアップしますね。 フィレンツェ中心部からレンタカーで1時間半ほど、気づけばまわりはブドウとオリーブの畑ばかりというすごいロケーションに! ...

→→→この続きを読む

イタリアはフィレンツェにキアニーナ牛に逢いに行く! フィレンツェ市街地であのパット・メセニー「想い出のサン・ロレンツォ」はここのことだったか!と感動しつつランプレドットを食べました。

2018年7月15日 from 出張

肉を食べにイタリアに来ております。初日はフィレンツェ! といえばビステッカ・アッラ・フィオレンティーナしかありませんね。はい、本日これからそこへ向かいます。初日は夜20時にフィレンツェに到着。ホテルにチェックインしてから、みんなが食事をしているIO Osteria Personaleへ直行。 ...

→→→この続きを読む

北海道は足寄の北十勝ファームで育った短角牛「強者(つわもの)」くんのお肉が、コープデリ連合会のオーガニックカタログ「Vie Nature(ヴィ・ナチュール)」で販売される!

2018年7月14日 from 出張

僕は、自分で自由にできる短角牛の母牛を二頭、所有している。一頭は岩手の二戸、そしてもう一頭は北海道の足寄にある北十勝ファームにいて、毎年子牛を産んでくれている。 その北十勝ファームで、生まれた瞬間からガッチリと体格がよく強そうなみためだったということから「強者」くんと名付けた牛が先日、お肉にな...

→→→この続きを読む

広島の竹原周辺も大変なことになってしまっているようで、心配です。ということで、チチヤス乳業社長となった大井太郎さんと呑んだ広島の夜。

2018年7月11日 from 出張

先日の西日本豪雨によって、広島は東の方が大変な状況になっているようだ。僕がお世話になった広島の竹鶴酒造がある竹原市周辺も、交通などがストップしているなど被害が大きいそうである。ちなみに竹鶴酒造は無事!酒造の次女が同級生なので確認済みです。石川達也杜氏は、きっと電話なんぞしてられる状況では無いと思...

→→→この続きを読む

丸菱展示会@熊本グランメッセにて、瓢亭・高橋義弘君が豪州産オーガニックビーフを日本料理アプローチで料理した!写真では伝わらないであろう、緻密な計算の上に作られた「冷たい野菜と温かい牛肉の炊き合わせ」の美味しさたるや! 後編

2018年7月 6日 from イベント,出張

当日の参加者にはレシピが配布されたが、わかる範囲で紹介していこう。 まずオーガニックビーフのサーロインだが、丸菱が誇るドライエイジング熟成庫で2週間ほど水分を飛ばす「ショートエイジング」を施している。熟成庫がない場合、真空パックのままで置いておくとドリップはかなりでる場合もあるので、できればさ...

→→→この続きを読む

丸菱展示会@熊本グランメッセにて、瓢亭・高橋義弘君が豪州産オーガニックビーフを日本料理アプローチで料理した!写真では伝わらないであろう、緻密な計算の上に作られた「冷たい野菜と温かい牛肉の炊き合わせ」の美味しさたるや! 前編

2018年7月 6日 from イベント,出張

毎年恒例となった、熊本に本拠を置く丸菱のプロ料理人向け展示会。ここで牛肉のデモンストレーションを担当するようになってもう7年になるのか!早いものです。何人もの素晴らしいシェフとご一緒させていただいて、今回はおそらく誰も予想していなかった人選! そう、日本料理の瓢亭・高橋義弘君の登場である。...

→→→この続きを読む

金~月のショート北大滞在と海鮮酒家またつ。刺身中心に攻めるとこ~んな感じ!

2018年7月 3日 from 出張

写真は全てPanasonic GF9 金曜日から昨日まで北海道札幌滞在していました。 北海道大学での博士課程がいよいよヤマ場なので、これから毎月末に必ず滞在の予定です。勉強しますがそのあたりで札幌で飯食える方はぜひ、北大周辺で会いましょう。 さて今回は実家の母と妹が「謙治が卒業するまで...

→→→この続きを読む

大阪府北部の地震、お見舞い申し上げます。大阪は長居に構えるドライエイジドビーフの名店「又三郎」と、中央市場「Feria」どちらも無事とのこと!

2018年6月18日 from 出張

大阪が大変なことになっている!と思ってメッセージ飛ばして、とりあえずこの2店舗さんが無事であること、情報いただきました。 まずは関西でドライエイジングといえばここから始めなきゃダメ!の又三郎さん。シェフの大森さんにメッセージ飛ばしたところ、荒井社長以下、人もお店も共に無事とのこと。 ...

→→→この続きを読む

アニマルウェルフェアと猫かわいい。

2018年6月 1日 from 出張

北海道一週間の滞在、後半戦は十勝に来ています。アニマルウェルフェアは美味しい!という関係性を肌で感じています。 さてその模様はまたお送りするとして、その牧場で猫があまりに可愛かったので。猫写真撮る人の気持ちがちょっとわかった(笑) ...

→→→この続きを読む

北海道大学は北大マルシェCafé & Laboの完成をもって、札幌の一大グルメ散歩スポットとなった! 敷地内で放牧された生乳から造った絶品モッツァレラを食べに行こう! その1

2018年5月30日 from 出張

僕が博士課程に在籍している北海道大学の札幌キャンパスには、牛が放牧されている。ということは以前も書いたとおりだ。その生乳は通常どおり生乳の一般販売のルートにのってどこかの乳業メーカーによって合乳され、牛乳製品になっている。見学した際にその牛乳を呑ませてもらったのだが、驚くほどに美味しかった!...

→→→この続きを読む

ジンギスカンの夜! 札幌ジンギスカンフェスティバルで食べた大金畜産のマトン肉が堪まらなくおいしかったのであった!!!

2018年5月28日 from 出張

北大滞在中で、札幌に来ています。嫁さんと来ている時はいろんな店に行くのだけれども、今回は一人で学業優先のため、ストイックに過ごします。 でも、札幌は東京と気温差がすごくて寒いんですよ。マジで。身体を温めるメシを食いたい、、、と思ったらジンギスカンです。でも、あまりめぼしいジンギスカン屋ないしな...

→→→この続きを読む

北海道に一週間滞在中(札幌→十勝)です。出張のお供はナッツ類。こまめに補給して集中力を保つぜ!

2018年5月27日 from 出張

北海道にきています。26(土)・27(日)は所属する日本農業経済学会の大会が北大で開催されていたので、前日中に仕事をがーっと終わらせて、朝4時半起きで早朝便で札幌へ。 あのー クラーク先生、むちゃくちゃ寒いっす。 ...

→→→この続きを読む

盛岡の夜はヌッフデュパプでコウタケパスタを食べなきゃ〆らない!

2018年4月13日 from 出張,日本の畜産を考える

今週は岩手で仕掛けている案件のため、盛岡へ。 仕事が一段落してから、流通課のみなさまとヌッフデュパプにて飲み。流通課、2名を残してかなり入れ替わってしまった! ...

→→→この続きを読む

牛肉路一週間の疾走!?鉄板焼き・薪ステーキ・炭火ステーキ・自宅ステーキ・ずーっと肉を食べ続ける日々でした。 火曜日からの数日間。その2

2018年4月10日 from 出張,食材,首都圏

前回から間が空いちゃいましたが、、、 はい、鉄板焼きkurosawaで吉澤畜産の吉澤社長、そして肉バカ小池君と肉を食べた翌日は、関西方面へ。上の写真をみて、どこに行ったか分かる人、いますよね。実は来週発売のある週刊誌でどーんとこの特集記事を掲載します。その取材撮影。 ...

→→→この続きを読む

札幌で美味しい肴を食べたければ「またつ」へ行け!(ただし要予約!)ホッケの刺身を食べられる唯一の時期が到来しているゾ。

2018年4月 3日 from 出張

札幌に行くときには必ず予約をして足を運ぶことにしている、海鮮酒家「またつ」。ホクレンで三時をされていた寺尾さんに連れてきていただいてから、こことの付き合いも長くなった。もちろん札幌でいろんなところに行っているけれども、ガイドブックに載るお寿司屋さんなどよりも、こちらのほうが美味しい魚を、腹一...

→→→この続きを読む

北大に来たらやっぱり一度はクリスチャンセンターのカレー。そしてホクレンが販売している超便利な国産の片栗粉「とろりんぱっ」のパッケージリニューアル!

2018年3月30日 from 出張

昨日のランチはクリスチャンセンターのカレー。これが美味しいということを知っている人はけっこうマニアック。 北大のクラークセンター横の生協からの出口のすぐ前。ここの喫茶コーナーでバングラデシュカレーという秀逸なカレーを食べられると教えてくれたのは、ホクレンに務める北沢氏だ。昼に待ち合わせてい...

→→→この続きを読む

札幌駅から徒歩5分の名所・北海道大学キャンパス内で、とうとう学内で育てた牛の生乳から作った牛乳・チーズを堪能できる「北大マルシェ Cafe & Labo」が誕生!運営はあの日本最高レベルのオーガニック牛乳のノースプレインファームだから最高だ!

2018年3月29日 from 出張

北大に来ています。論文の方向性を確認。「いいから迷ってないで書きなさい」と諭されました。頑張ってH30年度でなんとか結果を出したいと思います。 さて、札幌についてすぐ、つい先日までここの博士課程で一緒に学んでいた渡辺君と会う。彼は一足先に博士号を取得し、卒業。芽室にある道の独法で研究職に就くこ...

→→→この続きを読む

牛肉路一週間の疾走!?鉄板焼き・薪ステーキ・炭火ステーキ・自宅ステーキ・ずーっと肉を食べ続ける日々でした。(牛肉写真多数ご注意) 月曜日 鉄板焼KUROSAWAの巻

2018年3月20日 from ドライエイジドビーフ,出張,食材,首都圏

すみません先月の19日からの週の話しなんだけど、ブログアップする余裕なくて画像だけ仕上げておいたのでした。なんとか書いておこう。 まあ仕事になったとはいえ、各地からいろんな肉を送ってこられる立場になりました。買うこともあるし、試食してくれと送ってもらうこともあり、その単位も200g一切れのこと...

→→→この続きを読む

福岡美食三連戦その2は、あの「神楽坂しゅうご」を立ち上げた佐々木さんが福岡で開いた「ローブランシュ」。川の水面を眺める心地よい空間で、白水シェフのストレート・アヘッドな料理が冴える店!

2018年3月10日 from 出張

僕も大好きなイタリアン「神楽坂しゅうご」は、廣瀬しゅうごという才能を佐々木利雄さんというオーナーソムリエが発見し、できた店だった。そのしゅうご君が独立を希望したとき、佐々木さんは快く店を彼に渡し、福岡へ渡った。 福岡出身ではない。とくに親しい知己がいたわけでもなく、飲食をやるにあたっての強力な...

→→→この続きを読む

福岡県の朝倉市にいます。あの、青ネギブランドの代表格・万能ネギ部会のあるところ。部会設立40周年おめでとうございます!

2018年3月 3日 from 出張

E-M1mark2 + 45mmf1.2 福岡に来ています。あまり土日にかかる仕事は受けないことにしているのだけども、今回は特別。 講演の依頼があったとき、「部会の方が、ラジオで朝倉の話を山本さんがしているのをきいて、ぜひにと」という。ラジオとは、NHK第一ラジオで毎週土曜日の早朝5:3...

→→→この続きを読む

バルセロナのレストランTENORIOにて、スペインの味・軽ーく堪能!

2018年2月28日 from 出張

さて、ピレネーのふもとでコース仕立ての昼飯をいただいたのが2時半からくらい。2時間半かけてバルセロナに戻る車中はカヴァの酔いもあってずっと爆睡。なんか、あとからきいたら猛吹雪になったりしたシーンもあったらしく「帰ってこられないかと思った」とのことでありました。 で、オーガニックスーパーのヴェリ...

→→→この続きを読む

スペイン・カタルーニャ州のピレネー山脈のふもとにオーガニック畜産を視察に行く。カタルーニャの人達は優しく温かく、そしてメシは素晴らしく旨い!

2018年2月20日 from 出張

さてさて、ようやくメシ編です。 スペインの片田舎、ピレネー山脈近くのちょっとした町にて、視察を終えて2時くらい。前の記事で書いた黄色いリボンがあちこちにはためいています。 ...

→→→この続きを読む

スペイン・カタルーニャ州のピレネー山脈のふもとにオーガニック畜産を視察に行く。カタルーニャの人達は優しく温かく、そして郷土愛に厚い!町のあちこちでみかけた黄色いリボンに祖国への愛を感じた。

2018年2月18日 from 出張

昼食を食べに出るまでの間、いろんなところでみかけたのがこの黄色いビニールテープというかリボンというか、が結ばれている光景。これ、実はカタルーニャの民衆による政治的なメッセージなのだ。 ...

→→→この続きを読む

スペイン・カタルーニャ州のピレネー山脈のふもとにオーガニック畜産を視察に行く。カタルーニャの人達は優しく温かく、そしてメシは旨いよこりゃ!!! その2

2018年2月16日 from 出張

さておよそ3時間の長い道のりを経て、カタルーニャのピレネー山脈の麓にひょっこり出てきた町についた。住宅地の密集する地帯からすこし離れたところ、工場などが連なる、けれどものんびりした周りの綺麗な地域に、La Pobla de Segurという屠畜施設がある。 ...

→→→この続きを読む

スペインのオーガニックスーパー”Veritas"にてMSCアンチョビを購入。日本のオーガニックスーパーは2020年までにここまで品揃えできるようになるのだろうか!?

2018年2月16日 from 出張

はー バスにノートPCを置き忘れてしまい、手元に戻るまで2日かかったので滞りました。 さてスペインはバルセロナで、スペイン内で展開しているオーガニックスーパーのチェーンであるVeritasへ。EU圏内なので商品は他国と共通するものもあったけど、ここオリジナルのような製品もあって、実に楽しめた。...

→→→この続きを読む

スペイン・カタルーニャ州のピレネー山脈のふもとにオーガニック畜産を視察に行く。カタルーニャの人達は優しく温かく、そしてメシは旨いよこりゃ!!! その1 着くまでの道中

2018年2月13日 from 出張

スペインではバルセロナに宿泊なのだけれども、視察先は遠く3時間かかる、カタルーニャ州のピレネー山脈のふもと。 La Pobla de Segurというと畜場と、そのすぐ横にある食肉加工施設だ。その食肉加工施設が契約しているオーガニック畜産の牧場見学もできるはずだったのだが、さすがはピレネー、残...

→→→この続きを読む

ヨーロッパ二日目、バルセロナのホテルの朝食がかなり充実している!

2018年2月12日 from 出張

日本のみなさんおはようございます。バルセロナは朝食の時間。こちらのホテルの朝食がとても充実していて驚いた! スペインではサラダがあまり食べられないときいていたけど、ジャーサラダがおいてある。 各種加工肉のスライス(ハム、サラミ)が充実してて、生ハムはないだろと思ってたら、なんとセボが取り...

→→→この続きを読む

今年度のシーズンもそろそろ終了! 宮崎市田野町の大根やぐらの中でも最大級、150メートル超級の野田悦男さんのやぐらを撮る!(冒頭の画像はムチャ縦長です)

2018年2月 8日 from 出張,宮崎

宮崎市田野町の大根やぐらは、冬の間だけ建つものである。具体的にいうと10月後半から1月末くらいまで。2月になってもまだ大根が架かっているやぐらもあるが、基本的にはもうお片付けモード。 というのは、干し大根を生産する農家さんの生産体系は、春から夏にかけて葉たばこ、または里芋を生産し、秋にをそれを...

→→→この続きを読む

あー、インフルから生還!視界がさっとひらけ、身体は軽くなった。助けてくれたのは、たまごだなぁ、、、

2018年1月30日 from 出張,日常つれづれ

いや〜苦しかった!インフルエンザB型と確定診断されてから毎日、タミフル飲んで寝てました。体重3キロ落ちましたね、、、まじで。もちろん筋肉が落ちてるんですけどね。 この、だいたいいつでも食欲の落ちない僕でさえ、あまり食欲が湧かず、経口補水液だけ飲んでました。なんか、弱るとひたすら甘いもの、人工...

→→→この続きを読む

後編!丹後半島を日本のサン・セバスチャンにするという情熱と行動を興した飯尾醸造のレストラン「アチェート」は静かに、しかし着実に進化を続けていた!お待たせしました、あの伝説のペスカトーレの復活です。

2018年1月11日 from 出張

というわけでオープンしたアチェートは、「宮津でこんな本格イタリアンをしても、お客なんか来ないんじゃないの?」という心配の声を軽くはねのけながら、毎日満席!というわけではないけれども、ちゃんとそこそこの集客をしながら営業を続けている。 なぜこのタイミングで行けたかというと、翌日に福知山市に視察の...

→→→この続きを読む

「丹後半島を日本のサン・セバスチャンに!」という情熱と行動を興した飯尾醸造のレストラン「アチェート」は静かに、しかし着実に進化を続けていた!重シェフのあの最高なパスタをまた食べることができる日が来た!

2018年1月11日 from 出張

そういえば以前この店を前に紹介したとき、忙しくて画像だけババッと掲載してそのままになっていたのであった。このムーブメントについてすこし語ろう。 ...

→→→この続きを読む

昨日は至福のひとときを宮津アチェートにて過ごした!

2018年1月 9日 from 出張

京都の丹後半島にある宮津にて、地元の飯尾醸造が昨年に開店したイタリア料理店「ア...

→→→この続きを読む

大根やぐらの端から端まで写る写真、とうとう撮れた!ニコンの円周&対角魚眼ズームレンズを使ってとうとう夢が(ほぼ)実現!

2018年1月 5日 from カメラ,出張

D850+AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED こんな感じで撮りたかったんですよ、まだ完全ではないけれども。12月27日に訪れた宮崎市田野町で、この↓やぐらの端から端までの歩数をカウントし、中間地点に寝そべって上を向いて撮影しました。 ...

→→→この続きを読む

今年もよろしくお願いします。新年一発目は大根やぐらのスタートレイル写真!今年は頑張って撮ったぜ!

2018年1月 3日 from 出張

あけましておめでとうございまーす。 遅くなったのは、年末に田野町の大根やぐら撮影から帰った後、速やかに喉が痛くなって寝込んでしまい、昨日までボーッとなにもできなかったから。身体って正直で、長い休みになると、日頃のいろんな無理がワーッと押し寄せてきて、熱が出たり喉が腫れたりして、寝込んでしまう。とい...

→→→この続きを読む

愛媛県でも店頭に並びました「炎の牛肉教室!」。年末の読書の一冊によろしくお願いいたします!ということで愛媛県大洲市の、イタリアンと中華のどちらも楽しめる素晴らしいビストロサンマルシェ&豚吉を紹介!

2017年12月16日 from 出張,食べ物の本

とうとう店頭販売はじまりました!拙著「炎の牛肉教室!」。 この写真は愛媛県大洲市の明屋書店。残念ながらこの店には配本がなかったとのことで、取り寄せに。愛媛の他の店には在庫しているらしいです。明屋書店大洲店さん、ぜひおいてくださいね!取次さんも配本よろしくお願いします! 買ってくれたのはこ...

→→→この続きを読む

眞貝シェフの腕、冴え渡る!ホールスクエア福岡にて、赤松館晩餐会にインスパイアされた10皿のコース!

2017年12月14日 from イベント,出張

12日は福岡の商業施設であるキャナルシティ福岡のB1にある、ホールスクエア福岡で、恒例のレストランイベント。いや、眞貝シェフの腕が冴え渡りましたね! このレストラン、自分が関わっているからということだけではなく、食材も技術もレベルが高く、しかも運営元が熊本などで製造している食材を使っているので...

→→→この続きを読む

宮崎に来ています。着くなり宮崎標準カレー「ガンジス」を生み出した宮崎空港ビルへ。なんと「宮崎和牛カレー」がJALのファースト・ビジネスクラスで1年間供されることになったという!

2017年11月30日 from 出張,宮崎

宮崎に着きました。あ、朝のエントリで「〆切がない、すばらしい開放感!」なんてのたまってましたが、やっぱり嘘でした。今日〆切の原稿、ありました、、、ごめんなちゃい。 さて、空港に着くとすぐさま宮崎ブーゲンビリア空港を管理運営している宮崎空港ビルの事務所へ。このブログを過去から読んでいただいている...

→→→この続きを読む

今日は大根やぐらシーズンに突入した宮崎市田野町で講演会!干した大根に降圧作用があるという研究結果がでたというので僕も勉強します。そして今日は久しぶりに〆切を抱えてない!夢のように楽しい一日になりそう。

2017年11月30日 from 出張,宮崎

ということで本日18時~講演会があります。ただし、今回は宮崎市街ではなくて、田野町の文化会館です。なんで夜かというと、いまは大根やぐらのシーズンまっさかりだから、農家さんは夜でないと観られないからでーす。 今日はまず宮崎空港ビルで、JALに採用されたという和牛カレーをチェックして、田野町に向か...

→→→この続きを読む

やったぜ熊本素材で作ったマースのジャンボンブラン!食べたい方はホールスクエア福岡・熊本で買えますよ。

2017年11月27日 from お取り寄せ,出張

週末の日経プラス1の誌面みた方いますか。この誌面で大人気の「何でもランキング」はクリスマス向けシャルキュトリ特集。業界の方々がブラインドテストをして投票するこの企画、私も審査員を務めました。エモントレーディングの石塚社長やdancyuの斉藤君などそうそうたる顔ぶれ! で、、、完全にブラインドテ...

→→→この続きを読む

台風のさなか、東京から20人の料理人が岩手を廻って短角牛と触れあった、食べた、料理した! その1

2017年11月20日 from 出張

10月23日、東京から東北新幹線で20人の料理人さん達が岩手県二戸市に向かって移動。おりしも台風の関東上陸が報じられる早朝だ。このツアーイベントを提案した僕は、当日まで「中止にした方がいいかなぁ、決行でいいかなあ」とグジグジしていた。 一歩間違えば「参加者を危険にさらすなんて企画者失格」と...

→→→この続きを読む

12月発売予定の新書ゲラ修正、京都のホテルにてほぼ完了!その内容をいかにして編集部に送ったか!?

2017年11月16日 from 出張

SIGMA dp3Quattro 朝から京都。そして、京都を代表するあの料亭さんで、あかうし料理をしていただく。撮影して、所用を済ませて、ホテルへ。 とりあえずシャワーも浴びずに校正ゲラへの書き込み修正を3時間で終える。集中力が保ちませ~ん。 さてこの赤入れした部分があるページ、70ペ...

→→→この続きを読む

京丹後の中川自然農園・中川秀雄さんより新米と美味しいカブが届く!今日の昼はヘシコを焼いて、カブを浅漬けして、黒豆の枝豆を茹でていただきました!美味なり美味なり!

2017年11月 9日 from 出張

D850+24-70mmf2.8 わが事務所は全国で知り合った素晴らしい生産者のみなさまからの差し入れで成り立っております(笑) 中川さんは、7月に京丹後市の実力派中堅~若手農家さん達に頼まれて講演にいったときに参加してくれた方だ。 ...

→→→この続きを読む

大阪で熟成肉といえば、の「又三郎」にて、土佐あかうしの60日ドライエイジドビーフ!

2017年10月31日 from 出張

dp3Quattro 滋賀は南草津から大阪の長居へ移動、そして今日のお仕事完了! 熟成といってもいろんなスタイルがある。そして、ちゃんとやっている人の作る熟成肉は本当に美味しい。そういう人達と仲間になれて本当に嬉しいのであった。 明日まで大阪に居ます!...

→→→この続きを読む

関西出張来ています。まずは、新装開店した「サカエヤ」さんの併設レストラン「セ・ジール」にて、新保さんが手当てした肉を村田シェフが素晴らしい技術で焼いた4種の肉を!

2017年10月31日 from 出張

SIGMA dpQuattro3 ということで出張週間です。時間ができたら(できるのか?)ゆっくり書く(と言ってるケースが溜まってきたけど)、肉の写真はとりあえずみなさん観ておきたいと思いますので速報。 ...

→→→この続きを読む

「熟成肉バイブル」熟成業者列伝その3 大阪の中央市場でこんなに良質な熟成肉を買えるなんて!「又三郎」でも修行した渡辺さんの技が光る「feria」にいってみよう!

2017年10月27日 from ドライエイジドビーフ,出張

おかげさまで「熟成肉バイブル」好調です。柴田書店が出している本の多くが採用する格調高い写真の表紙ではなくて、ポップなイラストということもあってか、かなり人目を引くみたい。ブックデザインの青木さんに感謝。 さて、誌面に掲載していない写真で送る「列伝」、おつぎは大阪編です。 ...

→→→この続きを読む

月曜日、台風荒れ狂う中、20人のシェフが東京から二戸へ短角牛の放牧を観に行った。そして、岩手の4大産地の短角の肉を自分達で焼き比べた!その模様がテレビ岩手で放送されました(リンクから観られます)!

2017年10月25日 from 出張

月曜日のレポートは改めてしますが、大変だったけどむちゃくちゃ素晴らしい旅ができました。参加していただいたみなさんありがとう! その模様が映像になってます!台風の中、牧野で牛を観る僕ら(なぜか撮影している僕も)や、実際に肉を焼き比べているところなどなどなど!ぜひご覧下さい! いわて短角牛 産...

→→→この続きを読む

この土日、ブログサーバー停めますが、閲覧は今まで通り可能です。高知の食材提案の準備をしていたので、ブログ未発表の土佐あかうし画像ダーッと久しぶりにやってみよう。

2017年10月13日 from 出張

ということで、土佐あかうしの画像をドバッとアップしますので、和んで下さい。なんといっても土佐あかうしは、唯一といっていいほど、生産者から「可愛い」ということを評価され、生き残ってきた牛なのですから。   ...

→→→この続きを読む

先日の宮崎訪問時に堪能した、フレンチのBar&Restaurant「直樹」のことを伝えたい。ハリッサガーリックライス最高!

2017年10月11日 from イベント,出張,宮崎

先日、宮崎にとある名店の取材で行ってきた。名店、、、そう、マヨネーズを使ったあの宮崎発祥の料理、、、この人が造る、あれである! ...

→→→この続きを読む

和牛のオリンピック・宮城全共に、高知県の土佐あかうし達を応援に行こう!黒毛和牛の群の中で際立って目立つあかうし達の奮闘 一日目

2017年9月 8日 from 出張

E-M1markⅡ 12-100mmf4 5年に一度開催される和牛のオリンピック「全共」が今年は宮城県の仙台で開催!土佐あかうしの応援に来ております。前回の長崎全共もレポートしたけど、もう5年も経ってしまったのだなあ、、、 ■九州の人よ、今週末はハウステンボスの長崎全共においでよ...

→→→この続きを読む

福岡に引き続き、翌日はホールスクエア熊本にて大分食材を盛り込んだイベント!村松ブリと温泉パプリカのテリーヌの美味しさに悶絶!内村シェフ、やりますねぇ、、、

2017年9月 1日 from イベント,出張

今回の九州は結構きつかったんですよ、ってのは、福岡では15時から魚醤セミナーをして、19時からレストランで大分フェア。そして翌日、朝から熊本へ移動して、同じく魚醤セミナーとレストランイベント。 ただ、違うのはレストランのシェフ! 福岡ではイタリアン出身の眞貝君が総指揮をとったが、熊本ではフレン...

→→→この続きを読む

福岡・博多にて大分県の食材を使ったイベントで極上の夜を過ごす!宗麟カボチャのニョッキと冠地鶏のとり天リスペクトの一皿が最高!ホールスクエア福岡の九州各県を廻るイベント、参加した人に必ずお得な内容ですぞ。

2017年8月31日 from 出張

D810 + TAMRON90mmf2.8Macro ここのところ、九州での仕事はキャナルシティ博多のホールスクエア福岡というレストランでのイベントのお手伝いが多い。今回のお題は大分食材!大分と言えば僕はこれまで臼杵市、佐伯市の蒲江漁港、そして安心院でオーガニックのベビーリーフ、ハーブを作...

→→→この続きを読む

8月23日宮崎市の宮崎ひなた横町にて、大根やぐらの講演会やります! 入場無料ですので、お気軽にご参加下さ~い。

2017年8月23日 from イベント,出張

いやーもう当日になっちゃった。やばいやばい! 本日、15時から17時まで、宮崎市の中心地である中央通に新しくオープンする屋台村、「宮崎ひなた横丁」にて、講演会を開催します。宮崎の宝である、田野町の大根やぐらの魅力について、縦横無尽に話し倒します。今年は写真展もやるぞ! ということで、ぜひ...

→→→この続きを読む

いま、熊本でもっとも食べるべきカレーは宇土駅前にある!「nico(ニコ)」のスパイスカレーは昆布だしベースということが信じられないくらい芳醇で美味しい!真摯に独自のカレー修行をしてきた喜悦マスターに脱帽! その2

2017年8月 2日 from 出張

さあ、いよいよ熊本で今もっとも熱いカレー屋さんへ行ってみましょう。とくにポークビンダルーの旨さに関してはこの店が熊本でぶっちぎりNo.1のはずだ(全店廻ったわけじゃないけどね)! 場所はですね、JR宇土駅(熊本駅から二駅です)の目の前。この写真みたらどんだけ目の前なのかがわかるでしょう。 ...

→→→この続きを読む

いま、熊本でもっとも食べるべきカレーは宇土駅前にある!「nico(ニコ)」のスパイスカレーは昆布だしベースということが信じられないくらい芳醇で美味しい!真摯に独自のカレー修行をしてきた喜悦マスターに脱帽! その1

2017年8月 1日 from 出張

いやもう本当に、いつのまにこんな素晴らしいカレー職人になっていたんだ喜悦さん。 もともと小売チェーンの食品担当をしていた、熊本県の僕の友人であるキエツさん。彼がいつしか「カレー店を開きたい」というので、東京のカレー名店を巡る旅をアテンドしたり、アドバイスをしてきた。ただ一方で、「そんなに甘かな...

→→→この続きを読む

富士酢の飯尾醸造が始めた、宮津をサン・セバスチャンにする計画始動!シチリア料理の重康彦シェフを迎えたリストランテ「aceto(アチェート)」で、言葉を失う旨さの冷製パスタと遭遇! (画像のみ)

2017年7月20日 from 出張

いま、朝5時の電車で東京に戻る電車の中なので、画像のみアップしますね。いやもう素晴らしく愉しかった! 旅は宮津の飯尾醸造から。...

→→→この続きを読む

エシカルを推進する県に名乗り出た徳島を驀進中!

2017年7月11日 from 出張

徳島に来ています。今日の午後から開催される講演ではエシカルな食の話しをして欲しいと言われている。なんと、徳島では県に「エシカル消費推進会議」なる本部が設置された。県単位でエシカルと冠された組織が設置されたのはこれが初めてではないだろうか。それは、徳島県に消費者庁が誘致されるかも知れないということ...

→→→この続きを読む

オーガニック・オージービーフでエシカルなハンバーガーの夢をみる。熊本の展示会での二日間、食のエシカルに迫るフロリレージュ川手シェフと、それぞれの食材たちとの出会い!

2017年7月 9日 from 出張,食材

E-M1markⅡ+12-100mmf4 いやー 先週は嵐のような一週間だった! 月曜日にオフィス引越、火曜日水曜日と熊本での展示会、だが台風に足止めされて6時間羽田にこもりきりになったり。木曜日お客さん多数、金曜日は朝から日大。夕刻、講義を終えてから秋葉原の事務所に戻って来週の準備。今週...

→→→この続きを読む

やっぱりこの時期の京都もいいなあ

2017年6月27日 from 出張

Nikon D810+Tamron90mmf2.8Macro 四条の裏道を三条に向けて歩くと、いい感じの光景が多くて、せっかく梱包済みのカメラをトローリーバッグから出して構えてしまう。 ...

→→→この続きを読む

博多の奥深さにヤラレちまった夜。「酒飲めフレンチ bisとろタカギ」で独自の技法にもとづく120日熟成のグラスフェッドオージーを味わい、フレンチ出身の確かな高木シェフの腕をオープンキッチンで堪能する!

2017年6月23日 from ドライエイジドビーフ,出張

ここ数年、博多のキャナルシティ内にできたホールスクエア福岡という物販&レストラン店舗でイベントをしている。何回もやっていると常連さんが来ていただけるようになって、遠い福岡でも親しい顔がみられるのはとても嬉しい! その常連さんの中に、森さんという、とてつもなく面白い男性が居る。自分も飲食をやっ...

→→→この続きを読む

本日は日帰りで群馬県、昭和村の鳥山牧場から渋川の鳥山畜産まで横断!するとそこにはカスタードのように甘い香りに満ちた熟成肉パラダイスが拡がっていた!

2017年6月19日 from ドライエイジドビーフ,出張

いやー もう死にそう。 出張とかセミナーとかテレビ出演とか原稿〆切って、なんで集中するんでしょうか。でもなんとかやりぬくしかない。 本日は「旬熟成」との力強いタッグで識られる鳥山畜産の鳥山真さんに朝からご対応いただいた。 ...

→→→この続きを読む

大阪~京都・肉の熟成シーンを駆け抜けてきた。ムック本取材はいよいよ佳境です! プロセス撮影はE-M1markⅡ、料理撮影はD810で幸せになれることがよくわかった。

2017年6月17日 from 出張

水木金と、関西を駆け巡ってきました。撮影枚数1600枚超、この中から使われるのは数十枚になることを考えるとあちゃーっという感じですが、、、 最後は京都は南禅寺の瓢亭で、熟成肉の料理をしてもらいました。え?なんで熟成肉で瓢亭!?と思うかも知れないけど、15代目当主の高橋義弘は、日本料理で...

→→→この続きを読む

職人技として進化しつづける大阪中央卸売市場内・feria渡邊さんの熟成技術!

2017年6月16日 from 出張

関西で熟成肉といえば又三郎、なのだけれども、皮切りはその又三郎さんでしばらく修行し、大阪の市場内に熟成肉と輸入食材の専門店を開いたferiaの渡邊さん。 久しぶりにお会いして熟成庫を見せていただいたが、素晴らしくいい状態になっていたので驚いた! ...

→→→この続きを読む

大地を守る会の藤田会長に、創立からオイシックスとの経営統合までをお話いただき、「そんな了見狭いこと言ってるからダメなんだ」と一喝された印象深き昼。そして文京区「シチリア屋」にてシチリアの香り豊かな料理を楽しんだ一日!

2017年6月14日 from 出張,首都圏

昨日は、僕の会社が事務局を務める青果流通の勉強会組織「青果物流通研究会」の例会。今回はOISIXと経営統合を発表した、渦中の大地を守る会・藤田和芳会長をお呼びした。 このブログの古い読者ならご存じと思うが、藤田さんとはとてもながく、25年以上のお付き合いをしていただいている。だって大学2年...

→→→この続きを読む