ツワブキの、酒粕漬け

2010年2月25日 from 出張,食材

愛媛県大洲市で不思議な食文化。「漬物と言えば、酒粕漬け」なのだ。 酒蔵は、愛媛には確かにたくさんある。酒粕は手に入りやすい漬け素材だ。しかし、直売所の加工食品をやろうと思っている人の多くが、酒粕漬けを持ってくる。中には、関東では絶対にこの組み合わせはないだろうというものが多い。 今日は、農...

→→→この続きを読む

愛媛県大洲市にて、いろいろ食べてます。

2010年2月25日 from 出張

「やまけんさんに春を届けて上げようと思ってね」 と、西本はつこさんが巻き寿司を何本も巻いてきてくれた。愛媛の寿司は具だくさんで旨いという話はしたと思うが、巻き寿司もまたしかり。かまぼこなどの魚肉練り物のおいしさが関東とは比べものにならないので、不味いものにはあまりあたらない。それでもはつ...

→→→この続きを読む

完全版アップ!木場に満を持して登場。五十嵐シェフが腕をふるうガツン系夜までやって美味しいダイニングバー「ロジウラ」開店おめでとう! あの真サバのマリネにブイヤベース、木場で最も旨いカレーが帰ってきた!

2010年2月24日 from 首都圏

木場に住み始めてはや10年。結婚を機にどこかへ移動してもよかったのだけど、居心地のよさと空港・東京駅へのアクセスがいいことと、そしてけっこう美味しい店があるということで離れられていない。最近、この地域に飲食店が充実してきているのはこのブログでも書いている通りだけど、先日なにかの雑誌でみたら...

→→→この続きを読む

コラゾンカンパニーの冷麺はこうして製造されていた!

2010年2月23日 from 出張

ここが、コラゾンカンパニーの旗艦店というか、第一号店「菜」。 ...

→→→この続きを読む

昔ッからの盛岡冷麺の味を色濃く残す「もりしげ」は色んな意味でやばいスポット! 必食の名店である! そしてコラゾンカンパニーの本部にて、冷麺製造の現場を観た!

2010年2月20日 from 出張

今回は久しぶりに盛岡に連泊した。3日連続で、しかも毎日違う相手先との単発仕事だったので、その仕事の時間以外は自分の仕事と休憩に使うことが出来て、身体のコンディション的にはとてもいい出張だった。...

→→→この続きを読む

で、俺は一週間でコラゾンカンパニーのオリジナル冷麺を3杯食べたのだ。 盛岡の夜の新定番! にっかつビルの隣の隣。「楽」で食べる冷麺のルーツをあなたは知っているか?

2010年2月20日 from 出張

にっかつビルの1F飲み屋街にあるその名も「にっかつ」でバシバシ食べた後、その隣の隣にある「楽」(がくと読む)へ移動。 ...

→→→この続きを読む

盛岡の夜の新定番! 新鋭飲食店グループ ”コラゾンカンパニー”のセンスは食い倒れマインドに激マッチだ! 仕上げのオリジナル冷麺までかっとんで往こう!

2010年2月19日 from 出張

  なかなかにイカシタ韓国家庭料理の店CUCCAを出て、白龍のある通りを行く。 県庁が近くにあるこの辺には飲食店が集まっていて、あるいみ繁華街。で、そこから本当の繁華街へと歩く。 ...

→→→この続きを読む

盛岡の夜の新定番! 新鋭飲食店グループ ”コラゾンカンパニー”のセンスは食い倒れマインドに激マッチだ! 仕上げのオリジナル冷麺までかっとんで往こう!

2010年2月18日 from 出張

工藤君、といえば錦糸町「井のなか」の店主にして僕とは無二の親友、だけれども、その工藤君ではなく新しい工藤君との出会いがあった。 以前、岩手の二戸で短角牛を専門に出す日本で唯一の焼肉店「短角亭」でギュウギュウに肉を喰らっていたとき。二戸が誇る養鶏の大企業・十文字チキンカンパニー社長の十文字さん...

→→→この続きを読む

青森より東京に戻ります。その前に待望の焼き干しラーメンいただきました。驚いたことにタクシーの運転手さんと再会!こういうことがあるから旅は愉しい。

2010年2月17日 from 出張

実は昨日は、青森県の農業経営者会議の関係で来ていたのだけれども、夜は案の定懇親会。青森の人はとにかく飲む前と飲んだ後では全く人が違う(笑)僕の席に来てくれる人多数だったのだけども、、、告白します。話の半分以上はよくわかってませんでした。津軽弁は最強に難しい! ...

→→→この続きを読む

なんでこんなに矢継ぎ早に書いているかというと、、、俺は当面、Twitterはやらねーぞ!そんな時間があったらブログをアップする!という決意なのであります。

2010年2月17日 from 日常つれづれ

ここ3日間ほど、2003年のブログ始めた頃並みの頻度でアップしている。暇なわけではありません(笑)死ぬほど忙しー けど、ちょっと頑張ろうかと。 「Twitterいいよ。やんなよ」 という声が周囲から押し寄せてくるわけです。 「やまけん、まだiPhoneじゃないの?」 と訊かれるわけです。 ...

→→→この続きを読む

フードアクションニッポンアワード2009 大賞はトキワ養鶏の「こめたま」であった!

2010年2月17日 from 出張

  「石川僚選手の自給率は64%」 のCMでちょっと知名度が上がった(笑)、国産自給率を向上していこうという推進運動「フードアクションニッポン」(FANと略)の話は以前にしたと思う。 その中で、自給率向上に資する食品やビジネス、研究などを表彰する事業をやろうということで、フードアク...

→→→この続きを読む

本日は雪の積もる青森に来ております。浅虫温泉より

2010年2月16日 from 出張

青森空港に降り立つと雪がぐわしゃぁあああっと降ってきた。これはいかん、東京仕様の革靴じゃ滲みて悲惨な状態になる、と思い、そのままタクシーで仕事先に向かうところを青森駅へ。靴屋を探すことにした。 20年くらい前に、自転車で東北一周郷土芸能を巡る旅をした時、青森はキーステーションとして何回も通っ...

→→→この続きを読む

陸前高田の素材を和の味で食べたくば、「ひとかべ」へ往け!

2010年2月15日 from

「よしヤマケン、じゃあ昼飯を食いに行くぞ! 君が以前きたときにも光恵が連れて行った店だけどな!」 実はもう一店、ポルコロッソという地元素材を使うイタリアンに連れて行きたかったということなのだが、この日は休みらしい。でも、ひとかべ、美味しかった記憶があるので、大歓迎だ。 ...

→→→この続きを読む

びっくり仰天、キクラゲはこんな風に栽培されていたのかい!? 陸前高田のきのこのSATO販売株式会社を訪ねる。

2010年2月15日 from 出張,食材

キノコ類は菌茸(きんたけ)類と呼んで、ちょっと野菜とは別枠で扱われている。なので僕もあまりキノコについては造詣が深くない。だから、河野社長から「キクラゲ観に行こう!」と言われて、え?キクラゲ?と驚いた。そして初めて、キクラゲの菌床栽培風景をこの眼で観ることになったのだ、、、 ...

→→→この続きを読む

広田湾の殻付き牡蛎は日本最高峰の美味しさ!中でも千田勝治さんが育てた三年ものの牡蛎は大ご馳走だった!

2010年2月15日 from 出張

陸前高田は、以前に言った過去ログを見てもらってもお分かりの通り、養殖牡蛎の大産地だ。いまや築地市場で「広田湾の牡蛎」といえば、おそらく最も高い部類に入る産地である。 岩手を巡る旅 陸前高田編・こんな牡蠣食ったこと無いぜ!痺れまくった広田湾の牡蠣漁 岩手県陸前高田市の佐藤一男ちゃんから、広田...

→→→この続きを読む

カナダ五輪の開会セレモニーは佳かった!特に、ジョニ・ミッチェルのBoth Sides Now”青春の光と影”が流れた時、はからずも感動してしまった。

2010年2月14日 from 日常つれづれ

佳かったですな、セレモニー。何とはなしに画面を見ていたのだけど、まずはブライアン・アダムスが登場した時にビックリ。「カッツ・ライク・ア・ナイフ」は僕が中学生の頃か!その頃からほとんど変わってない感じに見える!節制してるんだろうな、、、 と、思っていたら! 少年が、黄金色の草原の中にいるモチーフの...

→→→この続きを読む

チキン南蛮の保守本流といえばここ! おぐらの本店の味は完成度高し。

2010年2月12日 from 出張

宮崎のチキン南蛮の元祖の店にはまだ行ったことがない。聴けばタルタルソースがかかっていないそうだ。いつ行けるかなぁ、楽しみだ。それはともかく、タルタルがかかっているチキン南蛮の元祖はここ「おぐら」が始めたもの。のれんわけでいろんな店がチキン南蛮を出しているが、レシピはいろいろ変えてよしとしている...

→→→この続きを読む

いろいろアドバイスありがとうございました!

2010年2月12日 from 日常つれづれ

ブログの写真データが重いのを何とかしなければならない問題について、アドバイスを沢山戴きました。どうもありがとうございました! おかげさまでブログで画像を扱うためのいくつかのキーワードを知ることができました。 ...

→→→この続きを読む

この缶詰は佳い缶詰! 陸前高田の刺身にしても旨いブリブリのサンマが一本分入って、調味料も素晴らしきものばかり使われた贅沢缶詰が350円というのは安いと思うぜ。

2010年2月12日 from 食材

  陸前高田の八木澤醤油店にて出会った逸品。 黄金さんま! 醤油味と味噌味がある。地元の缶詰の業者さんと一緒に造ったものだそうだ。 「これはな、本当にこだわって作ったんだ。だってまずサンマは刺身にできる旨いやつを一本分。醤油は本醸造、味噌はうちの「おらほの味噌」を使ってる。それ...

→→→この続きを読む

ガビーン このブログの画像表示のやりかたをちょっと変えなければならないかもしれない、、、

2010年2月10日 from 出張

うーん 参りました。 このブログを運用しているサーバー管理をしてくれている会社から連絡が。 「サーバーが全体に重く、回線帯域の問題が判明して調査をしていたのですが、食い倒れ日記のデータ転送量が一日で平均40GBに上っていることが問題であることが判明しました。」 一日40GB、、、 「現在トッ...

→→→この続きを読む

完全版アップ! 三陸海岸・陸前高田を再訪しています。 心の底からビックリした! えええええっこんなの食べたこと無い!と叫んでしまった不覚の瞬間!

2010年2月 9日 from 出張

陸前高田にようやく再訪することができた。数年前に佐藤嘉彦さんに連れられ、盛岡~陸高~久慈市山形村という、地元の人たちならまず「そんな無茶な旅はしない」という距離を爆走したあの旅以来である。 「やまけん、ちょっと話しに来てくれよぉ」 と、醤油の世界では知らぬものの居ない、八木澤商店の河野社長に...

→→→この続きを読む

天使ちゃん達、襲来。

2010年2月 8日 from 日常つれづれ

1年半前には赤ちゃんだったのが、こんなに可愛らしく成長して我が家に襲来。 ちなみに一年前。赤ちゃんから女の子への変化は、速いんだなぁ。 ...

→→→この続きを読む

懐かしの都城の夜・炉端焼き明石との再会!

2010年2月 8日 from 出張

僕の農業関連のキャリアのごく最初の段階は、農業情報という研究分野から始まっている(もちろん食い倒れはその頃からだけどね)。忘れもしないが平成6年に宮崎県の都城で行われた農業情報ネットワーク大会というイベントで、「手伝いに来いよ」と恩師の研究者に誘われて初めて宮崎の地に足を踏み入れた。その研究者...

→→→この続きを読む

九州ナンバーワンのタリーズコーヒー売上は、宮崎県都城市であるという事実。 東京都内とも宮崎市内ともぜんっぜん味が違う! 水の佳さが即、旨さに反映されているのか!?

2010年2月 5日 from 出張,食材

実は、そうらしいのだ。宮崎の片隅にある都城市にはタリーズコーヒーが二店舗ある。そのうちの小さな一店舗でのコーヒー豆の売り上げは、九州のタリーズでナンバーワンなのだそうだ。 ...

→→→この続きを読む

宮崎にいます。 一平寿司のレタス巻き~押川弁当のオリジナルチキン南蛮弁当~九州一のタリーズコーヒー店舗~都城の懐かしき味へと渡り歩く!

2010年2月 4日 from 出張

羽田空港での緊急着陸のせいで50分も機内で待たされてしまったけど、宮崎に到着。宮崎駅からワンメーターで一平寿司に到着。食品スーパー「フーデリー」の専務である宮田竹虎君を呼び出して昼飯。 一平寿司でも恵方巻がバカ売れしているようで、増員してこのセットを作っていた。けど、一平寿司では...

→→→この続きを読む

愛媛県きってのオーガニックカフェ・松山市のブルーマーブル 藤山さんイチオシの麦コーヒー! 豆乳との相性絶品なり

2010年2月 2日 from 出張,食材

    藤山さんが、ハリオの円錐ドリッパーで煎れてくれているのは、コーヒーにあらず。 「やまけんさん、面白いものがあるんですよぉ、、、」 全くもってコーヒーに見えるけれども、この豆、コーヒー豆と比べるととっても小さい。 そう、麦なのです。愛媛県の名産...

→→→この続きを読む