とうとう松下さんのケーキが世の中にお目見えする!

2006年10月30日 from 出張

僕はあまりケーキとかを買って家で食べる人間ではなくてどちらかといえば辛党。でも、甘いものも嫌いなわけでは全然なくて、それなりにシュークリームとかエクレアとかをついつい買い食いしてしまったりする。あまり生クリームは好きじゃなくて、卵とバニラ風味の強いカスタード好き。ということで洋菓子についてはけっこ...

→→→この続きを読む

日本経済新聞の農業に関するコメントは本当に腹立たしい。

2006年10月30日 from 日常つれづれ

以前から数回言及しているけれども、日経新聞の農業関連の記事というか視点はあまりにもレベルが低く、偏向している。本日の一面記事「成長を考える・第一部 もっとできる」を読んで、読者を誘導する動きにあまりに腹が立ったので、食い倒れとは関係ないけど書いておきたい。 中段くらいに「規制緩和で経済底上げ」という...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! その4 蒲江の漁師・村松さん宅で漁師の朝飯をいただいた!

2006年10月27日 from

朝4:00目を覚ます。今日は漁師の村松さんの船でブリの養殖の現場を観に行くのだ。しかし窓の外からは、かなり大きな雨音が聞こえてくる。 「雨かぁ、、、」 僕は晴れ男の部類にはいるので、出張先での雨は本当に珍しいことだ。さてどうなることやら。 「清水マリン」は実に最高だった。今度は普通に泊まってみたいと...

→→→この続きを読む

オフ会後のひととき

2006年10月25日 from オフ会

さすがにあれだけの規模のオフ会だったので、かなり放心。 ていうか現地スタッフの人たちは、無事に仕事復帰できたろうか、不安だ、、、 今週はずっとエントリ書いている余裕がなさそうなので、どういう模様だったかは、トラックバックしてくれている参加者さんのブログなどで様子を見ていただければ。いずれ僕も書きます...

→→→この続きを読む

食い倒れ日記史上最大のオフ会in富士宮 敢行! 富士宮は食の谷・フードバレーであった! 速報版

2006年10月22日 from オフ会

いやー スタッフ入れて総勢200名くらいだっただろうか。本当に皆さんお疲れ様でした! ボランティアで迎えてくださった静岡の皆さんに本当に感謝です。 そして最後まできちんと意志を持って参加してくださった参加者皆様にも感謝。 ひとまず画像アップ! ...

→→→この続きを読む

オフ会に行ってきます!

2006年10月22日 from オフ会

ふわー 昨日22時半には就寝し、本日は5時起き。 これから工藤ちゃんの車にて、富士宮オフ会に行ってきます! 晴れると佳いな、、、 さて190人規模のオフ会がどんなことになるやら。 レポートしますね。では!...

→→→この続きを読む

とうとう銀塩カメラを買ってしまったぁ、、、

2006年10月20日 from 日常つれづれ

先日、某百貨店の仕事で中野を訪れたとき、中古カメラ店であるフジヤカメラを覗いているうちに、銀塩一眼レフカメラがどうしても欲しくなり、2時間の逡巡の後、思わず衝動買いしてしまった。 モノはオリンパスのOM4TiBである。 銀塩カメラを持つのはこれが初めてと言っていい。デジカメが登場する前は、現像代が高...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! その3 蒲江町の素晴らしき海人達との饗宴!

2006年10月18日 from 出張

さてブリ養殖を営む村松さんの車に乗り、佐伯市街から橋を渡ってひた走ること数十分。リアス式海岸をぐんぐるぐんぐると廻り、日が暮れる頃に宴席となる民宿「清水マリン」に到着した。車を降りて、とにかくこの素晴らしい風情に「うおっ 撮影撮影!」とカメラを構えたのであった。 ■清水マリン 大分県佐伯市蒲江 竹野...

→→→この続きを読む

オフ会参加者へ 事務連絡

2006年10月17日 from オフ会

いよいよ過去最大規模のオフ会(総勢180人以上になりそう)が今週の日曜日に開催されます。 下記、お読みください。 ■当日食材 ・鱒(マス)の刺身、若シャモ、スペシャル親子丼、富士宮焼きそばなど多数出てきますのでお楽しみに。 ・富士宮のご案内エントリで、LYB豚(るいびとん)の生産者として松沢さんを挙...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! その2 あの大友宗麟カボチャを食べた!

2006年10月16日 from 出張

講演は無事に終了。居眠り率が非常に少ない、佳い反応の聴衆さん達だった。途中、やたらとデカイレスラー体系の人が入場。目の輝きが他の人と違う。最後の質疑のところで水産の人だとわかる。講演後に挨拶をしたら、なんと明日お世話になる漁師はこの方だとわかったのである。 さて夜の部までに一件イベントがあったのだ。...

→→→この続きを読む

22日のオフ会in富士宮 最終参加者確定!

2006年10月15日 from オフ会

標記の件、今回の抽選はなかなか大変でした。バスの人数と車で現地に入る人たちのバランスをとるのが難しかった! で、当選者には昨日の時点で連絡をオフ会幹事の佐藤君からメール連絡を差し上げています。メールの無かった皆さん、申し訳ありません!いずれ申し込みしてくださったひと全員がこられる会もあればいいのです...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! ここにはまた独自の魚文化があった! その1

2006年10月13日 from 出張

大分県の県職員で農業担当をしていた奈良さんから「講演に来てください!」というご依頼をいただいた。この時期の大分にいけるのは小躍りものだ!なんて言ったって魚介王国、そしてツマもの王国の大分の秋だから、旨いものがてんこ盛りなのである。 「大分は偉大なるツマもの王国である」 と僕に言ったのは、大分出身で...

→→→この続きを読む

唸るしかない、ゴージャスフレンチの夕べ ル・ブルギニオンで堪能

2006年10月12日 from 首都圏

いや~ レストランで本当に美味しいものをいただくためには、常連さんと一緒に行くのが吉だと言うことを思い知った夜だった。 「ブルギニオン、ちょうど行こうと思ってた処ですからご一緒しましょう!」 と、北千住バードコートの野島さんが言ってくださったので、すかさず便乗。ご交友関係としてはブルギニオン菊池さ...

→→→この続きを読む

ぐあっ 財布ワスレタ!

2006年10月12日 from 日常つれづれ

ひゃー 二週間ぶりにインデアンカレーを食べに行こうかと思ってリュックをまさぐると、あるはずの財布がない! そうか昨日、トレーニングに行くときの手提げに入れたまま寝てしまったのであった、、、 ぐああああああ と思ってたら、ポケットにクオカードが1500円分。これで乗り切るしかない。 使えるのはセブンイ...

→→→この続きを読む

種子島より 長野さんと、ぴちぴちのキビナゴ来る!

2006年10月11日 from 食材

種子島を訪れたときにお会いした、あの印象的な黒糖を産み出している沖ヶ浜田をバックアップしている市会議員・長野広美さんが上京された。 「朝に獲れたキビナゴを持って行きますから!」 ということで錦糸町・井のなかにキビナゴを持ち込んで、板前の五十嵐君に「はいよっ」と渡して早速捌いて貰った。 「うわっ こ...

→→→この続きを読む

ウィルコム新社長に、ウィルコムのマツケンこと喜久川さんがご就任! おめでとうございます!!

2006年10月10日 from 日常つれづれ

食い倒れとは直接関係ないけど、、、 PHS通信会社であるウィルコムの役員人事でなんと! ウィルコムのマツケンこと喜久川さんが代表取締役社長になられることになった! 以下、同社プレスリリースより。 2006年10月10日 株式会社ウィルコム 役員人事に関するお知らせ  株式会社ウィルコムは、こ...

→→→この続きを読む

水茄子の漬け物 浪速野菜セリ人の販売を応援!

2006年10月10日 from 食材

以前に紹介した、大阪の市場人・三谷君が扱う泉州の水茄子を漬け物にした商品が販売されるので、応援として紹介文を書かせて貰った。 Yahoo! ショッピング 旨市 伝統の泉州水茄子漬け物 http://gourmet.yahoo.co.jp/0002758867/M0040010231/ 参考までに言...

→→→この続きを読む

本物のハーブティーがきた。

2006年10月10日 from 食材

熊本県阿蘇郡長陽村のぽっこわぱ耕文舎からハーブティーが届いた。 前にも書いたが、このぽっこわぱ(フランス語で”Why not?”という意味だ)のドニーさんと佳子さんが僕の農業の先生である。僕の農業の先生は大きく3方いらっしゃるのだけど、その一番最初で、最も影響を受けた先生なのだ。もう何年も行くチャ...

→→→この続きを読む

秋空の元、網走より鮭来る!

2006年10月10日 from 食材

この時期、北海道は網走から素晴らしい鮭を届けてくれる美人S女史。 「今年はね、塩がいつもよりは効いていない、小さめの鮭を2匹送りましたよ~」 と連絡があった。小さいとはいっても、切り身が裏表で18枚はとれるサイズだ。 ここのところ毎年恒例となった塩鮭のさばき。ちなみに状態としては「山漬け」になってい...

→→→この続きを読む

オフ会抽選 さて困った、、、

2006年10月 9日 from オフ会

えーと 出張続きの身体と精神を休ませるためごろ~っとしながら、オフ会の申し込み人数を確認したのですが、静岡の富士宮まで新幹線または自家用車でいかなければならないという制約をはねのけ、実に70人の枠に131人もの人からのお申し込みがありました。 そうですか、、、皆さん行きたいですか。 静岡の受け入れ側...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! 速報その2

2006年10月 6日 from 出張

速報その二。 まことに感じ入ったのは、魚の養殖とは、「海の農業」であったということだ。 いや、海の畜産だろうか。とにかく世間では「養殖魚は危ない」と思いこんでいる人が多いようだが、きちんと管理された養殖の現場を観たら、認識を新たにすること間違いない。 それ以上に感じ入ったのは、この蒲江(かまえ)とい...

→→→この続きを読む

大分の県南・佐伯市~蒲江の海の幸を味わい尽くす! ここにはまた独自の魚文化があった! の速報版

2006年10月 4日 from 出張

魚、旨い! としか言いようがない。 土地面積における山地の割合が異様に高いこの大分という地で、独自にはぐくまれた食文化がある。 そして、、、 汗臭く、人間くさい素晴らしき漁師たち、いや「海の百姓」達がそこにいた。 明日、海に出てきます。 ひとまず画像速報。 ■胡麻だしうどんの三変化 ■「ぜんご」の鰺...

→→→この続きを読む

宮津編 速報版その2

2006年10月 3日 from 出張

書き切れん、、、 ...

→→→この続きを読む