岩手県を巡る旅 盛岡標準!福田パンのコッペパンサンドはぜひぜひ東京にも欲しいぜ!

2007年2月28日 from 出張

さて盛岡の夜が開けて、本日は陸前高田へと向かう。僕は岩手の地理にあまり詳しくないのだが、陸前高田は非常に遠い! 「まあのんびりいきましょう。その前に、いい朝飯くってきましょう!」 といって連れて行ってくれたのが、、、 なにやら店内に行列のできている「福田パン」というパン屋さんである。 なんの変哲も...

→→→この続きを読む

岩手県を巡る旅 盛岡にて短角と日本の畜産の話をしつつ、どぶろく&郷土料理&蕎麦&じゃじゃ麺の夜は更けていくのダ!

2007年2月26日 from 出張

さて盛岡到着、原稿を2本やっつけて出撃である。 「今日はたっぷり、南部名物のどぶろくを呑んでいただきましょう!」 というヨシヒコさんに連れて行って貰ったのがここ、「南部どぶろく家」だ。 ■南部どぶろく家 http://www.vijp.com/doburokuya/ 盛岡一番の繁華街にあるこの店、み...

→→→この続きを読む

岩手県を巡る旅 二戸の志あるホテルの地元素材を使った食事は旨かった!

2007年2月26日 from 出張

二戸の朝、朝飯とコーヒーを飲みに1Fに降りると、農業関係者向けセミナーで客がごった返している。うひゃあここで講演するんだよな、とそそくさと食堂へ避難。そして2時間後、無事講演終了。 「やまけんさん、昼飯はこの二戸近辺の食材をフルに使った料理が出ます!」 と講師控室に戻ると、そこに本当に二戸食材満載の...

→→→この続きを読む

壮絶の週末 銘柄豚5種耐久食べ比べ消耗戦を生き抜いた、、、

2007年2月26日 from 食材

古くからのお付き合いである茨城県の超・優良種豚場の鹿熊(かくま)さんの豚肉を、とある雑誌関係者が食べたいというので、家でトンカツをすることにした。 そうしたら、出張先とかいろんなところで養豚業者さんとお会いすることとなり、「じゃあうちのも試してよ」というのが続出。結果、5種類の豚を食べることになっ...

→→→この続きを読む

本日より復帰

2007年2月23日 from 日常つれづれ

いやー あまりにも凄まじいタイ案件でした、、、 おかげでちと書いてる余裕もありませぬ。 しばし休養。...

→→→この続きを読む

シンポジウム大盛況!ありがとうございました、、、 そしてバンコク行ってきます

2007年2月19日 from イベント

JFJシンポジウムに集まってくださった皆様、どうもありがとうございました! 満員御礼、立ち見までしていただいて申し訳ありませんでした。 内容ですが、群馬大学の高橋先生はフードファディズムの講演でいまや全国を飛び回るお方。30分という短時間の中で、非常に密度の濃い講義をしてくださいました。 パネルディ...

→→→この続きを読む

山形県置賜郡 高畠~赤湯ロードをめぐる! 蕎麦が旨いのは知ってたけど、ラーメンも旨いとは恐れ入ったぞ赤湯温泉!

2007年2月19日 from 出張

まあどんな会の佐藤洋子さんがお世話になったという、山形県は置賜の農業改良普及員であられるS先生にお招きいただいて、生産者さんへの講演を行う。あ、そういえばまあどんな会の「なんばんの粕漬け」ニューテイストが出るんだけど、俺がコンテンツ書いてる暇がない!もう少し待ってね!100セット限定で新なんばん&漬...

→→→この続きを読む

出張月間2月の部も佳境に入ってきた! うーむ 俺的人生未曾有の境地に入りつつある今日この頃です。

2007年2月19日 from 出張

岩手~愛媛~山形、そしてもう日付が変わって本日月曜日は、食生活ジャーナリストの会のシンポジウム。パネルディスカッションのコーディネータを務める私メであるが、進行資料をようやく先ほどアップ! うひゃあ 大丈夫かよ、、、ブログ書いて寝ることとします。 今日のシンポはなんつっても私の大事な大事な人たちを呼...

→→→この続きを読む

今日も出張です

2007年2月16日 from

本格的出張シーズンが続いている。 岩手から帰ってきて、昨日は愛媛県の大洲。地元の名物料理「ちゃんぽん」をご馳走になる。 案内してくださったのは、大洲市農林部のK野さん。 「ブログ、ずっと読んでます、本も買ってます」 と仰るとおり、ほぼ全てのエントリを読んでいただいているようだった! しかもプロレス・...

→→→この続きを読む

岩手県北を巡る旅 浄法寺・短角牛の素晴らしき世界を観た! その2 短角のホルモンはのたうちまわるほどに旨かった!

2007年2月15日 from 出張

可愛いカワイイ牛ちゃん達をみた後でも、しっかりバンバンに食欲MAX状態になっているのであった!しかもこの日は短角の内蔵肉も手配してくださっているという。それはもの凄いことだ! ■短角亭 二戸市石切所字荷渡56-2 0195-23-0829 短角亭は、二戸駅からもほど近い目抜き通りの大きな交差点近く...

→→→この続きを読む

岩手県北を巡る旅 浄法寺・短角牛の素晴らしき世界を観た!

2007年2月14日 from 出張

二戸市は広い。広域の市町村合併をしたわけだが、今回訪れた浄法寺(じょうぼうじ)も二戸管轄となった場所だ。 僕は疎かったのだけど、浄法寺は非常に有名なところで、瀬戸内寂聴さんが住職を務めた天台寺もこの地にあるそうだ。漆の産地として非常に有名だそうで、民家の軒先に積み上がった薪の束は「あれは漆を採った...

→→→この続きを読む

岩手県北部を廻る旅に出た! 雑穀王国・二戸にて素晴らしき駅前雑穀料理店を堪能した!

2007年2月 9日 from 出張

岩手県の二戸に来ている。月曜日まで、岩手県内を数カ所廻ることになっているのだが、実に懐かしい。高校卒業後、民俗芸能が大好きだったので、自転車で東北の芸能を見て回る旅、というのをやったのだ。岩手県は民俗芸能の宝庫なので、祭が開催されるのを行ったり来たりした。北上みちのく芸能祭り、黒川さんさ踊り、早池峰...

→→→この続きを読む

秋田より白子てんこもりできたる。 じゃっぱ鍋の夕べを堪能した!

2007年2月 8日 from お取り寄せ

秋田ツアーでお世話になった浅野さんから、真鱈の半身と、たっぷりの白子・肝が届いた。浅野さんは、秋田県能代市で、きわめて希な「ビールを一本も置かない酒屋」を営む炎の秋田地酒伝道師だ。 ■浅野さんの天洋酒店について http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/...

→→→この続きを読む

やっぱ最高だぜ 餃子ワールド・宇都宮 俺的ベストは変わらず 香蘭&正嗣である!

2007年2月 7日 from 出張

宇都宮の中央卸売市場で、仲卸の調査をする。宇都宮の名物焼きそば「石田屋」に連れて行ってくれた、友人のノグチちゃんのところだ。この日、栃木のあるJAのイチゴ・とちおとめから、基準を上回る残留農薬が検出されて大騒ぎになった翌日だったので大変。 「あの一件だけで栃木のイチゴが全部ダメ、て思われるのが困る...

→→→この続きを読む

またも夢が叶った! とうとう俺はdancyuに、、、 食った!書いた!撮った! もう言うことありません。種子島よありがとう!

2007年2月 5日 from

世の中の関心がグルメへと向いていく過程で大きな役割を果たしてきた雑誌「dancyu」(ダンチュウ)。 僕は大学時代から愛読者だった。金がなかったから全冊は買っていないが、カレー特集の号は必ず買った。ビシッとピントの決まった写真が美しい。シズル感溢れる誌面。異様に高いテキストのクオリティ。全て憧れの的...

→→→この続きを読む

今年の冬は千住葱が矢鱈滅法と旨い!

2007年2月 5日 from 食材

今年も家に、最高のコンディションの千住葱がやってきた! 千住葱は、北千住駅からほど近い場所にある、全国でも唯一の「葱専門市場」で取引される、長葱の最高ブランド品だ。詳しくは下記の過去ログをご覧いただきたい。 ■君は「葱商」を知っているか!? 千住葱商「葱茂」の特上葱をこれでもかと鍋で堪能した一日だっ...

→→→この続きを読む

「大人の食育 子供の食育」シンポジウムを開催します!

2007年2月 1日 from イベント

昨日の読売新聞を読んだ人は、もしかすると私の名前を発見されたでしょうか(笑) ちょうどフードファディズムの記事で依頼が来たのでコメントしたのですが、ここ最近集中的に、食についての我々の態度が問われる事件が相次いでいます。 今後、日本は人口が縮小し、もしかすると国の資産も目減りしそうな雰囲気の中、どの...

→→→この続きを読む