愛媛県はまだまだずーっと餅文化! 旨い餅を作る人が活躍する土地なのだ。カラフルお餅の名人・澤山さんを訪ねる。

2010年1月30日 from 出張

大洲市で開催した「味見会」という大イベントの和菓子・米加工品部門で2位になった澤山繁子さんのお宅を訪ねた。もうね、見ておわかりの通り、どでーんとでかくて素晴らしい農家さんのおうちです。 「まあまあ、そんな撮影なんてされると思っていなかったから、、、」 すみませんねぇ、いつもいき...

→→→この続きを読む

大洲市で焼きカレー。

2010年1月30日 from 出張

昼飯は、茶蔵(さくら)にて焼きカレー。 以前から「大洲バーガー」という、地産モノのバーガーがあるということは聴いていたのだけど、初めて訪ねた。 けど、、、 カレーってのがメニューに載ってたら、まずは喰いたくなっちゃう僕。会えなく陥落して焼きカレー。 うん、表面はカリッと焼...

→→→この続きを読む

愛媛県大洲市に行ったら、とりあえず「ちゃんぽん」は食べないとイケマセン。

2010年1月29日 from 出張

チャンポンと言っても長崎チャンポンのような汁そばではないよ。2007年の過去ログにも書いたが、この大洲市においてはやきそばとご飯を炒めたいわゆるそばめし的なものを「ちゃんぽん」と称するのだ。 http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2007/0...

→→→この続きを読む

オリンパスEP-2でできること、できないこと、今後実現して欲しいこと

2010年1月29日 from カメラ

愛媛から帰ってきました。今月・来月は出張がゴガガガッと入っているので、もうこれ以上の仕事は無理。申し訳ありませんがこれから、メールや電話などのレスポンスが如実に悪くなりますので、ご了承くださいませ。以上、業務連絡。   最近、ブログ読んでくれている人と会うと、よくきかれることがある。...

→→→この続きを読む

サーバ移設に伴いちょっと不具合が出てます。

2010年1月25日 from 日常つれづれ

本日ずっとアクセスできなかったり、過去ログのいくつかが画像が表示されなかったりしています。実は週末にブログエンジンの載っているサーバーを運営会社さんが移設してくれたのですが、その環境で不具合が出ていました。 で、とりあえず直っていますが、写真のほうは徐々に復旧していきます。まずは本日アップできなか...

→→→この続きを読む

2月27日(土)岩手県の雑穀・ヤマブドウの料理教室を開催します。これに出たら、雑穀ホームパーティーが開けるコース料理! 講師にタカコ・ナカムラさんをお招きし、ゲストには二戸の安藤直美さんが駆けつけます!

2010年1月25日 from イベント,オフ会,食材

来る2月27日(土)、赤坂のクッキングスタジオにて、岩手県の雑穀・ヤマブドウを使った料理教室を開催します。 「これを受講したら、家で雑穀三昧のホームパーティーが開ける!」 という内容を目指したんですが、正直それ以上の内容になると思います。だって、講師はホールフード協会主宰のタカコ・ナカムラ...

→→→この続きを読む

完全版アップ! これを読んだらイタリアンが食べたくなるはず!? いまや奈良県に堀江純一郎あり。 「イ・ルンガ」は調度も料理も志も素晴らしき店であった!

2010年1月22日 from 出張

昨年はホント、堀江純一郎シェフには世話になってしまった。短角牛を食べる会の関係で、合計すると3回、腕をふるってもらった。しかもそのうち2回は一般向けじゃなくプロの料理人向けだ。さぞかしやりにくかったことだろう(笑) そして昨年、西麻布「ラ・グラディスカ」を辞した堀江君が奈良で店を開業する...

→→→この続きを読む

料理人向け「土佐あかうしを識る会」を開催した! 腕をふるったのはヴィノテカサクラ 榎本シェフだ!

2010年1月20日 from イベント,オフ会

さる1月18日、赤坂のタキトークッキングスタジオにて、土佐あかうしを食べる会を開催した。これは一般公募のものではなくて、料理人と料理メディアのみの、クローズドな会として開催したのだが、実にものすごい顔ぶれが集まった。イタリアン、フレンチ、日本料理の分野で、名店と呼ばれる店、新進気鋭の店、さまざ...

→→→この続きを読む

E-P2を持って散歩 だんだんこのカメラが好きになってきた。

2010年1月18日 from カメラ,日常つれづれ

新宿ヨドバシカメラに行くと、以前は秋葉店にいたA君がカメラ売り場に販売員として立っている。もちろん、オリンパスのブースの前が彼の定位置だ。カメラマンでもある彼は撮影の仕事とヨドバシの仕事をこなして、嫁さんの故郷であるバリ島と日本を行ったり来たりしている。 バリでE-P2で撮ってきたという...

→→→この続きを読む

宮崎市ナンバーワン蕎麦屋は「哲心」か!?

2010年1月13日 from 出張

宮崎プロジェクトをやっていると、とにかく橘通周辺の名店を端から廻る感じになる。 「今日は蕎麦、いきましょうか!美味しい店ありますよ。僕が一番気に入ってる店。」 と、寿司一平の村岡さんが連れて行ってくれたのがここ。 橘通りから、チキン南蛮の元祖的なチェーン店である「おぐら本店」のある小径に...

→→→この続きを読む

食生活ジャーナリストの会シンポジウム [そうだったのか! キューバと北朝鮮の農業] 1月24日開催。

2010年1月13日 from イベント

毎年恒例の、食生活ジャーナリストの会のシンポジウム、今年は表題のようなテーマです。著名な池上さんがメインゲストなので申し込みも多く、席数も限られています。もし「ぜひ聴いてみたい」という方は早めにお申し込みください。 僕もカメラマンをおおせつかったので(笑)会場内を歩いていると思います。 食生...

→→→この続きを読む

冬の北陸は寒いです、、、雨降る富山の中、暖かい母ちゃん達の加工場を訪ねる。 農事組合法人 味彩おおやまのみょうが寿司

2010年1月12日 from 出張

冷たい雨のそぼ降る中、車を走らせて富山市の田畠という地区へ。   ガソリンスタンドか、とおもいきや、JAのSSの跡地を借り受けて、ここで活動している女性グループがあるということだった。 農事組合法人 味彩おおやま。味彩は「あじさい」と読む。この地域はなんといっ...

→→→この続きを読む

富山に来ています。 & EP-2のお話しつづき

2010年1月12日 from 出張

  富山市は朝から雨。昨晩着いたときにはそれほど寒くなかったが、今朝は冷える! 本日午後からの仕事なのだけど、「雪で交通が大変なことになるかもしれないので、前泊して欲しい」と言われたのだ。しかし蓋を開けてみたら「全く問題なさそうですね、、、」ということに。 じゃあ美味しいものでも食...

→→→この続きを読む

日本政策研究センター「明日への選択」のインタビュー抄録の続き。日本の食がこれ以上安くなったら、安全も安心も無くなりますよ。安いものを提供する企業が善だ、と祭り上げるのはもうやめようや。

2010年1月 8日 from 日常つれづれ

前回のエントリから続きます。(前回分を読んでないと前後関係わからないかもです。)   『明日への選択』編集部・編   価格: 735円 http://www.seisaku-center.net/modules/shop/index.php?main...

→→→この続きを読む

dancyu1月号に神原ごぼうのことを書いている。

2010年1月 5日 from 食べ物の本,食材

もうすぐ2月号が発売されてしまうので、まだ読んでない人はぜひ手にして欲しい。 信じられないような赤い土でできるごぼう。岡山県高梁市の神原(こうばら)地区でのみ収穫できる神原ごぼうというものだ。この土質でないと栽培できない。品種は普通の長根種の、例えば滝川理想とかを使うのだけども、この土質で栽...

→→→この続きを読む

今年も、言うべきことは言わせてもらいます。不況を言い訳にして、またもや日本の食は悪い方向へ行こうとしている。日本政策研究センター「明日への選択」のインタビュー抄録を載せます。

2010年1月 4日 from 日常つれづれ

ここ数年、中国を中心に諸外国のずさんな食品製造体制を騒ぎたて、「安心・安全」という言葉を踊らせてきていた日本の食が、また「安けりゃいいや」という方向に戻りつつあるのを実感する。 昨年11月の生鮮野菜の輸入量は4,4800tで、前年と比べて24%増えたそうだ。このペースでいけば、「開発輸入」という流...

→→→この続きを読む

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。紅白なますと熊肉の初日。

2010年1月 2日 from 日常つれづれ,食材

おせち料理のたぐいはそれほど好きではない僕が、唯一これを食べなきゃ正月が来ないと感じるのが、「なます」だ。それも、通常の耐病総太り系の青首大根じゃなくて、神奈川の三浦大根でつくるなますじゃないと美味しくない。 三浦大根を千切りにして塩をし、しんなりとさせておく。金時にんじんも同様。数時間おい...

→→→この続きを読む