ラーメンサラダが家で作れるなんて、なんていい時代になったんだ! 望月製麺所 泉田さんとの邂逅

2008年7月29日 from

この間の帯広のエントリでラーメンサラダのことをちらっと書いた。 ■2008年07月17日 十勝・幕別町とのおつきあいは続く http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2008/07/post_1188.html ラーメンサラダとは...

→→→この続きを読む

地震の影響・岩手県北部の短角牛牧野には、甚大な影響はないようだ。

2008年7月25日 from

先日の地震は東京にいてもびっくりするくらいの揺れを感じるものだった。朝、すぐに二戸市浄法寺の杉澤君に、被害などないか、という連絡をいれた。 「ん~ ここんとこ地震が多いんですけど、うちの方は岩盤が厚いらしくて、ほぼ被害はなさそうです」 ということだ。ひとまずは安心。もちろん、浄法寺の短角牛の肥育...

→→→この続きを読む

うおおおおおおおおおおおおおお 久しぶりに欲しいコンパクトデジカメが出たっ ていうか 出るっ

2008年7月22日 from

ああ、後もう少しで地獄の報告書作成が終わる、、、ともうろうとした気分の中、久々に欲しいコンパクトデジカメが出るらしい!   ■パナソニック LUMIX DMC-LX3 http://panasonic.jp/dc/lx3/index.html 今まで、パナソニックのデジカ...

→→→この続きを読む

やっぱりサクランボは美しい。コルト台の佐藤錦は激烈大粒なルビーの宝石である!

2008年7月19日 from

先日、二戸に行った際、帰りがけに駅前の雑穀茶屋「つぶっこまんま」に寄ると、 「あら、ヤマケンさんに渡すものがあるからって、駅にいったわよ」 とのこと。改札に行くと、安藤さんが包みを持って待っていてくれた。雑穀料理の中でも、結局はこいつが一番旨いと思うおにぎり。そしてタカキビの団...

→→→この続きを読む

あの地粉の香り豊かな、群馬の「だんべうどん」が本日のテレビで放映だそうだ

2008年7月18日 from

4月18日のエントリでお届けした、群馬県の富士見村で、群馬県産の小麦粉を石臼挽きしてうどんを供する「だんべうどん」のエントリ。 これからは地粉の香りに満ちたうどんの復権が始まるに違いない! 群馬県勢多郡富士見村 「だんべ」 のキンピラゴボウ入り肉汁うどんは、むせかえるような地粉の香りに満ちていた! ...

→→→この続きを読む

十勝・幕別町とのおつきあいは続く

2008年7月17日 from

本ブログでもかなり以前から濃密に登場する産地の一つが、北海道は十勝平野の農協組織であるJA幕別町だ。過去ログをみれば、ここでの水先案内人として必ず出てくるのが岡坂さんとノムさん。思えば、前の会社にいた頃に出会っていたのだった。当初は農林水産省のプロジェクトを手伝っていただいたのだが、彼らにとってはな...

→→→この続きを読む

京都は暑かった!南山での短角牛食べ比べ会の後、京野菜の畑にて

2008年7月15日 from

この週末は短角牛関連のイベントが目白押しだった。土曜日は京都の焼き肉「南山」で、関西の飲食業界の方々が集まる短角牛食べ比べ会。これについてはもう少し時間ができたら詳細レポートします。 合間を縫って、京都大学で助手をしている友・大石の先導で田鶴さんの農園に。夏場はわりと恒例となってきた。 今年はキリ...

→→→この続きを読む

ゆえあって納豆責め

2008年7月14日 from

納豆業界の講演を引き受けることになった。講演料を安くする変わりに、10ヶ月いろんなメーカーから納豆を送りますということになったので、そりゃ面白そうだと引き受けることに。 そして先月から、月の10日に段ボール一箱の納豆が、各所から送られてくることに、、、 納豆メーカーは、原料大豆の高騰と、包材の高騰...

→→→この続きを読む

ヤキがまわった、、、

2008年7月 9日 from 日常つれづれ

いやーさすがに俺もヤキがまわりました。 帰宅して靴を脱いで「?」 見事に左右違う靴で町中を歩いてしまった、、、 会社にスーツと革靴を置いておいて、お客さんによって外出時に着替えたり履き替えたりしているのだけど、こんなのは初めてだ。自分でも笑ってしまった。疲れてるなぁ、、、 お口直しに...

→→→この続きを読む

農林水産省の北別館の食堂がリニューアルで、国産率を上げた内容に変貌!一般人も入ることができるゾ。

2008年7月 8日 from 首都圏

農水省の地下第一食堂といえば、用事が終わった後についついふらっと入ってしまう場所だった。もちろん、旨いわけではない。けれども160円で食べられる盛りそばなんて、どんなに美味しくなくたって、今時文句のつけようがない。 「けれどもね、もっと国産の素材をきちんと使ったものを推進していきたいんですよ!」 ...

→→→この続きを読む

衝撃を受けてしまった、、、牛さんの世界にも”育児放棄”が存在する! どうも神経質な子だと思っていた僕の母牛が、子牛の”さち”に乳を与えてくれないのである。ショックだ、、、

2008年7月 5日 from 日本の畜産を考える

仕事の合間を縫って二戸へ。実はきたる14日(月)に、都内某所で短角牛のイベントを開催する。23日に行ったオフ会とは違い、お客さんを料理人&料理マスコミ限定とするものだ。 当日に調理をするのはなんと、、、ラ・グラディスカの堀江純一郎シェフ。今、イタリアンの世界で、しかも肉の焼き手として注目さ...

→→→この続きを読む

梅雨どきの花も綺麗

2008年7月 2日 from

長文のブログを書く余裕がまだまだない、、、んー でもとりあえず気分転換! ...

→→→この続きを読む