これから種子島へ

2008年2月28日 from 出張

膝はまだ痛みますが、週アスの取材でこれから土曜日まで種子島に行ってきます。 宿泊は二泊とも民宿なので、もしかするとネット接続が危ぶまれます、、、 ...

→→→この続きを読む

木場のおいしいダイニングバー代表! 今井商店 easeのメシは安定高火力である!

2008年2月26日 from 首都圏

最近の木場はやっぱりおもしろい。気の利いた飲食店がオープンし始めているのだ。タイ料理のプイや、昨日書いた二店など、楽しめる店が増えてきた。深川ギャザリアという複合施設内にでかいビルが建ち、僕の古巣でもある野村総研ができたりしているから、昼間の人口がドドッと増えたのが原因だろうか。 そんな中、安定した...

→→→この続きを読む

膝、異常ありませんでした。ご心配おかけしました! 完全オフにして、木場を散策しました。

2008年2月26日 from 日常つれづれ

膝をレントゲンで撮影したところ、「ひびとかは入ってませんね。二週間程度で通常通りに戻ると思います」とのことでした。各方面からご心配のメールをいただきまして、誠にありがとうございました。初めてメールをいただく方もいらっしゃり、暖かく見守っていただいているということを痛感した次第です。 しかしそれにして...

→→→この続きを読む

激突

2008年2月25日 from 日常つれづれ

土曜日、夕暮れまで会社で仕事をして、カメラバッグとリュックを背負って自転車に乗り、iPodで音楽をかけて帰り始めた。加速している最終、なぜか視界に自動車のパーキングメーターが入らず、激突。 パーキングメーターは背が低く、自転車の正面から突っ込んだのではないため、左膝がモロに支柱にぶつかる。どうやって...

→→→この続きを読む

農業情報サイト「みんなの農業広場」に、コラムを書いた。

2008年2月22日 from 日常つれづれ

農業情報ネットワーク、というのが僕の大学・大学院時代の研究テーマだった。 まだインターネットが一部研究機関にしか敷設されていなくて、接続している端末もUNIXや漢字トーク7を搭載したバカ高いMacが中心だった頃だった。Web自体が新しい技術としてもてはやされていた中、Webというこの新しいメディアの...

→→→この続きを読む

今年のスーパーマーケットトレードショーはおもしろかった

2008年2月22日 from イベント

食品関連の最大のイベントといえるフーデックスが最近、単なる社交の場みたいになってきてしまって居るなぁという気がするのだが、スーパーマーケットトレードショーは「こだわり食品フェア」を併設しているせいか、おもしろい出展がちらほらみられた気がする。そこかしこに知っている人がいるのには笑ってしまったが、、...

→→→この続きを読む

日本の畜産の未来をここまで考えている人がいたか! 和牛スペシャリスト獣医師 松本大策さんとの邂逅!

2008年2月21日 from 出張

さて先日の宮崎出張ではあまりにも大きな出会いがあった。獣医師・松本大策さんとの初顔合わせだ。 獣医師というと、一般にはペットを直す獣医さん、というくらいに思われるかもしれないが、この国で圧倒的に多いのは、県の機関や家畜保健衛生所などの公的機関に属し、酪農や肉牛、養豚など、畜産の家畜に対する医療行為を...

→→→この続きを読む

スティーブ・ライヒが来る! なんとあの「18人の音楽家のための音楽」と「ドラミング」を演る!!!必見である!

2008年2月19日 from イベント

で、前のエントリに書いたICCでの展覧会を観るために訪れた東京オペラシティで、腰を抜かすような、いや鼻血が出てしまいそうなイベント告知に遭遇したのである! ■コンポージアム 2008 スティーヴ・ライヒを迎えて http://www.operacity.jp/concert/compo/2008/ ...

→→→この続きを読む

ICC サイレント・ダイアローグに藤幡正樹さんと銅金裕司さんの作品を観に行ってきた。

2008年2月19日 from イベント

もう終わっちゃったイベントなのだけれども、西新宿のオペラシティ内にあるICC(インターコミュニケーションセンター)で17日まで開催されていた特別展を観に行ってきた。 ■サイレント・ダイアローグ みえないコミュニケーション http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2007...

→→→この続きを読む

大分県佐伯市の麹屋(こうじや)の浅利親子が伊勢丹新宿店にて激烈に旨い糀納豆を販売中だという!

2008年2月14日 from 出張

糀(こうじ)納豆という奇天烈な食べ物が、主に東北でよく食べられている。糀菌と納豆菌という、互いにケンカしそうな菌が共存してしまっている食べ物だが、もちろんすこぶる美味。しかし、東北に分布しているはずのこの糀納豆というイカした食品が、なんと先日、週アスの旅三昧取材ででかけた大分県の漁港町である佐伯市...

→→→この続きを読む

やっぱり旨いぜ「花善」の鶏飯弁当!

2008年2月13日 from 出張

先日、秋田県に出張したときは、バクダン性低気圧で晴れ間が出たり、いきなり吹雪いたりと忙しい天気だった。 バタバタとヒアリングを終えて秋田駅に着き、改札前にあるキオスクに駆け込む。「花善」の鶏飯弁当を買うためだ。コーナーに行くと、、、なんと売り切れ! あーーーーー残念だとため息をつく。 改札を通って新...

→→→この続きを読む

宮崎のトマト農家新門夫妻からいただいたのは、水耕栽培にして有機肥料を用いるトマトであった!これは驚き!

2008年2月11日 from

先日の宮崎・鹿児島出張ではかなり重要な人たちに出会ったのだけれども、その中でも僕の驚きを促進させてくれたのが、宮崎県北でトマト農家を営む新門(しんかど)夫妻だ。 実は1年ほど前に、僕の友人の生産者からの紹介ということで一度メールをいただき、そのトマトを送っていただいたことがある。その時いただいたト...

→→→この続きを読む

純白美人エノキダケ

2008年2月 9日 from 食材

前の金柑のエントリと同じく、宮崎県の若手農業参入者である加藤さんのエノキダケ。 ■加藤えのき http://www.katoenoki.co.jp/index.html ごらんの通り、市販品とは違って、菌床用のボトル一杯分のエノキをドンと一株まるごとパッケージで包んだものだ。ボリューム満点。 まだ食...

→→→この続きを読む

びゅーちふる金柑!

2008年2月 8日 from 食材

先のエントリにある、宮崎県の金子さんの金柑。 比較対象を置いてなくて申し訳ないけど、直径3センチ程度のちっこい果実に、甘さと酸味がぎゅっと詰まっている。 皮も種も食べてしまうのが吉。ほとばしるビタミン・ミネラルで、疲れた体をいやしたい。 撮影はオリンパスE-3に50mmf2.0マクロ。ライティングは...

→→→この続きを読む

宮崎~鹿児島出張記録

2008年2月 6日 from 出張

宮崎空港に到着したら、その足でまずは3Fにある魚山亭空港店に向かうのが僕の定番だ。宮崎市内でいろいろなチキン南蛮を食べてきたけれども、この店のが一番好きなのだ。 と言うと、宮崎の人は「え?」という顔をする。 郷土料理店として県内外に展開している魚山亭で、しかもわざわざ空港にある店に足を運ぶ県民は少な...

→→→この続きを読む

生産者や流通業者に負担がかかることを憂いつつ、謎の豆 「まめーら」に舌鼓を打つ!

2008年2月 5日 from 食材

昨日走り書きした、食品の信頼性と今後についてのエントリに、けっこういろんな反応をいただいた。ある調味料メーカーの人からは、「生協やスーパーなどから、今までは全く必要とされてこなかった部分の『原材料の証明書を提出してくれ』という依頼が殺到してます。」という悲鳴が上がってきている。 これと似た状況は2...

→→→この続きを読む

ここのところの食品問題を考える。

2008年2月 4日 from 日常つれづれ

先週もまた出張(八戸~秋田)の繁忙のうちに過ぎていったのだけど、その間に発生した餃子問題はとにかくいろんなところに波及している。国産の野菜産地には、業務用も含めて中国産の代替出荷の要請が集中しているようだ。昨日はテレビ番組の報道特集への協力を要請されたのだけど、「今日か明日に取材したい」ということだ...

→→→この続きを読む