追い込まれる週末。糸井さんのテレビと「食楽」

2006年4月30日 from 日常つれづれ

土曜日の夜、ノートPCの動作が怪しくなってきたので再起動をかけると、ユーザプロファイルが壊れたらしくデスクトップ環境が復帰しない。データは大丈夫だったが、どうなるか分からないので20GBあまりを外付けHDDにバックアップ。本の原稿データは飛んでなかった! 「チェックディスクしたら治ることがあるよ」 ...

→→→この続きを読む

今度はテレビだ。NHK「月刊やさい通信」 この日曜日朝6時15分、糸井さんと八百屋について語る。

2006年4月28日 from 日常つれづれ

今週日曜日の朝6時15分から。起きられる人はNHK1チャンネルで糸井重里さんと私の邂逅をご覧下さいな。このブログでも数回ご登場いただいている「八百周」のおっちゃんも登場します。 ◇NHK総合 月刊やさい通信 - 4月号 - 放送日 :2006年 4月30日(日) 放送時間 :午前6:15~午前6...

→→→この続きを読む

河北新聞の「ニッポン開墾」に

2006年4月27日 from 農村の現実

宮城県を中心に、東北でかなりのシェアを誇る新聞社「河北新報」の特集記事である「ニッポン開墾」で、僕のところに取材に来て頂いた。その内容が記事になっている。本日紙面が届いたが、Webにもアップされていた。関心のある方は観て下さいね。 http://blog.kahoku.co.jp/kaikon/ar...

→→→この続きを読む

愛知県蒲郡市 温室みかん組合の宮川早生

2006年4月25日 from

なにも今頃みかんだなんて、と思う方もいるかも知れない。温州みかんは早生品種以降、熊本や愛媛、和歌山といった西日本の産地から、年を越して東の産地に移っていく。愛知、静岡などが後から出てくるのはそうした遷移なのだ。 さて先日、東陽町の凄腕八百屋「八百周」のおやっさんに、ある市場業者の会で講演をしてもらっ...

→→→この続きを読む

宮崎県西都市・マンゴー部会の「太陽のたまご」は絶品だ!

2006年4月25日 from 食材

台風害に遭った宮崎県西都市の、JA西都マンゴー部会の部会長が僕の事務所に訪れて下さったことは先日お伝えしたとおりだ。  その際に、お土産に2玉で15000円の値が付いたマンゴーをいただいてしまった。いわゆる「太陽のたまご」という、宮崎マンゴーの中でも最高位に位置する規格品だ。ちなみにこの「太陽のたま...

→→→この続きを読む

いろいろ、美味しゅうございました! しなの地鶏と黄金シャモ

2006年4月25日 from 食材

先日、畜産関連の団体で講演をした時、長野県の伊那からいらっしゃった普及員のNさんと名刺交換をさせていただいた。 「やまけんさん、ブログいつも見てます!伊那でも地鶏をいろいろと育ててまして、ぜひ食べていただきたいんですよ!」 まじですか? 地鶏好きの僕としてはなんでもウェルカムである。早速送っていただ...

→→→この続きを読む

追い込みの一週間が始まる

2006年4月24日 from 日常つれづれ

農業関連の本、今週で一冊書き上げないといけない。 2章までは書き終わった。今日中に3章を書いてしまわないと、、、 そんな中、本日15:30からも、NHK第一ラジオにて「ビュッフェ131」。 今週の食材はキャベツ。春キャベツを中心にお送りする。 それと明日の16時くらいから同じ番組で、趣向を変えてゲス...

→→→この続きを読む

現実逃避的に本の紹介

2006年4月19日 from 食べ物の本

あー 頭がボーっとしてきた のでちょっと現実逃避。 先日、東京カリ~番長の水野さんにお会いした時に「今度レトルトカレーの本を出すんですよ」と聞いていたのだが、ありがたいことに謹呈いただいた。 レトルトカレー図鑑水野 仁輔 Amazonで詳しく見る by G-Tools これ、凄まじい本である。 レト...

→→→この続きを読む

インデアンカレーで春を感じる

2006年4月19日 from 首都圏

実は来週末までに一冊本を書き上げなければならない。農業関連の本である。 もう、それを考えると胃がギリギリと痛い。 胃液が出過ぎると体に悪い。また、ストレスは身体の免疫力を異様に低下せしめるそうだ。 これはいけない、というこじつけをしてインデアンカレー丸の内店へ向かう。 自転車で行くので5分でつくから...

→→→この続きを読む

とうとうお目見えした工藤ちゃんの店・錦糸町にできた純居酒屋 「井のなか」 詳報

2006年4月17日 from 首都圏

※豚肉のローストの価格修正と、バイト募集情報追加しました。 前回のレセプションの後、3月31日に正式開店をした「井のなか」は、順調にというか凄まじい混雑ぶりをみせながら毎日を送っているらしい。基本的には3人だけしかいないので、このままいくと大変なことになってしまうだろうとかなり心配だ。けどまあ、概ね...

→→→この続きを読む

木場のタンメン・ギョーザの至宝来々軒にグッチ裕三さんが来たそうな

2006年4月17日 from 首都圏

木場の餃子・タンメンといえば、東陽弁天商店街で日々行列を産み出している来々軒である。ブログ読者で木場在住のマッチャンの名言「来々軒は木場の至宝ですよ」というキャッチコピーは、僕の「食い倒れ日記東京編」でも使わせてもらったわけだが、本日近くを通りかかったんでタンギョーを食べることにした。 11時、開店...

→→→この続きを読む

ウェザーバケットとウィザードの邂逅! 気象観測システムが変わっていく?

2006年4月15日 from 農家との対話

各種の計測機器を農業に活用する試みをしているアグリセンサーブログにて、ウェザーバケットを用いて新たなシステムを構築するプロジェクトが始まっている。 ■ウェザーバケットがやって来た! http://blog.agrisensor.org/archives/2006/04/post_16.html ■観...

→→→この続きを読む

宮崎県西都市マンゴー部会の方々が上京された!

2006年4月14日 from 農家との対話

昨年、宮崎県を襲った台風で、西都市のマンゴー農家のハウスが倒壊、莫大な被害を出した一件を覚えておられるだろうか。このブログで義援金を募ったところ63万円集まり、部会に寄付させていただいた。その後、部会長の島地さんから御礼の連絡をいただいていたのだが、それから初の出荷期を迎えて、東京市場の見学に来る際...

→→→この続きを読む

種子島の黒糖が日本橋三越に襲来!関心のある人はぜひ覗いてみて欲しい

2006年4月13日 from 首都圏

日本橋の三越にて4月11日~16日まで開催されている催事で、あの種子島の黒糖が出店している! 日本橋三越本館7階催物会場 第6回 「何で 鹿児島展」 http://www.mitsukoshi.co.jp/nihombashi/kagoshima/ あの存在感バッチリのおっちゃんも来ているという。 ...

→→→この続きを読む

とうとう開店! 期待の純米酒お燗居酒屋 「井のなか」in錦糸町 心からおめでとう!その1

2006年4月12日 from 首都圏

東京周辺に住んでいる居酒屋好きに朗報だ。 このブログにしょっちゅう「純米酒伝道師」という触れこみで僕が登場させる「工藤ちゃん」こと工藤卓也氏が、念願の自分の店を出店した。 店名は「井のなか(いのなか)」。 徳利やお猪口に描かれたトレードマークが蛙(かえる)なのをみれば、その店名の意はおわかりになるだ...

→→→この続きを読む

ガッツリ個性の際だつ中華をウィルコムの皆様といただいた! 阿佐ヶ谷「とむす」その2

2006年4月11日 from

(前エントリより続く) この豚肉の辛味炒めを春餅に包んで食べるのだが、しっかり揚げられた肉の辛味と旨味、そして春餅の滑らかな粉っぽさがマッチして実に旨い!その見た目から、北京ダックのように甜麺醤もしくは海鮮醤の系統の味付けかと思ったのだが明らかに違う。どこをルーツとした料理なんだろうか。 さてお次は...

→→→この続きを読む

富山からの便り「みぎす」の干物が超絶・絶品に美味い!

2006年4月 9日 from 食材

問い合わせ先情報追加しました! 富山出張の折りに、絶品の寿司を食べさせていただき、その後ご自宅でおもてなしを頂いた、冷蔵会社及び水産会社の大物である奥井さんから、「干しみぎす」が到着した。 冷凍された2Kg箱一杯に詰められたみぎす、これは食いきれないなぁと思いながらビニール袋に小分けする。早速魚焼き...

→→→この続きを読む

アグリセンサーブログで新しい挑戦!

2006年4月 9日 from 日常つれづれ

農業関連センサー機器についていろいろと語っているアグリセンサーブログで、面白い企画が進行中だ。 まず、親友の本城しんのすけが校長を務めている横浜市の東山田中学校にて、安価な気象情報ロボットであるウェザーバケットが設置された。そして、理科の授業にこのバケットが利用されているのである。 ■ウエザーバケッ...

→→→この続きを読む

豚骨の写真を加工してみた

2006年4月 7日 from

いままでこのブログで使用してきた写真は、デジカメで撮影した後、ほとんどレタッチをしていなかった。でも、編集者のミソノさんから「画像そのままじゃダメだよ」と言われたので、ちょっとPhotoShopElementsの体験版でいじってみた。 結果、、、 すごい! 白飛びして、しかも眠い画像がすごーく綺麗...

→→→この続きを読む

最近のBSE関連の話題。

2006年4月 7日 from 食材

標題の件については最近いろいろと動きが多い。しかし相変わらず報道を観ると、解釈の微妙なものがあったりするので、私見を書き連ねておく。 ■食品安全委員会 プリオン専門調査会の委員の半分が退任  Web上でもいろいろと記事があるようなので、詳しくは引用しないが、日本の食品安全についての専門調査・諮問機関...

→→→この続きを読む

ガッツリ個性の際だつ中華をウィルコムの皆様といただいた! 阿佐ヶ谷「とむす」

2006年4月 5日 from 首都圏

最近、「このブログ、食べ物のブログじゃなかったの!?」と言われそうなくらいによく登場しているPHSの会社ウィルコムだが、いまだに僕がウィルコムユーザだと言うと「え~ そんな人まだ居るんだぁ」と言われるのが不思議だ。使ってみれば絶対に乗り換えたくなるはずなんだけどね。やっぱ、ドコモの端末みたいに小さい...

→→→この続きを読む

東京カリ~番長・水野氏とカレーを食べる!

2006年4月 4日 from 首都圏

解説の必要もないだろう、おそらく日本でカレーを沢山食べているランキングのベスト10には確実にランクインするであろう、東京カリ~番長の水野さんである。 東京カリ~番長のブログカリー http://blog.excite.co.jp/tokyocurry 実はとある雑誌で水野さんがカレーを作り、そして私...

→→→この続きを読む

豚はやっぱりおもしろい その2 よく管理されたLWDはやっぱりトンカツが最高だ!

2006年4月 3日 from

最近なぜか豚の仕事が多いということは先回書いたとおりだ。 んで、LとかWとかDとかBとか、養豚に使われる豚の品種系統はいろいろあるわけだけれども、圧倒的に多いのがLWD、つまりランドレース+大ヨークシャーを掛け合わせた雌豚に、デュロックという雄豚を掛け合わせたものだ。まあいってみればトマトでいう「桃...

→→→この続きを読む

春野菜の波が来る。

2006年4月 3日 from 食材

いつものように、三浦半島の長島農園から野菜が届いた。 「やまけん、そろそろ春ですよ。働きすぎてないで野菜たくさん食べて、リフレッシュしたら?」 いや全くそうしたいもんです、、、 この時期になると冬野菜が終わりを告げ、全く特性の違う春野菜に切り替わる。写真の葱は、冬葱のラストだ。品種はホワイトスター、...

→→→この続きを読む

NHKラジオ第一放送 「ビュッフェ131」 本日は17時から放送!

2006年4月 3日 from 日常つれづれ

いよいよ本日から放送開始だ。高校野球の関係で、本日のみ17時からの開始となります。NHKラジオ聴ける人は聴いてみてくださいね。 ■NHKラジオ第一放送 「ビュッフェ131」 17時~ http://www.nhk.or.jp/radiodir/hot/b131.html 本日のテーマは菜の花です。...

→→→この続きを読む

アメーバブックスにインタビューが掲載されました。

2006年4月 2日 from 日常つれづれ

アメーバブックスが、ブロガーと呼ばれる人達のインタビュー記事を連載しているのだけれども、そこから取材のオファーがあった。問題はなかったのだけど、質問メールに応えるという形式らしい。メールでのやりとりでインタビューをするのは、自分がテキストを打たなければならないので時間がかかるからなぁ、、、と躊躇して...

→→→この続きを読む