さらばMac、カムバックThinkPad! 最新モデルのX1カーボンに乗り替えてどうだったかというと、条件付きでよい、という感じ。とにかくタッチパッド一体型のクリックボタンだけは使いにくいことこの上なし、それ以外は素晴らしい!

2014年6月 2日 from 日常つれづれ

_HIR2845
撮影:スタジオATOM 平原さん

先週号の週アスを買ってくれた方は誌上で読んだだろうが、2年半使用したMacbookAir13インチからThinkPadX1カーボンに乗り替えた。社会人になってからずーっとThinkPadを使ってきたので、乗り換えたというよりは戻ったというほうが当てはまる。これが8代目のマシンである。と書くと、けっこうな人から「MacBookの方がいいじゃん」とか「WindowsなんてクソOS」と言われるのだけれども、結論としては「慣れ」ではないかと。だって俺、学生時代はMacだったんですよ。

 

でも、社会人になってWinXPのマシンを貸与されて使ってみた感想としては「すっげー使いやすい!」というもの。悪評高いMicrosoft Officeだけど、俺にとってはWordとPowerPointはなくてはならない存在。もう慣れちゃったので、エディタソフトはほとんど使わずWordに直書きでほとんどの原稿を執筆します。お絵かきは全てパワポね。

しかもブログをアップするための環境として、デジカメ写真のコピー、画像処理、HTMLエディタの使い勝手、サーバ管理環境の構築など、Win環境で慣れたのと同じ状況をMac上で構築することはついに叶わなかった。 Mac使いには「いやそれはお前が未熟だからだ」と言われるだろうけど、はいその通りですスミマセン、けど現実的に慣れてる方が使いやすいんで戻りますという感じなのである。

また、「それならBootCampでMBAをWinマシンとして使えば?」という話もあるのだが、Win専用機として使うなら僕はThinkPadキーボードとトラックポイント(あの赤いポッチね)を使いたい。「のどか」を使ってEmacsライクなキーバインドに変えれば、ほぼホームポジションから両手を離さないで全てが完結する世界、それがThinkPadなのである。

さてこのマシン、なんとモニタの最大解像度が2560x1440で、その表示領域は異常なまでに広い。下のMBA13インチとの比較写真をみていただければ、ブラウザに写っている僕のブログの画面の比較で、どんなもんかわかるだろう。もう圧倒的な違いだ。

_HIR2865

しかし、、、

ちょっと細かすぎない?という気がしないでもない(笑) 最初は、なにがなんでも解像度が高くて細かい方がいいぜ!と思ってフルスペックを発注したんだけど、起動してブラウザを使ってみると、

「よ、読めない、、、字が小さすぎないかっ!?」 という感じ。ブラウザはChromeなので、表示拡大機能を使ってすこし大きくして読んでます。ええ、無駄ってヤツです(笑)

なので視力に自信のない人は14型1600×900のサイズを選択してもいいかもしれない。その方が安いしね。

_HIR2855

いろんなところでレビューされていたのが、上の写真で指さしている部分のファンクションキー。これが、物理キーではなく液晶パネルになっていて、ソフトごとに表示するファンクションを替えられたりするというもの。これの是非が言われていたんだけれども、使いやすいですよ。押してる感がないだけで、十分使えます。

それより問題はクリックボタン一体型のタッチパッドだ!

_SDI0613

以前はクリックボタンが三つ(右クリック、中央がスクロールボタン、左クリック)ついていたのだが、部材コストを削減するためだろう、しばらくまえからThinkPad全モデルでこのタッチパッド一体型になってしまった。

これが最悪! 購入当初、僕はどうやっても右クリックがうまくできなかったのだ。左ボタンを押しながら文字列を選択して、左クリックを押してコピーをするというのは基本中の基本動作だ。でも、右ボタンの領域となっている部分を押した途端にそれを左クリックと感知し、選択が外れてしまう。

つかえねーーーーー!

と思っていたら、なぜか仕事先でいきなり電源が入らないという事態に。すぐさま修理に持ち込んで、1週間たって戻ってきたら、なぜかこのクリックパッドも誤入力が減少するようになった。なんか、根本的な問題があったんだろうか。

でも、やっぱりこのクリックパッド一体型は好きになれない。クリックするたびに「ガコッ」とたいそうな音がする。エレガントでないし、指にかかる力も必要だ。それに物理的にキーが分かれていることで、誤入力をしないということがあるわけだから。

なので、このクリックパッドに関しては心底やめて欲しいし、いまからもとのスタイルのクリックボタンに換装できるなら、5万円くらいかかるとしても僕はやる。レノボさん、頼みますよ。

_HIR2878

しかしですな、それ以外の使い心地は最高なんですよ、皮肉にも。 まずもってすっげー速い!フルスペックにしたからかもしれないけど、メインマシンのCorei7の2700K のマシンよりも断然、体感速度的に速い。だから、これでキーボードとクリックパッドがアレならなぁ、、、と思ってしまう。

ちなみに上の写真、僕のデスクトップだけど、EIZOの巨大モニタの前にあるキーボード、ThinkPadキーボードだというのはおわかりだろうか。こいつは過去にレポしたこの↓キーボードである。

■ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボードとワイヤレスでないのを買った!
https://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2013/08/thinkpad_blueto.html

このキーボードがよかったんですよ。レノボさんもね、前進前進、また前進というのもいいんだけどね、使ってる側はそんなに未来志向ではないんですよ。前のバージョンがよかったというのはあるんですよ。俺なんかいまだにThinkPad s30 が懐かしいんだから。

お願いですからキーボードとクリックボタンだけ戻して下さ~い。あとは完璧!