種子島・沖ヶ浜田の黒糖が、今年も日本橋三越にやってきている!

2008年3月27日 from 食材

先日のブログで速報した種子島の模様が、今発売中の週刊アスキー「旅三昧」で展開されている。 それと時を同じくして、今週の火曜日から日曜日まで、つまり今日を含めるとあと三日間、東京の日本橋三越で開催されている鹿児島フェア会場で、種子島の市議である長野広美さんが沖ヶ浜田の黒糖を販売している! 関心のある人...

→→→この続きを読む

ウインドウズライブエディターで記事を書いてみるテスト。

2008年3月27日 from 日常つれづれ

いままで を全く使わないで来ているのだけど、便利だという噂を聞くので、ちょっと使ってみる。   宮崎県日向市 どのように表示されているだろうか。これで思った通りであればかなり使えるが、、、サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサン...

→→→この続きを読む

そろそろ日本の農業を守るということについて、真剣に書いていこうと思う。 世界では、食料の輸出をストップする国がたくさん出てきているということをご存じですか?

2008年3月24日 from 農村の現実

めでたく本も出たので、これまで出版までは封じていた、時事問題とくに農業関連のお話を書き進めていきたいと思う。僕の新しい本のタイトルは「日本の「食」は安すぎる」というものだ。 このタイトルに僕はどういう意味を込めているのか。 最近、食の安全関連の本がよく見かけられるようになったが、その多くが「どうすれ...

→→→この続きを読む

平積み御礼! 「日本の「食」は安すぎる」 お手にとってくださいネ

2008年3月24日 from 食べ物の本

ようやく出た新書。講談社からは19日発売と聞いていたのだけど、取次の関係で21日に店頭にならんだのが結構あったらしい。足を運んだけど無かったという連絡が数件ありましたが、申し訳ありませんでした。 僕もあまりに忙しくて、書店周りをできていないのだけども、きちんと積まれているのだろうか。 「日本の「食」...

→→→この続きを読む

やったあああああ 二戸市の僕の短角牛に、第一子誕生!

2008年3月24日 from 日本の畜産を考える

岩手県二戸市より、嬉しい知らせが届いた! 僕がオーナーとなった短角牛母牛の、待望の第一子の誕生である! 「4月くらいにずれ込むかなぁ、と思ってたんですけど、産まれましたねぇ。メス牛です。実は時同じく、私の牛も子を産みました。」 と、二戸市浄法寺の役場の短角牛担当である杉澤ちゃんが連絡をくれた。 メス...

→→→この続きを読む

東京にはまだまだ草が生えている。

2008年3月24日 from 日常つれづれ

僕は切り花や観葉植物についてはとんと知識を持っていない。 どんなに綺麗な花が咲いても、食べられないものには本当に関心が沸かないのだ。 それよりむしろ、野に咲く草花の方が好きだ。 そういえば、テレビや映画の中でみる芸能人がどんなに美しくても、身近な街場でみかける美しい女性の方にハッとするのも同じよう...

→→→この続きを読む

また一つ至宝が消えていくのか。 木場・東陽を語るときには外せないタンメン・餃子の名店「来々軒」が閉店するという噂。

2008年3月21日 from 首都圏

非常に近い筋からの情報なので確かだと思われるのだけど、この期に及んでその情報がウソであって欲しい、とも思う。 木場在住歴8年、この地において本当に宝物だと思う店のひとつが、タンメンと餃子の名店「来々軒」であった。その来々軒が閉店するという。実はこの数ヶ月、店は休業していた。理由については、大筋はつか...

→→→この続きを読む

やっぱり飛騨高山の人たちは篤い!

2008年3月21日 from 出張

やっぱり飛騨高山という地は、ただの観光地ではない。観光客が喜んで集まるような要素に満ちている。だから観光地になったのだ、と強く感心する出張だった。 高山市には地方市場があり、そこに卸売会社が二社入っている。そのうちの一方である高山水産青果のお招きをいただき、生産部会の総会の後に講演をしてきた。 そ...

→→→この続きを読む

緩やかに、春ですな。

2008年3月18日 from 日常つれづれ

僕は木場から日本橋までの間を自転車通勤している。カメラバッグを下げている時は、できるだけ立ち止まって印象深い風景を撮ることにしている。 冬の間は被写体探しが大変だけど、これからの時期はむしろいっぱい絵になる風景がありすぎて、大変だ。 日本橋、といえば東京のど真ん中というイメージがあるけど、永代橋を渡...

→→→この続きを読む

とうとう19日に発売! 講談社プラスα新書 「日本の「食」は安すぎる」 お読みいただければ幸いです。

2008年3月17日 from 食べ物の本

NHKラジオ放送で、この2年間にわたって続けてきた、月曜日の午後3時半からの番組”ビュッフェ131”。 本日、最後の生放送をしてきました。最近、産地に行って農家さんとお話をすると、時間的に畑で聴いてくださっている人が多く、よく声をかけてもらえるようになっていたので、感無量という気持ちでした。 最後の...

→→→この続きを読む

僕が春の訪れを一番感じるのは、桜よりもサヤエンドウ。

2008年3月17日 from 日常つれづれ

僕にとって春の植物といえば、サヤエンドウなのである。 サヤエンドウは何を隠そう、僕が大学時代に、開墾した畑に一番最初に植えた作物だ。冬の間は小さいまま寒さをしのぎ、春が近づいてくるといきなりツルをのばし始めてくる。 このツルが、ちゃんとつかまるべき相手を見つけながら伸びていく。ちょうどよいところに...

→→→この続きを読む

上北農産のタレ、旨い!

2008年3月13日 from 食材

モミダレ・ツケダレを使用した本格派焼き肉も大好きだけど、一方でエバラに代表されるような、いわゆる「焼き肉のタレ」も大好きだ。 これまでのマイベストなタレは、宮崎県日南市の「とむらのたれ」だ。このタレ、素材がどんな肉であってもとむら味に染めてしまうという超・ストロングなタレであり、宮崎県の日南周辺のス...

→→→この続きを読む

「旅三昧」種子島編プレビュー 二日目 種子島の食材の豊かさ、実直さは半端ではない。

2008年3月10日 from

週アスの旅三昧での種子島編、来週からスタートである。 いま掲載されている佐伯市編に負けず劣らず、、、ていうか、全国どこもすばらしいのだけど、種子島は特に実直な物作りをしているという感覚がある。またもや大量画像貼り付けだが、ごろうじろ。 ...

→→→この続きを読む

熊本県の元田さんの自然農法の野菜たちのポートレート

2008年3月10日 from 食材

明日は朝から飛騨高山に向けて出張。この3月は大きな調査案件のために、例年とは違い講演を入れないようにしているのだけど、どうしても断れない講演があるのだ。電車で4時間かかるので、原稿を集中して書くつもりだ。 で、実は昨年中の写真なのだけど、、、 熊本県で自然農法を実践する元田さんから、「まあ食べてみて...

→→→この続きを読む

日本にも肉のドライエージングの時代が来るか!? さの萬さんのチャレンジは楽しみ!

2008年3月10日 from 食材

「エージング」とは、肉の熟成のことだ。畜肉は、それぞれの性質によって適した熟成期間があって、たとえば鶏肉やラムなどは精肉したての鮮度が重要になるが、豚肉や牛肉はある程度の期間を寝かせた方が美味しい。それもきちんと温度管理したうえでの話だ。本マグロを食べるとき、さばきたてのフレッシュな風味もよいものだ...

→→→この続きを読む

ちょっと早いけれど タマネギたちと遊ぶ

2008年3月 6日 from 食材

何を隠そう、僕が最も好きな野菜はタマネギである。 すべての料理に使える。炒めタマネギなど、味のベースになってくれる。これだけでも美味しい。偉大なやつだと心の底から思う。 学生時代に畑で最初に植えた作物はタマネギとサヤエンドウだった。 タマネギは苗から育てないとおもしろくはないけど、僕は育苗からやっ...

→→→この続きを読む

うおおおおおおお やってくれるぜオリンパス! 軽量モデルE-420とパンケーキレンズ!

2008年3月 6日 from カメラ

今朝、デジカメWatchを観てびっくらこいた! 何の気配も見せていなかったオリンパスから、一眼の新モデルとパンケーキレンズが出るという! ■E-420 僕が愛用しているE-410のマイナーアップグレードバージョンだ。とにかくデジタル一眼レフカメラの中では最軽量で、E-410は375g、新しく出るE-...

→→→この続きを読む

む、大分県のアンテナレストラン 銀座「坐来」はかなりいけてるぜ! 臼杵の味が満載、佳きコースなり。

2008年3月 5日 from

先般、週アスの取材で大分県の臼杵市を訪ね、その食の豊かさにびっくりしまくったのだけど、なんとこの臼杵の味が東京で楽しめるところがあった。 銀座には各地方のアンテナショップが集まっている。なんで銀座なの?と思わぬでもないけれども、一カ所に集まってると楽だというのもまた事実ではある。 で、ロメスパのジャ...

→→→この続きを読む

まさか佐賀で、、、

2008年3月 5日 from 日常つれづれ

いや~ 佐賀県で吹雪にあうとは思わなかった! 農場での仕事を終え、一路、一時間半くらいかかる道のりを走り始めたら、ぽつぽつと雨が降り始め、だんだんその粒子が大きくなり、雪に変化した!そこからは一気呵成。 ドドドドッともの凄い勢いで雪が降ってくる! ここ、佐賀県だぜ?おかしくない? 山あいの道は走る車...

→→→この続きを読む

もうすぐ37歳どえーす。

2008年3月 3日 from 日常つれづれ

もうすぐ3月4日になってしまう。ということはこれで僕も晴れて37歳である。3月生まれなので、同期の連中の大半は、次の4月で38歳となる。うーむ、本格的に40歳が目前となってきた。 大好きな、日本最長のロックバンドであるムーンライダーズの「30」という曲で「4分たてば 僕は30 君への伝言 伝わって...

→→→この続きを読む

「旅三昧」種子島編プレビュー やっぱり種子島はイイ! この島は過小評価されている気がするのだ。

2008年3月 3日 from

いやー 種子島から帰ってきました。週末はグッタリ。でもすばらしき旅。 週アス連載開始は3月中旬から。 佳い人、旨いもの、良い景色のみプレビューでお待ちアレ。 ...

→→→この続きを読む