ライティングをするカメラマンには福音としかいいようがない良品!とにかく軽く短いライトスタンド、しかも作りがシッカリ!Nissinのスーパーライトスタンドは買いです!予約購買のコツもお教えしましょう。

2017年11月 2日 from カメラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フラッシュを使用して撮影する人なら、アンブレラやソフトボックスなどのアクセサリーとフラッシュを立てるためのスタンドは欠かせないもの。料理の写真を撮る際には、トレペを垂らす必要もあり、その場合はトレペ垂らし用のスタンドに、フラッシュ本体用のスタンドも必要になる。

ということで僕もちゃんと撮る仕事の時は3本持って行ってます。そうなると、スタンドがかさばって仕方が無いし、重い!カメラやレンズはトローリーバッグでころころ転がして移動で来ても、スタンドや三脚などの長ものは、バッグにいれて担ぐしかないんですよね。

というカメラマンに朗報! 日本で良質なフラッシュ製品を世に問うているNissinが、こんなの出してくれました。

WS000010

ニッシンデジタル公式ホームページ: ■スーパーライトスタンド LS-50C 製品概要

なんと三脚などに使用するカーボンを贅沢につかったスタンド! これね、さすがコンパクトなフラッシュのメーカーさん、よーくわかってるなあ、という製品です。折りたたむと50cm以下になり、重さも600g未満!ふつうは1kg近いスタンドが多いので、すごいことです。

でも、この製品むちゃくちゃ注目されているようで、初回ロットは瞬殺。ぼくは発売日当日に中野のフジヤカメラに買いに行ったのに、「予約分で完売です」といわれちゃった。

で、二回目のロットが入ってくるという予告があったのだけど、おそらくニッシンのオンラインショップやamazonなどでは瞬間的に売れちゃうだろうなと予測。

でもね、販売店リストをみていたら、なんと宮崎県のよしみカメラがはいっているじゃないの! あら、それじゃあということで打診してみると「確保します!」と言っていただけたので、2本発注。最速で届きました。多くの人が頼むamazonやニッシンのダイレクト店じゃないところで確保してもらうという方が、確実に入手できるような気がします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

届きましたよ! ナイス!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実物、とても高級感のあるつくりで、ちょっと驚きます。左にある物体は、スタンドにウェイトを装着できるホルダー。スタンドが軽いからね、カメラバッグなどをこれに結んで、スタンドに着けると安定するわけです。かゆいところに手が届くね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それにしても、つくりがしっかりしています。三脚じゃないのこれ、って感じのしっかりかげん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほら、ダボ部分の高級感たるや、、、ちなみに先端部は小ネジになってますが、回すと外れて、下から大ネジが出てきます。よく考えられてる。

一般的には下記のようにアンブレラホルダーなどを装着して運用することが想定されているわけです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それにしてもけっこう高くまで伸ばせる!2m伸ばしきるとこんな感じ。ちょっと驚きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カーボンだからしなりまくって強度的に不安があるんじゃないかと思っていたけど、クリップオンなら全然問題ない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モノブロックだとどうかな、という感じです。まあ、プロフォトB1とかはやめといた方がいいでしょう(笑)

いやーNissin素晴らしいね。

あとはね、Nissinさんには、とにかくリチウムイオンバッテリーで動作するフラッシュを投入していただきたいです。もう、ほんとそれだけを切望します。

ニッシンデジタル公式ホームページ: ■スーパーライトスタンド LS-50C 製品概要