雪の北大農学院は美しい。

2012年2月29日 from 出張

ただいま登校。勉学と原稿執筆に励みます。...

→→→この続きを読む

全てのドライエージングビーフ愛好家へ。 日本ドライエージングビーフ普及協会の一大イベント、3月15日開催in服部料理専門学校。 今のところ日本を代表する二大DABブランドを食べ比べる!

2012年2月28日 from イベント

僕も役員のはしくれとなっている日本ドライエージングビーフ普及協会(JDBP)のイベントが開催されるので告知。第一部は昨年開催した、DABの先進国であるアメリカはニューヨークへの視察ツアーの報告、参加者によるパネルディスカッション。 そして第2部は帯広畜産大学の島田先生によるDABの科学的研...

→→→この続きを読む

あのアクアパッツァ譲りの味を山崎オリジナル風味でリーズナブルに楽しめる!西小山のイタリアン「Y」。自分の街にこんな店が一軒あればと思うお店です。

2012年2月27日 from 首都圏

広尾「アクアパッツァ」のビル1Fには、少しカジュアルなレストラン「アクアヴィーノ」が入っている。昨年中頃までそのヴィーノのシェフをしていた山崎さんが独立!この飲食不況のなか、大丈夫かよと思ったが、そのイタリアレストラン「Y(ワイ)」は繁盛しているときいていた。でも、僕が東京で飯を食うチャンスがな...

→→→この続きを読む

ボクハナク。 岩手県二戸市浄法寺の冷麺名店 「大昌園食堂」が今月いっぱいで閉店するという。今日は盛岡にいるのに、行けない僕が恨めしい!

2012年2月22日 from 出張,日常つれづれ

岩手県の盛岡周辺ではいわゆる盛岡冷麺が人気だが、もちろん盛岡だけじゃない。県北でもよく食べられている。その中でも、二戸市から車で40分ほど、浄法寺地区で知る人ぞ知る「大昌園食堂」の冷麺は、その白濁した濃いスープ、酸味より旨味重視の味わいで、人気を呼んでいた。 ところがこの店が今月いっぱいで閉店...

→→→この続きを読む

養老孟司さんが日本農業新聞で書いたこと。

2012年2月21日 from 日常つれづれ

2月20日付の日本農業新聞で、東大名誉教授の養老孟司さんがこんなことを書いておられる。 大学で現役の研究者だった頃、ネズミを飼って実験に使っていた。飼っているネズミは解剖して細かく調べると、同じ機関でも雌雄で違いがあったり、他の種類のネズミとはまた違ったりする。その違いは、野生で暮らしている状態が...

→→→この続きを読む

4人のシェフが高知で土佐あかうしを料理した、、、家畜市場のセリ見学の後、シェフ達は高知食材とこうやって向き合ったのだ! 完結編

2012年2月21日 from 出張,日本の畜産を考える

さあて、いよいよ料理が並ぶ時間がやってきた! とその前に、これまでの経過を見ていない人のために、つながってるエントリを時系列で並べておきます。話の流れが分からない方はこの順番でご覧あれ。要約すると、東京の4人のシェフ達が、高知県に土佐あかうしと様々な食材に出会う旅をしに来てくれたというお話しです...

→→→この続きを読む

高知県が誇る日本一の地域デザイナー 梅原真さんが、今夜のプロフェッショナルに出る。

2012年2月20日 from 日常つれづれ

僕のブログ読んでる人なら説明いらないですね。高知県が世界に誇る梅原真さんがとうとう今夜、プロフェッショナルに出る。 ...

→→→この続きを読む

4人のシェフが高知で土佐あかうしを料理した、、、家畜市場のセリ見学の後、シェフ達は高知食材とこうやって向き合ったのだ! 前編

2012年2月20日 from イベント,出張,日本の畜産を考える

さあ、高知にシェフ達を連れて行った編、最終回(の前編)だ! 土佐あかうしに関心を持ってくれていたアクアパッツァ日高シェフ、銀座レカン高良シェフ、カルネヤ高山シェフ、そしてリストランテ大澤の木村シェフの4人を高知に連れて行き、生産者や現場をみていただいた後、実際に高知食材と肉を触ってもらうという...

→→→この続きを読む

「強力」のお肉は、実に素直で筋繊維が揃った、実にリーンなお味だったのです。カルネヤに引き続き、神楽坂しゅうごでも味わえます。強力の内蔵のアンデュイエットのパスタも絶品!

2012年2月19日 from

いま出ている「男子食堂」(KKベストセラーズ)は豚肉特集。巻頭ページは岩手県のプラチナポーク、白金豚の取材ページで(俺が書きたかった!)、そのあとの豚肉の知識編を僕が監修させてもらっている。その編集部とライターさんとの打ち上げをどこかでしようということに。 「実は、ライターさんとカメラマンさん...

→→→この続きを読む

僕が日本で一番楽しいと思う食品スーパー、宮崎県の「フーデリー」が本日のフジテレビ18時「スーパーニュース」で登場!愛しのリエちゃんの密着取材が放映されるゾ!食品関係者は必聴のこと!

2012年2月17日 from

本日18時から、フジテレビ系列の「スーパーニュース」が放映される地域は、ぜひご覧ください。たしか関東だけだったと思うが、僕がいつも書いている宮崎県の食品スーパー「フーデリー」の密着取材が放映される予定だ。今回は社長の武虎のパートナーであるリエちゃんが密着されていたようだが、フーデリーの魅力をあま...

→→→この続きを読む

高知市内「かもん亭」再訪!4人のシェフと土佐料理味わいの夜。そしてもちろん〆は「なとな」。

2012年2月16日 from 出張

んなわけで4人のシェフの一日目の行程が無事に終わる。空港→高知大学の牧場→桜館で野獣カレー→フルーツトマト→土佐ジロー→日向夏→亀泉と、ギュウギュウに詰めた日程。 でもね、通常こういった県がからむ視察旅行になると、ほんとうはもっとたくさん詰め込まれるのが普通。というのは、県の農林水産課が企画し...

→→→この続きを読む

静岡~広島 長いようで早く過ぎゆく移動とメシ。ナシゴレン、鯛飯弁当、お好み焼き、そして穴子飯。

2012年2月15日 from 出張

いいよなあみんなバレンタインチョコもらえて。俺は朝から出張だからなーんもねえぜ。まあ、いいんだ。俺は高校生の時に46個もらったという最高記録があるもんね。ちなみにホワイトデーにもらったみんなに何か返そうかと思ったけど、よく考えたら一個500円のお菓子を買ったとしても×46で23000円になってし...

→→→この続きを読む

尾石さんより 優男出荷のシーン。さようなら!

2012年2月14日 from 日本の畜産を考える

とうとう出かけてしまいました。 やっぱり涙、涙でした・・・。 メール遅くなってすみませんでした。 種雄牛候補の子牛は入ってくるは、 農家さんの見学は来るはでバタバタしてます。 じわっと感傷にひたっていたかたのに・・・・。 セリ日は16日...

→→→この続きを読む

今日この日が出荷の日です。さようなら優男、大きくなってくれてありがとう!

2012年2月14日 from 日本の畜産を考える

つい先日、強力の出荷の日だと思ったら、もうこの日が来てしまった!高知県の畜産史上、公式には初の粗飼料多給型の土佐あかうしである優男(やさおとこ)が、本日出荷となります。出荷というのはすなわち、お肉になる、ということです。 名前はつけたけど、ほぼ傍観者である僕なんぞが何を言っても意味がありません...

→→→この続きを読む

オリエンタルカレーの米粉カレールウは、佳い商品だと思うゾ! 小麦ルーとの違いがわからないほどの完成度に、化学調味料無添加でこの味は偉い!

2012年2月13日 from 食材

名古屋に本社のある「株式会社オリエンタル」は、老舗のカレールー屋さんである。小売りされているカレールー商品に業務用商品、そして直営のカレー店も有している。 ここの、レトロなパッケージのマースカレーは僕も識っていたものの(チャツネ入りがいい!)、このオリエンタルが攻撃的というか、こんな意欲作...

→→→この続きを読む

4人のシェフが高知県で土佐あかうしに出会った! 優男はズドーンと大きくなっていたよ!

2012年2月13日 from 出張,日本の畜産を考える

さて、その前に書いておかなきゃいけないこと。1月17日に出荷された「強力」ですが、東京にその肉が入荷しております。赤身肉を食べられるのは牛込神楽坂の「カルネヤ」、内蔵肉はぜーんぶ同じく神楽坂の「神楽坂しゅうご」に配送しております。どちらも要予約。「強力(ごうりき)の肉、食べたい!」と言ってくださ...

→→→この続きを読む

オリンパスOM-Dのこと。 みんなが思ってるより、実物はカッコイイぜ! ※オリンパスさんから公式画像もらったので追記。

2012年2月10日 from カメラ

※縦グリップつきの画像、オリンパスの公式サイト以外のものを掲載していたのですが、オリンパスさんから公式画像提供があったので張り替えます。 オリンパスが先日発表したOM-Dシリーズの初号機E-M5。僕はとある機会に、このテスト機を触らせてもらっていた。まだ内部機構など完全ではなかったし、撮影でき...

→→→この続きを読む

島根県雲南市の食フェア in 大手町ビストロ・リヨン 木次の里の自然が思い出される。またあの風景と食材に逢いに行きたいよ!

2012年2月10日 from イベント

島根県の、いや全国の低温殺菌牛乳の雄と言ってよい存在といえば「木次乳業」(←”きすき”と読みます)だ。その木次が誇るバリバリ営業ウーマンの加納さんから連絡があった。 「大手町のビストロリヨンという店で、木次乳業のある雲南市の食のイベントがあるんですけど、いらっしゃいません?」 おお、それはも...

→→→この続きを読む

シェフ達の土佐あかうし探訪ツアー、土佐ジローと日向夏を愉しむ。

2012年2月 9日 from 出張,農家との対話

ちょっと日が空いちゃいましたが、高知県にシェフ達を連れて行ったよその二。 到着日の午後は、野獣カレーを食べた後、山の上へ。高知県が誇る地鶏品種、土佐ジローの生産農家の池上さんのところへ行く。彼女とは以前、土佐ジロー生産者の会で会ったことがあるのだけども、周りからも一目置かれている女性生産者であ...

→→→この続きを読む

これは驚いた!FANアワード2011受賞の麺もの二点、驚きの美味しさと佳さだったのである。エースコック「ラーメン新麺組」とサンポー食品「ラー麦ラーメン」を俺は推す。

2012年2月 1日 from 日常つれづれ,食材

さて、FANアワードで上位入賞したものの中で、いくつか心に残るものがあったので書いておく。それが、珍しいことにラーメンだったりするのだ。自分でもビックリ。 ひとつは、インスタントラーメンの大手であるエースコックが出している「ラーメン新麺組」。新潟産コシヒカリと小麦をブレンドした麺なのだ。 ...

→→→この続きを読む

フードアクションニッポンアワード2011 グランプリ受賞の愛農学園を僕は尊敬する。

2012年2月 1日 from 食材

年末の慌ただしさでうっかり書き忘れていたが、昨年12月14日に、第三回目となったフードアクションニッポンアワード(FAN)の授賞式があった。FANは、簡単にいっちゃえば食料自給率を上げよう運動で、アワードは自給率向上に資するような精神のプロダクトや企業を顕彰するものだ。今年度も審査員として参加さ...

→→→この続きを読む