「賢い消費者」とは、できるだけ安く買い物をする人のことではないよ。 生産者・流通業者・消費者の全てが均等に「幸せ」を享受できたときこそ、始めて日本の民度が高いといってよい時代になるんじゃないかな。

2010年4月26日 from 出張,日常つれづれ,農家との対話,農村の現実

相変わらず低温傾向が続いている。各産地の農産物の生育が非常に遅れていて、野菜の価格が高騰している。でも、問題はそんなもんじゃない。この春先の異常低温は、夏秋冬に収穫できる農産物にも大きな影響をもたらす。今年度は果樹に関しては莫大な損害が出るかもしれない。 どんなに技術が進歩しても、中・長期的に天気...

→→→この続きを読む

愛媛県大洲市・たいき産直市 ”愛たい菜” グランドオープン! すごい、こんなにたくさんの人が大洲にいたのか! ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

2010年4月26日 from 出張

24日土曜日、とうとう愛たい菜がオープンを迎えた。立ち上げ支援をした僕らは朝の7時半に現地入り。天気は快晴!気持ちいい風に黄色いのぼりがはためいて、気分が盛り上がる! ...

→→→この続きを読む

いよいよ愛媛県大洲市に産直広場「愛たい菜」がオープンされる! みどころはこれだ!

2010年4月23日 from 出張

いよいよ明日、グランドオープンとなる。1年前には何もなかった空き地に、こんなに立派な建物が建った!感無量である。 ...

→→→この続きを読む

日経ビジネス編集部と筆者の徳力さんから迅速なお詫びをいただきました。

2010年4月22日 from 日常つれづれ

本当にアジャイルだった。 朝に書いたツイッター本の件、筆者の徳力さんからすぐにお詫びメールが来た。編集部からも追って連絡があり、丁重なお詫びをいただいた。ニコンさんにも迷惑かからないか確認して、とりあえずは大丈夫ということであった。 ということで一件落着。お騒がせいたしました。...

→→→この続きを読む

八女の作り手達は限りなく温かい。福岡県の八女には郷土食「いもまんじゅう」がある! その1

2010年4月22日 from 出張

いやもうノックアウトです。 3月中、福岡県の八女市にて講演を仰せつかって来たとき、普及員の龍さんが僕を「ぜひお連れしたい農家民宿がある」ということで、「大道谷の里」に連れて行ってくれた。そこで出会ったのはなんとも心が豊かに温かくなる食事で、中でも感動したのが「里芋まんじゅう」という、この地域...

→→→この続きを読む

諦念、ていい響きだと思いますよ。 あきらめることができるならば、、、

2010年4月20日 from 日常つれづれ

昨日のエントリには何人かの農家やたべものの作り手からコメントいただいた。 金沢で、2反歩という小さな面積で立派な経営をしている「風来」の源さんからの下記メールを紹介しておきます。 ------------------------------------------------------------...

→→→この続きを読む

やっぱり自然にはかなわない、という諦念をもっと社会に拡げていいのではないだろうか。

2010年4月19日 from 日常つれづれ

実は、うちの母がいまフランス旅行に行っている。はい、つまりアイスランドの火山の噴火によって、帰れない状況に陥ってます。よりにもよって人生初の海外旅行!仲のいい友人たちと一緒であることと、大手旅行代理店のツアーであるということで、向こうで不自由していないだろうとホッとしている。なにせ海外から...

→→→この続きを読む

やばい、こいつはすさまじく旨い! 青森市が全日本に誇る大衆中華「王味」のタンメンとにんにくドコスカ餃子には参った!

2010年4月19日 from 出張

いやーびっくりした。やっぱり地方にいくとそこで愛されているスタンダード中華というのが面白い。 トキワ養鶏の祝賀パーティー後、ツネタさんが僕ら夫婦を五所川原のたちねぶたや太宰治館などに案内していただき、時間に余裕があるので市内で煮干しラーメンでも、と思ったのだ。 「うーん 煮干しラーメンもい...

→→→この続きを読む

青森にも馬肉を食べる文化があった! 桜鍋と、馬刺しを上北農産「スタミナ源」で食べる!

2010年4月17日 from 出張

青森は弘前市に来ています。飼料米を7割食べさせた卵「こめたま」を生産するトキワ養鶏さんが、フードアクションニッポンアワードの大賞を受賞されたのと、今年で50周年になるのを記念しての式典。 昨年度は各地で飼料米が増産されたので、今年度から飼料米を養鶏や養豚に利用したものがたくさん世に出てくると...

→→→この続きを読む

もっとでかい容量のHDDが欲しい! 写真環境をきちんと整備したい、、、

2010年4月16日 from カメラ,日常つれづれ

もう、マジで切実な問題。2004年くらいからのデジカメ画像データが、1.5TBのHDDに入り切らなくなってしまった。 外出先で写真を撮ったら、帰りの電車や飛行機内で、できるだけ早くメモリーカードからノートPCにつないだ持ち歩き用の500GB小型HDDにコピー。気合いをいれた写真の場合はJPE...

→→→この続きを読む

毎年恒例!? になりつつある、三浦半島 長島農園でのタケノコ掘り&BBQ大会 今年も井のなか・アルキメーデ・ラトリエロブション・眞貝シェフ軍団が意味もなく腕をふるった!

2010年4月15日 from イベント,日常つれづれ,首都圏

はい、今年もこんな季節になりました。昨年もグデングデンになりながら最後まで大笑いの絶えなかったBBQ大会。 ■2009年04月22日 久々に長島農園にてタケノコ掘り&大バーベキュー大会!同世代豪華メンバーの宴だったのである! http://www.yamaken.org/mt/kuidaor...

→→→この続きを読む

さちとの別れへのカウントダウン 「牛肉」ではない。牛の肉、さちの肉をいただく日が近づいてきている。きたる7月中、さまざまな方法で「さちの肉」をいただく機会を設けます。

2010年4月14日 from イベント,日本の畜産を考える

既報のとおり、さちが6月中頃には肉牛として仕上がり、出荷の見通しだ。牛はだいたい、生まれてから25ヶ月~30ヶ月程度で出荷適齢期を迎える。必ずしもその期間のものが美味しいということではなくて、現代の肉牛肥育技術においては、そのあたりで最も経済性と食味とのバランスがよい方法が成立しているというこ...

→→→この続きを読む

GXRでライティングをする法を開発した! ニッシンユニバーサルシューコードで外部フラッシュへ接続。もちろん公式には推奨されていないやり方である。でも、光る。ニッシンジャパンもリコーも真摯な人たちである。

2010年4月14日 from カメラ

先日来、GXRを毎日手にして歩いている。いや別に義務的に、ではない。軽くて持って歩くのが全く苦にならないから持ち歩いている。もちろん装着しているレンズユニットはA12、つまり50mmマクロレンズのユニットである。やっぱりこれ以外使う気にならない。 で、先日こういう画像を例に出して、ストロボを...

→→→この続きを読む

酒ゴジラこと竹鶴酒造の杜氏・石川タツヤンが広島のラジオ中国放送の番組で番組出演!タイトルはずばり「酒ゴジラの、間違いだらけの酒常識」 しかもポッドキャストで内容を聞けるぞ!

2010年4月13日 from 日常つれづれ

ということで、タツヤンより連絡があったので、ネット上に晒しましょう。 「あ~ え~ いやいやいや、 わたくしこのたび、ラジオに出ることになりました。生放送じゃないけどね。」 なんでも中国放送内に日本酒ファンが居て、この人のさそいで週に一回日本酒の話を収録して放送すると言うことらしい。しかも...

→→→この続きを読む

キャベツ畑でつかまえて! dancyuキャベツ特集号で訪れた富士宮にて。

2010年4月13日 from 出張,食材

dancyuの先月号のキャベツ特集の中で、僕がビオファーム松木さんの取材をしているページがあるのを読んでくれた人はいるだろうか。かなり面白かったので、ぜひ手に取っていただきたい。 dancyu ( ダンチュウ ) 2010年 04月号 [雑誌] ...

→→→この続きを読む

完全版:あなたはジャージー牛の肉を食べたことがありますか!? まだならぜひ、秋田県にかほ市の土田牧場へ行ってみて欲しい! 絶品のチーズトーストも待ってるぜ!

2010年4月 9日 from 出張

秋田県の由利本荘市を訪れることになった時、どこからそれを聴いたのか、にかほ市の土田牧場さんから「ぜひ足を伸ばして遊びにおいでよ」というお誘いをいただいた。 土田さんとはどこで出会ったのだっただろうか、、、たしか奥さんと、中央畜産会のイベントでお会いしたのではなかったっけ、など、最初の出会いが...

→→→この続きを読む

熟成肉と赤肉をめぐる一泊二日 大阪~東京路の疾走 二日目の〆は深夜までやってる素敵なイタリアン「神楽坂しゅうご」にて三谷ミートご推薦の土佐あかうしをいただく!

2010年4月 8日 from 日本の畜産を考える,首都圏

実はむちゃくちゃなスケジュールを入れてしまっていて、心斎橋ドゥ・アッシュに入店したのが12時半、伊丹空港からの飛行機が15時なので逆算すると1時半くらいには店を出なければならないという、忙しい昼食になってしまった。中田シェフと握手の後、空港行きのバス停へ。 伊丹空港の手荷物検査を終え、東京行...

→→→この続きを読む

愛媛県松山市のお洒落ランチ定番 カフェ・カバレの仔羊カレーが旨かった!

2010年4月 7日 from 出張

大洲市で素晴らしい醤油を醸している梶田商店の若旦那である梶田君に蔵を見学させてもらった(後日掲載する)のだけど、その帰り道。 「やまけんさんね、松山に僕や食関連の仲間達の間でいますごく集中的に攻めてる店があるんですよ。カフェ・カバレっていう店なんですけど、カフェって言うけどビストロっぽいところ...

→→→この続きを読む

重いカメラはイヤだけど、綺麗な写真を撮りたいョ。そんな人に実は、リコーのユニット着脱式カメラであるGXRは使えるかも知れない! このカメラは、なんだかんだ言っても、買った人にしか本当の佳さがわからないと思う。GXRでライティングするためのTipsを書こう。

2010年4月 5日 from カメラ

メーカー名 : RICOH 機種 : GXR 露出時間 : 1/48秒 レンズF値 : F2.5 露出制御モード : 絞り優先AE ISO感度 : 200 フラッシュ : 発光 上は、リコーのGXRにA12ユニットという、35mm判換算で50mmの焦点距離に...

→→→この続きを読む

重いカメラはイヤだけど、綺麗な写真を撮りたいョ。そんな人に実は、リコーのユニット着脱式カメラであるGXRは使えるかも知れない! とうとう買うことになっちゃったよ、んでビックリしてるよ。このカメラ、すごく佳い!

2010年4月 2日 from カメラ

最初に言っておくけど、GXRは「買い」だ。すげー佳いカメラである。もしこのシリーズがこの先に途絶えて、現行モデルしか出ませんでした、チャンチャン。という結果になったとしても、買う価値があるシステムだ、と僕は思う。それに、リコーからは今後のレンズユニットロードマップがきちんと示された。28mmの...

→→→この続きを読む

熟成肉と赤肉をめぐる一泊二日 大阪~東京路の疾走 二日目のランチは心斎橋ドゥ・アッシュにてホルスタインのドライエージングビーフを食す。

2010年4月 2日 from 出張,日本の畜産を考える

心斎橋のドゥ・アッシュといえば関西では有名なレストラン。僕は以前、辻調グループの卒業生向けの雑誌である「コンピトゥム」の中で、辻調の先生とドライエージングビーフについての対談を行ったことがあるのだけど、その対談の場がこのドゥ・アッシュだった。ここの支配人の坂口さんが辻調出身なのだ。 ...

→→→この続きを読む