バードコートの串アップ画像とオフ会ごめん

2004年8月31日 from 首都圏

 和歌山の津田君が上京してきたので、久しぶりの北千住のバードコートに行った。実はこの日、午前中にバードコートの野島さんから嬉しい電話をいただいたのである。 「やまけんさん、すっごいBBQをやるから、行きましょうよ!」 なんでも、バードコートで使っている奥久慈地鶏の生産組合の近くにある素晴らしいBBQ...

→→→この続きを読む

ジャポネ学の権威からメールをいただいた。

2004年8月30日 from 日常つれづれ

 有楽町のロメスパ名店「ジャポネ」についての記事は、僕のblogの中でも比較的読まれている率の高いエントリである。無論、僕のエントリの内容がどうこうということよりも、ジャポネのスパゲティの圧倒的な存在感、余りにも魅惑的なメニューが関心を惹いているのであろう。  そのジャポネについてWeb上で最強とい...

→→→この続きを読む

復活ののろしは魚仁~匠コースで久しぶりに食い倒れた!

2004年8月30日 from 首都圏

 一番重要なレポートを8割方書き終え、少しだけ余裕ができた。と、コミュニティサイトのGree.jpから、「あなたの友達の加賀谷友典さんがお誕生日です」という通知メールが来る。そうかそうだったよなと電話をすると、ヤツは多数の女性からの誘いを断り、ひたすら〆切間近の原稿執筆をしてるとのことであった。 「...

→→→この続きを読む

嬉しいなぁ

2004年8月28日 from 日常つれづれ

 更新の頻度が落ちて申し訳ないです。色んな人から、 「なんか忙しいみたいですね、、、」 と心配がられています。本日と明日がヤマ、ですので、なんとか頑張ります。 で、昨晩、弟分の工藤ちゃんから嬉しい連絡があったので報告。彼は新宿の某飲食店で店長をしているのですが、彼から興奮した文面の携帯メールが。 「...

→→→この続きを読む

これは落とし穴 秋田空港にもいい郷土料理があった! 秋田空港2F「杉のや」

2004年8月26日 from 出張

 今回は日帰りで秋田である。日帰りというのは実に辛いものだ。大体空港というのは郊外にあるため、空港から目的地まではさらに1時間以上をかけねばならない。往復2時間に会議を加えると、日帰りでは飯を食うのがやっとということになる。こう言う時に、空港に旨い店があると嬉しいものだ。宮崎空港の「魚山亭」が大好き...

→→→この続きを読む

スパムコメントが多いことについて

2004年8月25日 from 日常つれづれ

 今、秋田出張に行くために羽田空港にいます。記事を楽しみに待って下さっている方々には申し訳ない、もうすぐアップできると思います。  で、我がWebサイトにもスパムコメントが目立つようになってきました。食い倒れ党広報担当の加賀谷に教えてもらった一括削除方法を使って、気づいた時に消しまくっています。  ...

→→→この続きを読む

忙しくて書いている時間がありませーん

2004年8月25日 from 日常つれづれ

超繁忙です。日記を書く暇がありません、、、明日には何とかなるかな。 短報のみ。 皆様から続々とコメントをいただきつつある、フィリピンのスパゲッティに欠かせない「バナナケチャップ」の件。なんと弟分の工藤ちゃんの知り合いの奥さんが、フィリピンの方だそうで、料理を食べさせて下さる運びになった! やった! ...

→→→この続きを読む

蒲田探訪 鰻をチョイとやってからなぜかインドカレー 鰻「寿々喜」とインド料理「シャンティ」

2004年8月20日 from

 僕が髪を切る時は、住んでいる木場から1時間以上かけて池上の美容室に通っている。美容師の兄ちゃんと仲がいいので、腐れ縁である。しかし、彼が異動するたびに、通常なら行くこともないような街に出会えるので、それはそれで嬉しい。今通っている池上に行くには、蒲田を通る。従って蒲田探検に夢中なわけだが、これが以...

→→→この続きを読む

フィリピンのスパゲッティはロメスパらしい

2004年8月20日 from 食材

フィリピンのスパゲッティはロメスパだった! 昨晩、第2回オフ会in無二路に参加してくれた、食い倒れ党員の「むつむつ」からメールがあった。 ================================================ ところで、私事ですが夏休みを利用してフィリピンに行って参りました...

→→→この続きを読む

本業の話を少ししよう。

2004年8月18日 from 日常つれづれ

 このページ右側のフレームに、いきなり「東京都江東区ヤマケンハウス」という気象情報のグラフが出ていると思う。「なんだこりゃ?」と思われるかも知れないが、これ、僕の本業の方で、今最も面白いと思っている気象情報システム「ウェザーバケット」から獲られているものだ。  なんとこれ、リアルタイムである。僕の部...

→→→この続きを読む

魚山亭渋谷店のチキン南蛮はタルタルソースが宮崎空港店と違う!の巻

2004年8月18日 from

 宮崎料理の魚山亭については、このblogでも再三採りあげている通りだ。 ■夏真っ盛り! 宮崎出張編 チキン南蛮と日南海岸の魚料理を堪能しまくり http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/000371.html ■宮崎にいくならチキン南蛮と釜揚げうどんを...

→→→この続きを読む

カレー3景 名店「デリー」上野店と新川店についての考察

2004年8月17日 from 首都圏

 浄水器のカートリッジを買うため、上野ヨドバシに行く。うちで使っているのはシーガルフォーだ。性能的には過不足ないが、人に浄水器を勧める際にはゼンケンというメーカのものにしている。実家や和歌山の親友・津田ちゃんに買ってあげたのもゼンケンで、シーガルフォーの半分くらいの価格で同じくらいの味が得られると思...

→→→この続きを読む

夏こそ熱いものを食べるべし。 熱々モンゴル火鍋「天香回味」はオールシーズン対応の絶品!

2004年8月16日 from

「山本さぁ~ん、いやねぇ、すぅごく美味しい鍋なんですよぉ~ スープを飲んだとたんに汗が噴き出してくるんですよぉ、、、」 凄腕ベンチャーキャピタリストにしてグルメなF氏は、前の会社時代に大変お世話になった方だ。空前のITバブル期が弾け、一気に冷え込んだ冬の時代にも、前の会社を守り続け、黒字に導いてくだ...

→→→この続きを読む

タイのエビ味噌チャーハン 「カオパッ・カピ」

2004年8月13日 from 食材

 タイでの最終日、帰り便の飛行機が朝の6時発だったので、朝の3時に空港に向かうことになった。その晩は食い納めということで相当に食材を買い込んだのだが、バンコクの庶民の味方であるスーパーマーケットBIG・Cで、目に付いた弁当や惣菜をいくつか買っておいた。  その中でも「おお!」と思ったのが、カオパッ・...

→→→この続きを読む

「のんべえ川柳」で京屋の芋焼酎が当たるゾ

2004年8月13日 from 日常つれづれ

 宮崎の芋焼酎メーカ・京屋酒造のblogをお手伝いすることになったことは述べた。 早速、後輩の利き酒師である佐々木ちえさんのエントリをアップしたので、ぜひご覧いただきたい。いい居酒屋・料理店などに突撃し、京屋の焼酎をテイスティングして貰うという企画だ。 ■焼酎百景 酒草子 焼酎と旬の和食の店「AOB...

→→→この続きを読む

絶品ブドウをどうぞ。 神奈川県藤沢市 飯島農園の「竜宝」

2004年8月12日 from 食材

 いや、タイで食べ過ぎた。日本でなぜか食欲が前のようにわいてこない。しばらくは自粛モードだな、と思いつつ、昨晩は匠~オーパ、そして本日は無二路にいく。愛媛大学の盟友のざけんが上京してうちに宿泊していて、「俺も連れてけ」というので仕方がないのであった。  と思ってたら、朝一番に宅配便が。中身は飯島農園...

→→→この続きを読む

タイからの便り ~カオマンガイ屋台の実相

2004年8月12日 from 出張

おととい、タイから帰ってきました。完全に食い過ぎだ! さて タイでいろいろと教えてくれたつっちーから、食い倒れ党員ハマーが書いていたカオマンガイ屋台にいったということでレポートが来たのでここに掲載しよう。つくづく行けなかったことが悔やまれる。 ============================...

→→→この続きを読む

旅先での市場巡りはワンダーランドだ! バンコク・オートーコー市場

2004年8月11日 from 出張

 最終日は終日フリーだ。食材をたんまり買いこみたいので、昨晩のS女史に教えてもらったオートーコー市場まで行ってみることにした。  この市場は有名なウィークエンドマーケットの側にあるが、残念ながら週末ではないのでこちらは開催されていない。なので、その奥にあるオートーコーに行くのである。  市場があるモ...

→→→この続きを読む

バイカバオご飯は超ファーストフードなのであった。

2004年8月10日 from 出張

 先日、すでにクローズした六本木バンコクに顔を出したら、店長のノート君が「みんなヤマケンのホームぺージみて来るヨ。みんなバイカバオご飯頼むからすぐわかるヨ!」と言っていた。旨いだろ、バイカバオ。  タイではあの料理は超定番メニューだ。ご飯ものの屋台で周りを見回すと、必ず2~3人はこれを食べている。た...

→→→この続きを読む

パッタイの名店探訪~屋台もいいが店のパッタイはやはり複雑に旨い!

2004年8月10日 from 出張

 ソンブーンのあるスリウォンからタクシーで10分ほど走る。S女史とアラゴン女史の職場である国連の建物の近くにあるのだそうだ。国連の事務所は、なんとムエタイの殿堂の一つ、ラジャダムナン・スタジアムのすぐ前にあるらしい。過去、ラジャダムナンには観に行ったことがあるのを思い出す。今回はムエタイを観られなか...

→→→この続きを読む

絶品プーパッポンカリーと地元民御用達旨口パッタイを堪能した夜

2004年8月10日 from 出張

 僕の大学同期の友人がバンコクに数人いる。つい先日まで学校で一緒だったような気がするのに、タイで仕事をしているなんて、なんだか不思議な気分だ。しかも一人はITではタイ国内有数の大学であるAITで教鞭を執っており、もう一人は国連の正職員である。うーむ みな優秀極まりないのであった。  さて夜飯は「なん...

→→→この続きを読む

タイ北部名物「ソムタム」は路傍のファーストフードである。

2004年8月 8日 from 出張

 タイの畜産物加工メーカであるベタグロ社に向かう途中、バスがガソリンスタンドに泊まった。トイレ休憩の一時、併設された売店に行くと、ソムタムを作ってくれるコーナーがあった。 いい感じに渋いおばちゃんが作ってくれるらしい。「ソムタム、タオライ」と値段を聞くと、20バーツ(65円程度)だというので、つくっ...

→→→この続きを読む

朝から4回転!タイ一流ホテルの朝食は最高だ フォーシーズンズホテル「ビスコッティ」

2004年8月 8日 from 出張

 初めてタイに訪れた時は、大学院の卒業時だったので貧乏旅行だった。バンコクでは、バックパッカー御用達のカオサンストリート(最近は綺麗になってしまったらしい)の安宿、その後に飛んだサムイ島でも一日150バーツくらいの安い部屋に泊まっていた。それはそれで面白く、ゴージャスリッチな感じのするリゾートホテル...

→→→この続きを読む

バンコク到着。フォーシーズンホテルは最高級ゴージャスリッチホテルであった。

2004年8月 7日 from 出張

 タイに着いた。2年ぶりのドン・ムアン空港はエアコンが効きすぎて寒かった。  すぐに円をバーツに換える。1万円が3630バーツになるレートだった。2年前とあまり変わらないな。今回初めて観たのは、自動エクスチェンジャーだ。窓口で人が換金するのではなく、ATMみたいなので換金できる。レートも同じなので、...

→→→この続きを読む

今日からタイ国出張行ってきます。タイからの更新にトライしてみます。

2004年8月 6日 from 出張

 本日から10日までの4泊5日、タイのバンコクに行ってきます。とはいっても遊びにいく訳じゃないよ!農業情報学会のアジア大会に参加してくるのです。 ■AFITA WCCA2004 http://www.afitaandwcca2004.net/ とはいえ、そりゃあまあ、食い倒れて来ますよ。宿泊はなんと...

→→→この続きを読む

なんと漫画になってしまいました。 「コミックフラッパー」

2004年8月 6日 from 日常つれづれ

 いや、本当にいいんだろうか、、、と思ってしまうのだが。 別冊アスキーに続いて、私のことが今度はコミック雑誌のインタビュー漫画にとりあげられてしまいました。ただし、今回は「食い倒ラー」としてではなく、農産物流通業者としての仕事で、だ。 ■月刊コミックフラッパー9月号 メディアファクトリー刊 450円...

→→→この続きを読む

秋田・竿灯祭りの夜! 塩鯨鍋も旨かった! 川反「ふきのとう」

2004年8月 5日 from 出張

 いやぁー 久しぶりに血のたぎるいい夜だった!  まだ六本木3段活用を書き終わってないけど、酔いに任せて書いてしまおう。酔っぱらい食い倒れは久しぶりだ。今、秋田に来ているのだ。明後日からタイ出張だというのに、秋田で飲みつぶれているのである。しかも今日は、ご存じ秋田を代表する祭事である竿灯祭りの真っ最...

→→→この続きを読む

布山タルト氏の絶品アニメと老舗洋食の夕べ 京橋「きむら」

2004年8月 3日 from

 柄にもなくアート系の話をしよう。絶品に面白いアニメーション作家だ。名前を布山タルト(ふやまたると)と言う。僕の大学・大学院時代のダチで、彼は当時、線画のアニメをAMIGAで製作していた。そのドライなのか叙情的なのか、どちらにも振れる作風が大好きで、僕はダチというよりファンだった。  その彼が、ずい...

→→→この続きを読む

食い倒れ三段活用 六本木巡礼の夜、絶品トマト料理と北イタリア料理、そしてバンコクで打ち留める

2004年8月 3日 from 首都圏

 食い倒れの基本は「3」だ。何のことか?それはハシゴの数である。大体出張先で気合いを入れて食べる時には、3軒廻るのだ。しかし、東京しかも六本木でそれをやることになるとは思っていなかった、、、  仕事できゅうりを20数本囓り、水腹で苦しくなりながら急いで六本木に向かった。六本木は数店、好きで廻る店があ...

→→→この続きを読む

母校の畑で憩う。 慶應義塾SFC 畑サークル「八百藤」納会

2004年8月 2日 from 首都圏

 僕が自分の畑を持ったのは、慶應義塾大学の藤沢キャンパス(SFC)でのことだ。1991年(古い!)、開講2年目でまだ緑地帯も整備されていない、荒涼としたキャンパスに畑を創るべく事務室に通い、4ヶ月かけて事務室を説得して用地を借りた。産業廃棄物のマンホールとかチェーンとか足場用の板とかが埋まっている土...

→→→この続きを読む

夏といえばナス! 長島農園の茄子3種

2004年8月 1日 from 食材

(0:17に焼きなす追記しました)  夏野菜の代表的な一つ、茄子。この茄子にも、日本中にオリジナル品種が沢山ある。一度そういうのを集めてみたいと思うのだが、収拾がつかなくなりそうだ。ちなみに茄子に対する美意識が最も強いのは、山形県か新潟県だと思う。それこそ10種ではきかないほどに品種があり、それを使...

→→→この続きを読む