ありし日の土佐の風景。土佐あかうしを美味しく食べさせる現地の店の筆頭「スルラクセ」山本シェフの精進やお見事!

2015年4月27日 from 出張

ちょっと前の話になってしまうんだけど、ブログに書いてる余裕がなくここまできちゃった。高知県で土佐あかうしの仕事をしているわけだけれども、ちょっと前にこの土佐あかうしについて大きなニュースが飛び込んできた。それは「統計とってみたら前年度より増えた!」ということなのである。これは大ニュース! 実は...

→→→この続きを読む

げっ ヤバイことしちゃってた!昔のエントリの画像が、新しい同じファイル名の画像で上書きされちゃってる!発見した方は教えて下さい~

2015年4月25日 from 日常つれづれ

札幌より帰還しました。むこうで根詰めて研究してたのと、嫁さんが向こうで風邪菌を拾ったか発熱して帰ってきたせいか、僕の喉も腫れ気味です。 そんな中、喫茶店で仕事しながらふと過去の撮影画像の番号を調べるためにブログの過去ログにアクセスして、心臓止まりそうになった。ヤバイ! http://www.ya...

→→→この続きを読む

画像投稿テストです。

2015年4月25日 from 日常つれづれ

うまくアップされるかな~ ...

→→→この続きを読む

札幌の隠れ家「そな田」で、一皿一皿にセンスと技術が注入された肴を味わいつつ、和む。

2015年4月23日 from 出張

またつにて腹一杯、もう食えないとなった状態なのに、もう一件廻らねばならない。というのも、札幌の食の案内人である元ホクレンのTさんに声をかけたところ、21時以降なら会えるとのことだったのだ。 Tさんが指定してくれたのが、これまたTさんが縁を作ってくれた「そな田」。 この店と僕の出会いに...

→→→この続きを読む

ホッケ刺しの時間ですよ! 札幌「またつ」にてホッケの刺身を季節問わず頼む人がいるけど、この時期にしか食べられないからね!とろける刺身と、ホックホクの絶品フライで召し上がれ!

2015年4月22日 from 出張

ふー 本日、論文の構成の発表をしました。緊張と脱力。あとはガッチリ書いていきます。 札幌に来ている時に必ず行く店といえば、大通り公園からすこし車で行ったところにある「またつ」。元ホクレンの寺尾さんに連れて行っていただいて以来のヘビロテなので、このブログでの登場回数も異様に多い。 「またつ」を...

→→→この続きを読む

今年最初の鰻を日本橋「いづもや」で油談義をしながらウナギの味を愉しんだ。

2015年4月21日 from 食材,首都圏

D800 24-70mmf2.8 f8 この一週間、北海道にいます。北大に通学しているのだけれども、そのちょっと前のお話し。以前、あることで胡麻油をたんまりいただいてしまったので、そのお礼に竹本油脂のMさんを食事にお誘いした。場所はいづもや。この店にしかない「いづも焼き」を食べさせるためだ...

→→→この続きを読む

あの中国のトウチよりずっとインパクトの強い旨さと香りがする「一休寺納豆」の景観を守るための資金、あと7万円程度で集まるので、後押しする!

2015年4月11日 from 出張,日常つれづれ,食材

詳しくは下記のリンク先を観て欲しいのだけれども、ここ数年親しくさせていただいている京都は宇治の一休寺の副住職である田辺さんが、文化を守るために奔走している。 ■一休さんでおなじみの京都府京田辺市にある"一休寺"で、2015年9月11日〜13日に枯山水庭園(かれさんすいていえん)が存続の...

→→→この続きを読む

青森県・トキワ養鶏の、飼料米を7割食べさせた「こめたま」の黄身の色は、お米の色。 (dp3Quattro)

2015年4月 8日 from お取り寄せ,食材

dp3Quattro 先週土曜日のNHKラジオのネタとなったのが、飼料米を多量に給餌したたまご。とりあげたのはトキワ養鶏の「こめたま」だ。ご覧の通り、黄身の色が白いたまご。 改めて言うまでもないけれど、たまごの黄身の色は親鳥が食べた餌の色だ。黄色っぽいのは日本の畜産飼料として海外に依存している輸入コ...

→→→この続きを読む

太白胡麻油の竹本油脂から、瓢亭・高橋義弘監修の「柚子あぶら」出た!もったいなくてまだ使えてません、、、

2015年4月 6日 from 食材

SIGMA dp3Quattro 瓢亭の高橋義弘君が、いきなりFacebook上で「柚子あぶらつくりました」と呟いていてビックリ。いつのまにそんなプロジェクトが! 実は竹本油脂さんには以前、とある発酵食品の製造段階で試用させて欲しいとお願いをして、サンプル扱いで特上の太白を分けていただいたことがあ...

→→→この続きを読む

岩手県大東町 佳い食品を作る工房地あぶらから「金鬼あげ」届く。この油揚げが佳いのは中身はもちろん、パッケージと、商品作りの際の思想まで。佳い食品です!

2015年4月 4日 from 出張,食材

SIGMA DP3Quattro + teleconverter 岩手県の三陸沿岸部にほどちかい一関市・大東町より、佳い食品が送られてきた。 東北の菜種を搾油し、良質な圧搾絞り菜種油をつくる工房地あぶらの小野寺君と、一関地元の豆腐屋さんである小山とうふ店のタッグで産み出された油揚げだ。 と言うことは...

→→→この続きを読む

香川県にしかできない味わいの牛肉。それが、オリーブオイル粕を一定量給餌した「オリーブ牛」の肉だ。オリーブの樹が産み出す循環が、ヨーロッパにも認められる味になった!その1

2015年4月 4日 from 出張,食材

2013年の後半、ひょんなことから、香川県でオリーブ牛の振興に関わることになった。ひょんなこと、というのが本当にひょんな話。香川県庁と県内の牛肉関連の振興会で、オリーブ牛のタイアップ記事を「料理通信」に掲載するという。その記事の執筆というか「旅する人」になって欲しいと頼まれたのだ。 「え、なんで僕...

→→→この続きを読む

一方、職人なしの蕎麦の世界はどこまで行くのか!新宿駅南口から徒歩3分!押し出し製麺の十割そばがなんと一枚330円で食べられる「さ竹」、あの「旬八青果店」が運営するので野菜かき揚げ天ウマし、そして生冷や麦が素晴らしい!

2015年4月 3日 from 首都圏

SIGMA dp3Quattro さて、「流石」のエントリの題名に「まずは職人が手で打ち、伸した十割蕎麦を」とあるが、「まずは」というのは一体どこにつながるの?と思った人もいるかもしれないが、ここにつながります。 ...

→→→この続きを読む

2.42TBのディスク間コピーって、こんなに時間かかるの?

2015年4月 3日 from 日常つれづれ

新調したPCがやってきました! 期待通りの早さで、重いことで有名なNikonのCaptureNX2の現像処理速度が、体感的に2倍以上に感じます。すげー! ということでいま、内蔵HHD4TB×2で8TBのRAID0になっている爆速(のはず)のディスクに、2013年から2015年現在までの画像を2...

→→→この続きを読む

今週土曜日から、NHKラジオ第一「マイあさラジオ」にて「全国食べものうまいもの」コーナー始まります! 朝5時38分頃~と早いんだけどね!

2015年4月 2日 from 日常つれづれ

えー ラジオへの登場は久しぶりですね! 数年前に同じラジオ第一「ビュッフェ131」という番組に週一で出演していたのですが(なんと生放送!)。 ラジオがなくてもPCやスマホで聴けるようなので、ぜひご覧下さいじゃなくてお聞き下さいませ。9分程度の短い時間ですが、全国の美味しいものの話をしま~す! ...

→→→この続きを読む

久しぶりの蕎麦「流石」本店にて、まずは職人が手で打ち、伸した十割蕎麦を堪能する。(dp3quattro)

2015年4月 1日 from 首都圏

さて奇跡的にハンバーガーをいただけた後、すみやかに徒歩で東銀座へ移動。この日、僕の母の用事に嫁さんが同伴しているので、昼ご飯をご馳走しなければならないのである。で、蕎麦「流石」本店へ。...

→→→この続きを読む

ハンバーガー界の哲人・吉澤清太さんがぶーみんvinumで作るラストバーガー。(dp3quattro編)

2015年4月 1日 from カメラ,首都圏

ということで、引き続き清太さんのプルドポーク・ハンバーガー。今回はカメラにSIGMA dp3quattroも持っていっていたのだ。 なぜかは分からないが、SIGMAのdpシリーズはハンバーガーにはとてもマッチする。数年前に長崎県佐世保市の佐世保バーガーの老舗「ビッグマン」で撮らせてもらったときも、...

→→→この続きを読む