フライドポテト好敵品種 「ホッカイコガネ」を食べたいか!?

2004年10月29日 from 食材

今回は新しい試みをやるぞ!抽選で10名様なのでよーく観ておくように! 北海道の帯広で農業を営む「十勝やっち」君のことは何回か採りあげた。僕が帯広の農協に行った時にわざわざ会いに来てくれた読者さんだ。で、先日彼から、色とりどりのジャガイモが届いたのをレポートしたのをご記憶だろうか。 ■ジャガイモ百花繚...

→→→この続きを読む

これからの季節、、、無二路では羊が吉!

2004年10月28日 from

 このblogではお馴染みシチリア料理の無二路には、今もこのblogみて行く人が多いそうである。いいことだ。実は僕も手伝っているオフィシャルページのリニューアルが遅れているのも、オーナーの大塚さんが「毎日忙しすぎて、、、」というくらいに繁盛しているからである。今年の冬は、シェフの重(しげ)さんとシチ...

→→→この続きを読む

見解を書いておきます。

2004年10月27日 from 日常つれづれ

注:新情報がはいったので末尾に追記してます。 先の鮭のエントリで、私が後段で新潟の地震の状況をみて考えた部分が出てきますが、 それについて、 「不謹慎ではないでしょうか」 と言うコメントをいただいたり、トラックバックで 「食料自体が不足している時にそんなことを言うのは悠長ではないか」 という旨のご発...

→→→この続きを読む

北の国から鮭届く 解体と漬け込みの朝

2004年10月27日 from 食材

 本日は午前中は勝手にお休みなのである。なぜかというと、網走から鮭が一本届くのである!  先日、奈良漬けを仕込んだ訳だが(まだ1週間しか経ってないけど)、台風の影響で奈良漬け用の野菜が入手できず、粕が余っている。それならばと思い立ち、先日イクラを送って下さった、網走の美人キャリアウーマンSさんに「鮭...

→→→この続きを読む

ひょえ~ 賞をいただいてしまったゾ!

2004年10月27日 from 日常つれづれ

 夜、メールをいただいてわかったのだけど、あるblog紹介サイトで優勝をいただいてしまった! ■blog-gold http://www.blog-gold.com ■賞の解説 http://www.blog-gold.com/kaisetsu.html やっぱりこういうのは嬉しいもんだな。自分が無...

→→→この続きを読む

今日のランチはナス味噌に決定だろう! 綺麗なのにがっつりガテン系中華の殿堂! 豊洲 「秀栄」

2004年10月26日 from 首都圏

 腹が減った!時計を観ると21時である。僕の仕事は、出張に出る時は出るけど、ここしばらくはデスクワークというか書き物中心だ。日本橋の丸善ビル近くにあるオフィスにて缶詰状態が続くもんで、結構平穏でつまらない。冒険するにはメシしかない状況なのである。 こんな日はガッツリ行きたいよなぁ、、、と思い、食い倒...

→→→この続きを読む

新潟地震

2004年10月25日 from 日常つれづれ

大変なことになっている、、、犠牲となった方のご冥福を祈ります。 同時に、コメ処としての新潟県のこれからを案ずる。 コメを貯蔵するカントリーエレベータなどの施設は倒壊を免れただろうか。せっかく収穫したコメが商品にならなければ、農家の逼迫と離農はさらに進むだろう。新潟にはしばらく前にも集中豪雨があったの...

→→→この続きを読む

甘いの苦手でもこいつぁ絶品! 不思議食感の「カフェ大福」を食った

2004年10月25日 from

 静岡県の南富士産業という会社が三島にある。ここは本来、住宅を販売している会社なんだが、なぜか中国茶などの食品をインターネット販売してもいる。ここの米谷さんという女性Webマスターがやたらと元気がよく、楽天の中でも割と突出した活躍をしているショップなのである。  その米谷さんから連絡が来た。 「やま...

→→→この続きを読む

富良野の名店「唯我独尊」のカレー全国出店情報 名古屋・小倉・仙台編

2004年10月25日 from 食材

 富良野のカレー&ソーセージの名店「唯我独尊」がこのところ色んな地域で催事に出店している。この全国行脚は、水先案内人のD黒さんによれば以前からやっているとのことなのだが、今年はまた凄まじいペースである。先々週までは、このblogでもお伝えしたように、横浜と大阪にてやっていたのだ。ああ、いいなあ、、、...

→→→この続きを読む

プチ リニューアル

2004年10月22日 from 日常つれづれ

むふ。一目瞭然だけど、左側の俺のイラストがフラッシュのアニメになりました。ちょっとテスト。これは、僕の大学時代からのダチである金子重人氏によるものだ。 「Flashの練習してて、適当に作ってみたぞぉ~」 と送ってきたのだ。せっかくなので使う。以前のイラストも金子によるものだ。 何度かこのblogでも...

→→→この続きを読む

大技炸裂 奈良漬けにチャレンジするぞ!

2004年10月21日 from 食材

前の前のエントリで扶桑鶴さんを出したのには実は意味がある。先日、僕のオフィスに、周囲を幻惑させる香りが染み出ている箱が届いたのだ。段ボール箱の中身は、、、4Kg 入りの酒粕である! この圧倒的な存在感(持って帰るの重かった、、、)を醸し出す酒粕をどうするか? 自家製の奈良漬けを作ろうという魂胆なので...

→→→この続きを読む

オーパ 水澤君の祝勝会がやっと12月に開催されます。

2004年10月20日 from 首都圏

第31回全国バーテンダー技能競技大会2004 にて見事優勝し、全国ナンバーワンと認められた、Bar オーパ 門前仲町店のバーテンダー 水澤泰彦君の祝勝会が、なんと受賞からほぼ半年経つ12月にようやく開催されるということだった。 (最近このblogを読み始めて、ナンのことかわからんという方は、これを...

→→→この続きを読む

来たぞ高相場 野菜は壊滅的だ、、、

2004年10月20日 from 食材

予想通り台風による農業被害が酷い。野菜の高相場も大変なところまで来てしまった。 とうとう、16玉入りのレタスが市場卸値1万円という高値になってしまったのだ。 という話を、兄弟blog 「俺と畑とインターネット」に書いたので、関心あればどうぞ。...

→→→この続きを読む

蓼科・板橋家の宴で「やっと旨い馬肉を見つけたんだよぉ」の桜鍋を堪能した

2004年10月20日 from 出張

 板橋夫妻といえば、このblogにも数回登場しておられるが、夫・イタバシマサヒロ氏は名高い漫画原作者(あの「BOYS BE…」の原作者なのだ)、妻・神澤柚実子氏は居酒屋紀行家であり、酒肴研究家(つまり呑み助ということダ!)である。しばらく前にこのお二方の会社であるSHUWATCH(シュワッチと読む)...

→→→この続きを読む

食学塾 お集まり頂いてありがとうございました。

2004年10月20日 from 首都圏

 以前告知したとおり、食学塾というシンポジウムのファシリテータを務めた。30人くらいでほそぼそとやろうと思っていたのだが、聴衆の方だけで60名以上が集まり、会場を変更せねばならなかった。  いま、帰ってきたところで疲れているのであまり多くは語れないが、パネラーの吉田さん(松屋銀座店の食品事業部)、斉...

→→→この続きを読む

野菜が高いとお嘆きの皆様

2004年10月18日 from 日常つれづれ

 しばらく前のエントリで予告したとおり、野菜が高騰している。台風が連続して襲来していることで、畑で成育中の野菜類が壊滅的に被害を受けているのだ。これまで、沖縄・九州を集中的に襲ってきた台風が、だんだんと北上し関東・東北まで巻き込むような形になってきているのが恐ろしいところだ。現在、そうした台風をすり...

→→→この続きを読む

スリランカフェスティバルというのがあるらしい。

2004年10月18日 from 首都圏

先日、中大で講義をした際に、学生達から「やまけんさんも是非来て下さい!」と言われたのが、このイベントだ。 ■スリランカフェスティバル 10月30日(土) 代々木公園にて http://www.eco-i.info/Srilanka-Embassy/festival.html 当然ながらスリランカ料理...

→→→この続きを読む

高品質でリーズナブルな蕎麦屋が増えてきた!

2004年10月18日 from 首都圏

 最近、都内の蕎麦事情が良い方に変わりつつあるんだろうか。リーズナブルで敷居が低く、高品質な蕎麦を食べさせる店が多くなってきた。昔から飲食の世界では、「蕎麦屋を出しときゃ潰れることはない」と言われるくらい、蕎麦という料理はこの日本での地位を獲得している。しかし、品質のよいそば粉を仕入れ、圧倒的技術で...

→→→この続きを読む

ぐあっ 無茶苦茶 旨い! 伊藤家の今年度の新米はサイコーだ

2004年10月18日 from 食材

 先日、秋田で稲刈りのお手伝いをしながら2日間でほぼ一升の米を食べてきたのは、報告したとおりである。  その伊藤裕樹(ひろっきい)の家から、早速新米が到着した!届いたのは必殺・激殺のミルキークイーンである。これは僕らが刈ったものではないと思うのだが、ひろっきいのおじさんが、作業にいく道すがら、 「今...

→→→この続きを読む

中央大学多摩キャンパスでアイドルと会った日。

2004年10月15日 from 日常つれづれ

縁があって、中央大学で開催されている国際インターンシッププログラムで、日本の農業の現実についての講義をしてきた。 ■中央大学総合政策学部 国際インターンシッププログラム 動き出せ、「学び」。 International Workshop on Action Learning: Lessons fr...

→→→この続きを読む

日本人農業記者「イツコちゃん」のblogを要チェックである

2004年10月13日 from 日常つれづれ

僕のページの右側の段に「友人たち」というリンクがある。ここは文字通り僕の友人達のblogを紹介するところなのだが、先日からいくつか増えているので紹介したい。 まず 食文化に関心がある人に観て欲しいのが下記だ。 NY野菜日記 http://ny-yasailife.cocolog-nifty.com/...

→→→この続きを読む

本日、ジャポネにてジャリコ「親方」制覇 with おうさるさん

2004年10月13日 from 首都圏

先日書いたように、ロメスパのジャポネについての充実したWebをかなり前から提供していらっしゃる「おうさる」さんと知己を得、とうとうお会いすることになった。おうさるさんはフリーのシステムエンジニアをしているそうで、横浜の自宅から、クライアントさんとの打ち合わせの際に東京に出てこられることが多いそうだ。...

→→→この続きを読む

新米ざんまい 秋田県大内町 伊藤家のきりたんぽは絶品であった

2004年10月13日 from 出張

朝5時、気配を感じ起きると、ひろっきいが起きだし、作業の準備をしようとしているところだった。そのまま目を閉じ、6時に塚田さんが起き出す気配で目が覚める。塚田さんは電話でコーチングをするためにこの時間に起きると宣言していたのだ。そのまま僕は目を閉じ、7時半頃まで眠った。 で、朝飯である。前夜、飲み過ぎ...

→→→この続きを読む

新米ざんまい 秋田県大内町の大家族の宴は最高だった!

2004年10月12日 from 出張

このblogでも数回紹介したけど、今ぼくの家では伊藤裕樹(通称ひろっきい)の作る米をメインに食べている。ミルキークイーンという米の紹介をした時のエントリに詳細は書いてある。 実は彼はバリバリの経営コンサルタントであり、自分の会社を持っている。会社の仕事は東京をポイントにしているが、その一方で秋田県大...

→→→この続きを読む

炸裂! タンドリーチキン60本の巻

2004年10月10日 from 食材

 3ヶ月ほど前に、「ハーブスタイル」(誠文堂新光社刊)という雑誌を紹介した。その名の通りハーブに溢れたライフスタイルを模索するというか何というかの季刊誌だ。その辺の中規模以上の書店にいけば最新号が売っていると思う。  で、この雑誌に、「スパイスボーイズ」というばかげた連載が掲載されている。そう、ボー...

→→→この続きを読む

「食学塾」というイベントを開催します。

2004年10月 8日 from 日常つれづれ

 僕がお世話になっている生産者団体さんの呼びかけで、農と食を考えるための勉強会の設立に参画することになった。  第一回目は10月19日(火)に、銀座にて開催され、小さいながらもシンポジウムと試食パーティで構成される。シンポジウムのファシリテータは、恥ずかしながら僕が勤めることとなった。試食パーティで...

→→→この続きを読む

先日来、富良野のカレー&ソーセージの「唯我独尊」

2004年10月 8日 from 日常つれづれ

先日来、富良野のカレー&ソーセージの「唯我独尊」のキャラバンが続いている。横浜の次ぎは大阪・心斎橋ということで、このblog読者さんのコメントにもあるとおりだ。みなさん行けてよかったですね!コメントありがとう。そして、店頭に立っているマスターにWebのことを伝えてくれたみたいで、これもありがとう! ...

→→→この続きを読む

茨城北部に楽園コースがあるようだ。 奥久慈・大子町散策

2004年10月 7日 from 出張

「やまけんさーん、今度うちの従業員達とお客さんとでキャンプ行きましょう、キャンプ。うちの鶏を仕入れている奥久慈シャモの組合のそばに、すごくいいオートキャンプ場があるんだって。そこに、途中にある直売所で常陸牛や豚、それに奥久慈シャモ買っていって焼いたら最高でしょ、、、」 というお声が、バードコートの野...

→→→この続きを読む

10月3日は匠の加藤ちゃん誕生日でした。 そして、今年も牡蠣の昆布〆の季節がやってきました

2004年10月 6日 from 首都圏

日曜日、バードコートの野島さんと、秋に行うBBQキャンプの下見に行ったのだ。その帰り道、寿司処 匠の加藤ちゃんから連絡が入る。あいにくの雨だったし、おそらく客が入ってないから来いってこと何だろうと思ったら、案の定そうだった。 「とりあえずおいでよ。今日はお祭りなんだよ!」 祭りって何だ?と思いながら...

→→→この続きを読む

山形の秋を堪能する! 里芋と「はえぬき」に芋煮会に想いをはせる

2004年10月 5日 from 食材

 山形の秋の風物詩といえば芋煮会だ。里芋をベースにした鍋を野外でつくり囲むというものだ。  僕は実際に芋煮会には参加したことがないので、ぜひ一度本場で味わってみたいと思っているのだが、、、一戸さんから芋煮鍋のレシピを教えてもらったので、これでチャレンジしてみたわけである。  届いた里芋はなかなかに見...

→→→この続きを読む

(速報)唯我独尊のカレーが横浜で食べられるそうだ!

2004年10月 4日 from 首都圏

富良野出張編で衝撃の出会いをしたカレーとソーセージ「唯我独尊(ゆいがどくそん)」が、京急百貨店に出店しているそうだ!それも明日5日までという。 僕は行けそうにないが、近隣の方はぜひいって賞味されたい。以下、情報提供者D黒さんからのメール引用だ。 本題ですが、独尊が横浜上大岡の京急 デパートに出展して...

→→→この続きを読む

山形の秋を堪能する! 里芋と秘伝エダマメ

2004年10月 3日 from 食材

山形県が誇る美人農業改良普及員である一戸さんと高橋さんより、嬉しい小包が届いた。数日前に一戸さんからこんなメールが送られてきたのだ。 ところで、秘伝大豆の枝豆がおいしくなったので、そちらに送ろうと思うのですが、今週は会社の方にいらっしゃいますか?返事をいただければ、すぐ送ります。ただ、今年の秘伝は、...

→→→この続きを読む

ジャガイモ百花繚乱。最適な食べ方をお教えしよう

2004年10月 1日 from 食材

僕のもう一つのblogである「俺と畑とインターネット」にたまにコメントをつけてくれる十勝やっち君は、その名の通り北海道の十勝で農場を営む若き専業農家だ。 先般、狂乱怒濤の帯広出張編をやった時には、飲みに参加しにきてくれた。 そのやっちから連絡が来た。 「今年もジャガイモの季節ですよ。昨年やまけんさん...

→→→この続きを読む

秋のルビーといえばこいつだ! 北海道の秋味イクラをたっぷり食す

2004年10月 1日 from 食材

まだ僕には暑いと感じる日が続くが、店頭には秋の食材が出回るようになってきた。この時期、エメラルドといえば、先日の鳥長のエントリにも書いた銀杏だが、それではルビーといったらなんだろう? 深紅の赤い玉といえばそう、イクラだ! ここのところ、イクラには非常にツキがあって、寿司匠の生イクラやしんのすけから...

→→→この続きを読む