島根県出雲地方の旅 奥出雲~雲南には美しくてスペシャルな食文化が埋まっている! 紅梅しょうゆ~八山椒~吉田ふるさと村~飯石森林組合。何が綺麗かって、お煮しめが美しいのです。

2012年4月30日 from 出張

というわけで3月末は出雲地方を廻ったのだけれども、このへんの食文化の豊かさには本当に驚いてしまう。ちょうどビッグコミックスピリッツ誌上の「美味しんぼ」でも出雲編が展開されているようだけど、10回連続で書いてもネタが尽きることはないだろう。だって、沿岸部と内陸、それも広島との県境まで行くと全然食べ...

→→→この続きを読む

ちょっと一息。きょうのカレーはバングラデシュ。

2012年4月26日 from 出張

はぁ~っと一息ついてます。 北大周辺には学生向けの食堂がわんさとあるのだけれども、そういうの大好き!と思っていたけれども、40を超えた今となっては、「もうちっと旨いものが食べたい」などと思ってしまうことに衝撃。量的には学生向けも全然苦ではないのだけども、、、 で、本日は某ホクレンの北沢さんご...

→→→この続きを読む

今日から札幌。仕事しながらアカデミズムに浸ります。写真は神泉「アルキメーデ」フェンネルとイワシのカサレッチェ

2012年4月24日 from 出張

リコー GXR+A16ズームユニット 本日から30日まで北海道にいます。生ものの宅配便とかがいきなり自宅宛に届いたりしないか、すっげー不安。 リコーから出た、GXR用のズームユニット。開放F値がf3.5-5.6と、よくある廉価版ズームレンズと同じような感じなので、たいしたことねーなと舐め...

→→→この続きを読む

但馬の地で出会った美しい牛。この子が半年後、驚くべき評価を生み出すような気がするのだ。(訂正 二年後→半年後です!)

2012年4月23日 from 出張

但馬の一泊二日の慌ただしい旅の中で、僕が牛として最も関心を寄せたのはこの子だ。もちろん純粋な但馬牛の血統。 のちに詳しく書くけれども、このこの肉がすごい評価を呼ぶもの、と思う。ただし、二年後にならないと肉を食べることはできない。この子の肉を食べることができるようになるのは今年の9月だそうだ。そ...

→→→この続きを読む

うーん、すごいところに来てしまった。兵庫県の但馬地方は、ものすごく深い食文化に満たされた地!そこで黒毛和牛の祖、但馬牛の「蔓牛」の元祖の家に来てしまった!

2012年4月22日 from 出張

もうこれから出なければならないので一枚だけ。 兵庫県の但馬地方、豊岡から美方郡美方郡香美町村岡地区へ。 標高が高く寒いため、まだまだ桜の美しい、閉ざされた山間の地。ニコニコと温和な前田八十一(やそいち)さんが待っていてくださった。 ...

→→→この続きを読む

明日からまたドカンと出張。

2012年4月19日 from 日常つれづれ

明日は立命館大学のびわこキャンパスに、日本におけるフェアトレード学に取り組む大野先生を訪ねに行ってきます。そのまま京都に泊まって、土曜日はいよいよ黒毛和牛のルーツである但馬牛の里を訪ねに、豊岡へ。日曜日の夜に帰京します。 んで、月曜日は一休み後、某名店にてウナギの撮影とヒアリング。火曜日朝から...

→→→この続きを読む

十勝若牛を識ってるかい? ホルスタインを若い内に食べると、牛肉のくさみやクセが全くない、とってもリーンな美味しさになるんだよ。JA十勝清水の挑戦とその成果を観て欲しい!

2012年4月19日 from 出張,食材

北海道は十勝の清水町において、十勝若牛(とかちわかうし)という、なかなか他にない、面白い牛肉の取り組みが実を結ぼうとしている。 十勝若牛はホルスタインの肉だ。この日本で育てられている肉牛の25%程度がホルスタイン、もう25%がホルスに黒毛の精液をつけたF1だ。つまり、赤身の多い国産牛を買うと、...

→→→この続きを読む

島根県雲南市で『焼き鯖寿司』というと、こういうスタイルの鯖寿司が出てくるのだ!おひつに入ったちらしスタイルの鯖寿司を美味しくいただいたのである。

2012年4月18日 from 出張

焼き鯖寿司というと、存在感のある〆サバを酢飯に載せて押したもの、というのが定番だけれども、出雲ではそうではないらしい。とくに雲南市では、焼き鯖寿司というと上の写真のような寿司が定番なのだそうだ。 ...

→→→この続きを読む

美味しいものは美しい! 紅梅醤油の再仕込み醤油を搾る時。

2012年4月17日 from 出張

これ、何の光景かわかりますか? 辺り一面に、実に複雑でかぐわしい香りが立ち上る。これは、醤油を搾っているところ。島根県は雲南市の醤油メーカー、「紅梅しょうゆ」さんの蔵の中で運良く出会えた光景だ。 ...

→→→この続きを読む

阿部秀之先生の写真展 「ヨーロッパの街国(くにぐに)」 in 富士フイルム

2012年4月17日 from カメラ

敬愛する写真家・阿部秀之先生の個展が、六本木ミッドタウンの富士フイルムフォトサロンにて開催されている。今週の木曜日まで(あと二日!)なので、ぜひ足を運んで欲しい。上のJPEG写真なんかじゃ全然伝わらない、すさまじく高精細で、豊かな階調で、しっとりとしたヨーロッパの風景を見ることができる。いや...

→→→この続きを読む

春野菜の息吹がきこえる。長島農園の紅カブ、チャービル、イタリア野菜にキャベツなど。

2012年4月16日 from 日常つれづれ,農家との対話

日曜日、毎年恒例(?)になりつつある、神奈川県は三浦半島の長島農園BBQパーティー。最近は長島農園が取引している飲食店の料理人と、農場主の勝美君たちの交流パーティーという形になっている。実は昨年も、震災後の不安を抱えつつもみんなで頑張ろうと集まったのだけれども、このブログには掲載しなかった(たん...

→→→この続きを読む

ハーバードの研究で、肉の摂取により死亡リスクが高まる旨の論文発表が話題を呼んでいるようだ。ただしここでいうRed Meatを「赤身肉」と訳すとちょっと間違いらしい。一番問題になっているのは加工肉なのだ。

2012年4月13日 from 食材

最近、アメリカでは肉を巡る話題に事欠かない。 最も大きな分岐点となったのが、ハーバード大学のチームによる「肉類の摂取は死亡リスクと関連がある」とした論文の発表だろう。僕はこの話を愛媛大学の”のざけん”こと野崎賢也准教授から聞いた。以下、のざけんの解説。 先月から米国では「肉」が大きなニュー...

→→→この続きを読む

熟成した強力と優男のお肉を食べる会 in 大阪「又三郎」 最高のステージで熟成肉の料理対決が繰り広げられた!強力と優男は幸せな牛さんです。本当にありがとうございました! 後編

2012年4月11日 from 出張,日本の畜産を考える

ゲストも集合して会の始まり、荒井さんの挨拶のあとに僕から強力・優男の説明をさせてもらった。そして、強力と優男を育てた高知県畜産試験場の尾石さん。 実は尾石さん、この4月1日付けで異動になってしまった。でも、はからずも強力・優男を出荷するとことまで関わっていただいたと言うこと、本当によかった...

→→→この続きを読む

植物工場ビジネスがいかにも賑わっている、という誤解を生みそうな記事が多すぎるね。

2012年4月10日 from 農業の問題

フジサンケイの記事。内容自体は客観的に書いているけれども、どうもこういう見出しだと、いかにも植物工場のビジネス全体がうまくいっているぞ、という感じに読めてしまうが、、、 ■日本GE、宮城に「植物工場」 復興ニーズで進出相次ぐ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=...

→→→この続きを読む

熟成した強力と優男のお肉を食べる会 in 大阪「又三郎」 最高のステージで熟成肉の料理対決が繰り広げられた!強力と優男は幸せな牛さんです。本当にありがとうございました! 前編

2012年4月10日 from 出張,日本の畜産を考える

というわけで、さる4月5日の夕刻、大阪は長居のパークホテル1Fにある熟成肉「又三郎」さんで、熟成しまくった土佐あかうし「強力」と「優男」の肉を食べる会が開催されたのでありました。お集まりいただいた皆さん、本当にありがとうございました! それにしても本当に面白かったし、美味しかった! 4人の...

→→→この続きを読む

これ、なーんだ!? 恐竜の歯、ではありません。

2012年4月 9日 from 食材

れっきとした食べものです。伝統ある保存食です。ググッと寄ってみると、なんとなくわかる。 わかりましたかね? 実はこれ、凍み(しみ)大根。岩手県の岩泉からある日、送ってもらった箱の中に入っていました。これについてのお話しは、また明日。...

→→→この続きを読む

ローカルハワイの郷土料理「アヒポキ」のバリエーションに俺は驚き、そして夢中にむさぼり食った!ぜったいに観光客は行かないであろうアリシアズ・マーケットのアヒポキは全種買って食べ比べるのが吉!

2012年4月 5日 from 出張

すっげー時間差で申し訳ないけど、昨年10月のハワイエントリからの続きです。現地で知り合い、仲良くさせていただいた大井タローさんは、伊藤園のハワイ法人に務めている。そのタローさんさんがいうのだ。 「やまけんさん、ハワイはローカル食が最高なんですよ。なかでも、僕がイチオシなのはポキ。マグロのヅケみ...

→→→この続きを読む

3.15ドライエージングビーフを考えるセミナー、無事終了!の報告がまだでしたね。日本の熟成肉文化が、正しい方向に進めますように。

2012年4月 4日 from 日本の畜産を考える

まだ、書いてなかったよね?いかんいかん。 おかげさまで日本ドライエージングビーフ普及協会の総会&セミナー、3月15日に無事開催できました。 いま、熟成肉のブームが確実に来ている、のだけれども、これからおそらくいろんな問題が出てくると思う。それは、熟成肉の定義がきっちりできていないので、みんなが...

→→→この続きを読む

RICOH GXRの新ユニット LENS A16 24-85mm F3.5-5.5でオレンジ撮影実験。大柄だけど、すごいキレ!実はローパスレスのこのレンズユニットがあれば、たいていのシーンを撮ることができるじゃないか!

2012年4月 3日 from カメラ

  はい、リコーの方から開発段階のを少し触らせてもらったこともあるのだけれども、とうとう出ましたGXR用の新しいA16ズームユニット! ...

→→→この続きを読む

出張食い倒れ日記へのご要望をみつつ

2012年4月 3日 from 日常つれづれ

えー、昨日からツイッターやFBメッセージやメールでいろいろご要望あげていただいてありがとうございます。 やっぱり多いのがスマホ・携帯への対応ですね。たしかに、大手のブログサービスでは接続元の環境を読んで、適した表示に直してますもんね。本件、改造チームのフラットビットM本氏に相談してみたら、 「ス...

→→→この続きを読む

盛岡冷麺はやっぱり、S藤氏に教えてもらった「もりしげ」が旨い。

2012年4月 3日 from 出張

いまJRのCMで、吉永小百合さんが盛岡のじゃじゃ麺を食べるシーンが出てますな。あれは白龍でございますな。いいCMです。けど、肉味噌の載ったじゃじゃ麺をグッチャグチャにかき混ぜた後の姿を撮らないところが、またJRっぽいですな。 吉永小百合さん、次は冷麺はいかがですかね?おそらくそうなると食道園か...

→→→この続きを読む

恵比寿ガーデンプレイス 元気ごはん ~たまご~ おかげさまで無事終了! おれはトキワ養鶏の1玉100円の卵「こめたま」を応援するぜ。

2012年4月 2日 from イベント,食材

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。おかげさまで無事、イベントを終えることが出来ました。 ...

→→→この続きを読む

ただいま、ブログエンジンのブラッシュアップ中。月間アーカイブの表示をこんな風に変えようとしています。

2012年4月 2日 from 日常つれづれ

いま、サーバ管理会社のFlatbitさんのご尽力で、MovableTypeのバージョンを上げてエントリのDB化をしています。それに伴って、2004年から全く変わってないこのブログのデザインとかに手を入れようとしています。 最大の問題として、月間アーカイブをポチっとすると、その一ヶ月間で書いたエ...

→→→この続きを読む

関西で熟成肉を食べるならまずはココ! 大阪は長居の「又三郎」にて今週、「強力の熟成肉を食べる会」開催。すでに満員御免、なんと関東の熟成肉レストランの雄・「カルネヤ」高山シェフを招いて、東西熟成肉料理合戦が繰り広げられるのである!

2012年4月 2日 from 日常つれづれ

実は密かに今週、大変なイベントが関西で開催される。――ていうかタイトルに書いたとおりなんだけど、大阪の熟成肉名店「又三郎」で、土佐あかうしの「強力」そして「優男」を長期熟成してもらっていたのだ。それを「食べる会」を開催してくれるのである。しかも、又三郎の大森シェフの料理だけではなく、牛込神楽坂「...

→→→この続きを読む