今年最後のオフ会というかイベントは福岡だ!ホールスクエア福岡にて12月20日夜、阿蘇の井信行さんのあか牛を食べる会!芦北のアシアカエビも食べます。メインで腕を振るうのは、今後こいつは出てくるぞ、の眞貝シェフ!ぜひお集まり下さい。

2016年12月12日 from イベント,オフ会

ということで、今年最後のオフ会は福岡になりました。いやー年の最後の方にイベントが集中してますな。前日の19日は下北沢でプチオフ会なんだけど、翌日はこれです。もー大変。 しかも生産者は、さきごろ辻静雄食文化賞を受賞された、阿蘇の井信行さんである。 井さんはすっかりスターになってしまった...

→→→この続きを読む

放牧あか牛を食べる会inホールスクエア福岡 大盛況御礼申し上げます!収益の一部は熊本震災の震源地となった益城町の支援金として寄付します!

2016年6月 1日 from イベント,オフ会,出張

掲題のイベント、告知から数日で予約が埋まってしまった。そして無事、一昨日開催してきました! なんとこのイベントのために東京や島根からも集まってきてくれた方がいて、感激の一言。 ...

→→→この続きを読む

いよいよ明日! 神田で本物の山梨果実を使ったシロップのかき氷会を開催します。いろいろあってキッチンカーは使えないので、こういう形になりますが(笑) 小野洋蘭果樹園の桃、スモモを買いたい人はお得な事前予約を! 前回フォーム入力してくださった方に連絡もあります!

2014年8月18日 from イベント,オフ会

ということで、明日になりました! 僕も16時00~は詰めているようにしますので、おいで下さいませ! あっくすさんの葡萄とすももと桃、事前予約してくれたら格安で買えます。フォームを本日の夕刻まで設置するので、欲しい人は申し込んで下さい。ただし、そもそも収穫が少ない場合は希望数量が確保できない可能性...

→→→この続きを読む

来週火曜日19日、山梨のあっくすさんの本物の果物からできたシロップを使ったかき氷オフ会やります。桃とスモモも持ってきてもらうよーん!

2014年8月12日 from オフ会

ということで、以前キッチンカー修繕費用をだすためのクラウドファンディングプロジェクトのお知らせをしましたが、無事にあっくすさんたちがキッチンカーを修繕に出すことができました。 ■過去ログ: 山梨の小野果樹園・あっくすさんのプロジェクトを支援することにした。山梨の果物の果汁でつくったシロップをかけた...

→→→この続きを読む

山梨の小野果樹園・あっくすさんのプロジェクトを支援することにした。山梨の果物の果汁でつくったシロップをかけたかき氷を食べたい人集まろう。かき氷用キッチンカーの車検を通すための費用、一口3000円募集。東京都内の人で30人集まれば、あっくすさんがキッチンカーでかき氷を作りに来てくれます。あと、かき氷スペースとして日本橋近辺で会社の駐車場とか貸してくれる豪儀な方も募集します。

2014年6月20日 from イベント,オフ会

山梨県の南アルプスで果樹園を営む「あっくすさん」こと小野さんとは、僕が大学時代からだから20年近い仲だ。しかし彼とリアルに対面したのはおそらく3回くらい。というのは、あっくすさんはインターネットが普及する以前のパソコン通信の時代から有名な「ネットファーマー」の一人なのだ。 当時、パソコン通信「...

→→→この続きを読む

遅くなりましたが完全版:短角牛・大地君を食べる会終了!ビコローレ横浜に集ってくれた皆さん、どうもありがとう!撮影したカメラはオリンパスのE-M10!

2014年5月 5日 from オフ会,首都圏

すみません繁忙だったりPCが壊れたり、自分が熱が出ちゃったりしてすっかり遅くなりました。また、前回速報版でアップした写真、どうも眠いな〜と思ったら、あまり使い慣れていないオリンパスの純正RAW現像ソフトの使い方をまだうまくわかっていなくて、眠めの画像になっちゃってたんでした。ので、現像し直し!バリ...

→→→この続きを読む

【速報版・あとでコンプリートします】短角牛・大地君を食べる会終了!ビコローレ横浜に集ってくれた皆さん、どうもありがとう!

2014年4月28日 from イベント,オフ会

撮影:オリンパス E-M10 12-40mmf2.8 ということで、無事に終了です。当日来ていただいたみなさん、どうもありがとうございました! 横浜駅から徒歩8分ほど、え、こんなところに?と驚くような小路の一角にあるビコローレ横浜。 25名が集って短角和牛の大地君を食べてくれました。佐藤シェフが悩...

→→→この続きを読む

4月24日 短角和牛・大地君のドライエージングビーフを堪能する、ビコローレ横浜オフ会 明日午前中で締め切ります!

2014年4月16日 from オフ会

いよいよ来週に迫ってきました、北十勝ファームで育った短角和牛・大地君のドライエージングビーフでいただくオフ会、あと5人ほどですのでそろそろ〆切ます。あと5人くらいですが、もう最低催行人員なので。 今回はとにかく冒頭写真にあるラグーのパスタを、大地君のDABで作ってもらうのが楽しみなのだ。ビ...

→→→この続きを読む

やつぎばやですが、4月24日(木)またもやドライエージング短角牛オフ会のお知らせ。十勝の北十勝ファームが育てた短角和牛「大地」君をマルヨシ商事がドライエージングしたのを、ビコローレ横浜の佐藤護シェフが料理する!限定25名募ります!

2014年4月 7日 from オフ会

ということで、またもやすごいオフ会やってしまいます。 なんでこんな矢継ぎ早かというと、僕の短角和牛ひつじぐもに加えて、北海道は北十勝ファームの大地君という去勢牛の半身を「やまけんさんの牛だから」といただいたのだ。この辺のいきさつはまた後ほどにして、これをひつじぐもより前から、マルヨシ商事の熟成...

→→→この続きを読む

バルバリオフ会、締め切りました!

2014年3月10日 from イベント,オフ会

はい、フェアウェルバルバリオフ会、おかげさまで人数めいっぱい超過しましたので、厳正なる抽選に入らせていただきます。あたらなくても恨まぬようお願いします、、、 ...

→→→この続きを読む

大変遅くなり申し訳ない。3月26日フェアウェル東京バルバリオフ会の募集を開始します!僕の短角牛「ひつじぐも」のドライエージングビーフがメインとなる、お料理ジャイアン小池シェフ渾身のコース料理、30人限定!

2014年3月 6日 from オフ会

遅くなってスミマセン、募集開始します。30人の中に僕や、ドライエージング熟成をしてくれるマルヨシ商事の平井君なども参加しますので、まったくのフリー募集人員は25人くらいでしょうか。狭き門です。 それと当然ですが、希望人数が4人とか5人とか多いほど、狭き門になると思ってくださいネ。 詳しい内容...

→→→この続きを読む

さらば東京バルバリ! 創作イタリアンの名店が3月一杯でクローズする。食い倒れ日記10周年第二弾オフ会として、フェアウェル東京バルバリオフ会を3月26日夜に開催します。募集は後ほど。もちろん僕の短角牛のドライエージングビーフステーキがメインだ!

2014年1月28日 from イベント,オフ会

オリンパスE-M1 12-40mmf2.8 この食い倒れ日記のごく初期に出会い、そして惚れ抜いて通い詰めた名店「東京バルバリ」が3月28日をもって閉店することとなった。店はいまでも大入り満員、けれどもあの辺一帯が再開発になり、立ち退き要請がきてしまったのだ。まあ、仕方がないことだ。 東京...

→→→この続きを読む

食い倒れ日記10周年記念オフ会、「鰻のこととを学びつつ鰻を食べる会」in日本橋いづもや 盛況のうちに開催! これで今年うなぎを食べるのはあと2回となったけど、もちろん一片の悔い無し!

2013年7月 8日 from イベント,オフ会,食材

ということで、7月5日(金)の夕刻、このブログの10周年イベント第一弾である「鰻を学びつつ鰻を食べる会」を開催! いま、枯渇の危機を迎えているウナギについて、水産資源の枯渇を抑制しつつ鰻食の文化を守るためには、安価に出回る加工ウナギ商品やファストフード店でのウナギ食をやめ、「鰻専門店でのみ食べ...

→→→この続きを読む

食い倒れ日記10周年オフ会、一人キャンセルが出ました!

2013年6月17日 from イベント,オフ会

しばらく前に告知していた食い倒れ日記10周年オフ会ですが、一名キャンセルが出ました!ので「あーやっぱり参加したい!」の方は下記からご応募ください!応募フォーム復活しておきましたので。 ■やまけんの出張食い倒れ日記10周年を記念して、今年は数回イベントをやろうと思います。その第一弾! 資源減少中...

→→→この続きを読む

国産丸の肉を食べる会 in 東京バルバリ 募集開始します。いただいた会費から岩手への支援金出します。ぜひご参加下さい!

2011年6月21日 from オフ会,日本の畜産を考える,首都圏

先に告知した、僕の短角牛第2子である「国産丸」のお肉を食べる会を正式に開催します! 場所はこちら、東京バルバリ! 料理を受けて立ってくれるのは、昨年に引き続き小池俊一郎シェフである! 「やまけんさん、、、やりますけど、いいですか?ぜったいに今年は、人数間違えないようにしてください...

→→→この続きを読む

皆様ありがとうございました! さちの肉を食べる会 in 東京バルバリ 大盛況! 一頭の牛の、精肉から内蔵までひたすら食べた5時間!この素晴らしき料理達を観て欲しい!

2010年8月 5日 from イベント,オフ会,日本の畜産を考える

  もう本当に、感謝の言葉しかありません。最高の時間でした。 結果的に38人にふくれあがった「さちの肉を食べる会」。東京バルバリの小池シェフのもとには29日に肉が搬入され、念入りに下ごしらえがなされてきた。 会場内にはスタッフ池田君のデザインによるランチョンシート&メニュ...

→→→この続きを読む

聞いてくれ! 俺のさちの肉は、本当に凄まじく旨いんだ! 本気でびっくりした! 一ヶ月熟成で濃いうま味と熟成香をまとったさちの肉を、是非食べて欲しいんだ!

2010年7月30日 from イベント,オフ会,日本の畜産を考える

もうですね、感涙ものです。 昨日の午後、さちの肉の飲食店向け発送したものが店に届いたという連絡が続々と入ってきた。なんでこんなに間が空いたかというと、こういうわけだ。 ...

→→→この続きを読む

2月27日(土)岩手県の雑穀・ヤマブドウの料理教室を開催します。これに出たら、雑穀ホームパーティーが開けるコース料理! 講師にタカコ・ナカムラさんをお招きし、ゲストには二戸の安藤直美さんが駆けつけます!

2010年1月25日 from イベント,オフ会,食材

来る2月27日(土)、赤坂のクッキングスタジオにて、岩手県の雑穀・ヤマブドウを使った料理教室を開催します。 「これを受講したら、家で雑穀三昧のホームパーティーが開ける!」 という内容を目指したんですが、正直それ以上の内容になると思います。だって、講師はホールフード協会主宰のタカコ・ナカムラ...

→→→この続きを読む

料理人向け「土佐あかうしを識る会」を開催した! 腕をふるったのはヴィノテカサクラ 榎本シェフだ!

2010年1月20日 from イベント,オフ会

さる1月18日、赤坂のタキトークッキングスタジオにて、土佐あかうしを食べる会を開催した。これは一般公募のものではなくて、料理人と料理メディアのみの、クローズドな会として開催したのだが、実にものすごい顔ぶれが集まった。イタリアン、フレンチ、日本料理の分野で、名店と呼ばれる店、新進気鋭の店、さまざ...

→→→この続きを読む

岩手県北探訪ツアー最終日 大団円はやっぱり短角牛! 久慈市山形村の牧野は天然の癒し空間 また明日に向かうぞ!

2009年10月19日 from イベント,オフ会,出張,日本の畜産を考える,農家との対話

感動の郷土色「まめぶ」を堪能した後は、いよいよ短角牛だ。肥育農家の落安さんの牛舎へ向かう。 山形村では、大地を守る会と短角牛の契約取引を行っている。日本では非常に珍しい、国産100%の飼料を給餌した短角牛を出荷しているのだ。 落安さんは、大地との契約取引が始まってからの最初の...

→→→この続きを読む

これが生のホンシメジだ! 山の妖精 新井谷のおじちゃんが届けてくれた素晴らしき恵みを堪能した!

2009年10月13日 from オフ会,出張,農家との対話

成谷自然食の会でのひとときで、もしかしたら新井谷のおじちゃんが来てくれるかも、と期待をしていた。おじちゃんは、大地を守る会の和食屋「山藤」の料理人である梅さんが敬愛する山の人であり、山形村の人々が集まる囲炉裏端を持つ重要人物だ。ちなみに山藤で食べられる川魚や松茸はこのおじちゃんが穫ったものであ...

→→→この続きを読む

岩手県北探訪ツアー 二日目のクライマックス! 本物の郷土食「まめぶ」の素晴らしい味に一同恐れ入りました! ホンシメジのバツグンの威力に驚かされた昼だったのである!

2009年10月13日 from オフ会,出張

山の精力剤・ヤマブドウの原液を浴びるように飲んだ一行、バスの中でもずいぶんと元気がでてきた感じだ。そして車は一路、山の中へと分け入っていく。僕が岩手県北との最初の邂逅をした、記念すべき地である久慈市山形町へと向かうのである。 山形町はしばらく前まで「山形村」だった。久慈市との合併によって...

→→→この続きを読む

岩手県北探訪ツアー二日目はこんなふうに過ぎていった! その1 ヤマブドウはこんなにも美しい!

2009年10月 8日 from オフ会,出張

  二日目の朝ご飯は、昨年に引き続きホテルの調理場がすごーく頑張ってくれて、実に充実した内容だった! なんと朝からイカ刺し!イクラは人造モノではないよ。ホンモノだよ。鮭も久慈で揚がったもの、ホウレンソウも久慈市名産、ボリと呼ばれる美味しいキノコの酢の物、豆腐も地元の堅めの豆腐に塩...

→→→この続きを読む

岩手編の最中ですが、短角牛ナイト in 横浜スローフードイベントのお知らせです! 堀江純一郎シェフによる短角牛いろいろ部位食べ比べディナーにぜひおいでませ!

2009年10月 7日 from イベント,オフ会

ちょうどいい、というべきかなんというべきか、スローフード協会のテッラ・マドレというイベント主催者から「短角牛を食べる夕べみたいなイベントをしてくれませんか?」と頼まれました。 で、せっかくなので、下記エントリで短角牛料理をガシガシ作ってくれた堀江シェフを招いてのイベントをやります。10月21日夜、...

→→→この続きを読む

岩手ツアー一日目の後半はこんな風でした

2009年10月 6日 from オフ会,出張

  さて素晴らしき雑穀に囲まれた昼食後、一路 久慈市へ。前回は二戸市中心のコースだったが、今回は久慈市を中心にするということで、宿泊が久慈市なのだ。 この日、天気予報は時により雨ということだったが、我々が外にいる間はかなり保ってくれた。そして道の駅オドデ館での休憩中、虹が! ...

→→→この続きを読む

岩手県北部を巡るツアー 一日目はこうして過ぎました!

2009年10月 5日 from オフ会,出張

岩手に来ています。まずは二戸市からスタート! 最初の行程は、昨年と同じく岩手県における雑穀栽培の権威・高村英世さんの生産圃場へ! 昨年の日程より一週間早いが、赤が美しいアマランサスは満開、刈り取り時期になっていた。 タカキビも収穫時期。名前のごとく、非常に高くて2メートルを超...

→→→この続きを読む

では、蜜の香る岩手県北部へ行って参ります!

2009年10月 4日 from イベント,オフ会,出張

本日、いよいよ第二回目の岩手ツアーです。 天気も保ちそうだし、よかったよかった! では行って参ります、、、...

→→→この続きを読む

今年もやります! 岩手県北・久慈市と二戸市の食を巡るツアー2009開催! さらに強力にバージョンアップした旅に、ぜひ一緒に行きましょう!

2009年9月 2日 from イベント,オフ会

昨年10月に開催して大好評をいただいた岩手県北部の食を巡るツアーを覚えておいでだろうか。 ■2008年10月07日 岩手県北を巡る旅 二戸市・久慈市で雑穀・短角牛・ヤマブドウの生産現地に足を運ぶツアー 大盛況! 現地の人達と消費地の人達のふれあいは、やっぱり「何か」を生むのだと実感した2...

→→→この続きを読む

久々に長島農園にてタケノコ掘り&大バーベキュー大会!同世代豪華メンバーの宴だったのである!

2009年4月22日 from イベント,オフ会,首都圏

久々に井のなかの工藤ちゃんからお声がかかった。 「久しぶりに長島さんのところでバーベキューやりましょうって、アルキメーデの重さんと言ってるんですけど、どうですか?」 おお、いいねぇ! 思えば工藤ちゃんと僕がまだそれほど忙しくなく、何かといえばつるんでいた時代に、長島農園でよくバーベキュー大...

→→→この続きを読む

10月5・6日に岩手県二戸市・久慈市の食を巡る太っ腹ツアーを開催! 短角牛と雑穀、ヤマブドウの生産現場に触れ、話し、そして大いに食べる会である!

2008年8月27日 from イベント,オフ会

久々に大イベントである。現地まで来てくれれば、あとのバス移動費と飲食代は全部県がもつよ、という、岩手県ツアーを開催します。名付けて「いわて生産現場探訪ツアー」。 僕が短角牛のオーナーになったこともあって、岩手県の二戸振興局と久慈振興局が一緒になって「じゃあ、現地オフ会みたいなのやってもらいましょう...

→→→この続きを読む

帰ってきた食い倒れオフ会! 今年はすごいぜ 岩手県が全力を挙げて育てている”プレミアム短角牛”の1/4頭分を食べる会を、東京バルバリにて開催する!6月23日(月)の予定を空けておいてくれ!

2008年5月11日 from オフ会

話が長くなるので最初に言っておくけど、きたる6月23日(月)の夜から、東京バルバリにて「プレミアム短角牛の1/4頭分を食べるオフ会」を開催する。今回はかなりまじめなテーマと美味しい料理が絡み合う、今までにないオフ会になると思う。 かくも長き不在、というのだろうか。昨年の静岡県オフ会以降、オ...

→→→この続きを読む

やったぜ第三回静岡オフ会in浜松は、大盛況のうちに東京と静岡の食交流をバッチリできた!という実感。関係者の皆さん、お疲れ様でした!

2007年10月15日 from オフ会

いやー本当にお疲れ様でした。 昨日開催された静岡オフ会、東京から幼児含めて53名、静岡組が40名弱、東京の料理人スタッフ15名近くと、結局100人超の会となったが、滞りなく開催することが出来た。これも関係者皆さんのおかげ。心からの感謝を捧げたいと思います。 東京のシェフ軍団は朝の5:30に出発。ま...

→→→この続きを読む

静岡オフ会に向けて最終調整中!

2007年10月 9日 from オフ会

静岡オフ会の日程がいよいよこの日曜日に迫ってきた。 今回、東京側の募集人数が50名と少なかったため、またもや応募者は抽選になってしまった。昨年度の会は、全体で200名という恐ろしい多人数になってしまい、結局密度の濃い交流ができない結果になってしまったという反省点があったので、人数を絞らせて貰うことに...

→→→この続きを読む

今年もやります静岡オフ会 今度は浜松! 10月14日(日)、限定50名で開催。 今年は東京料理人軍団が燃える!

2007年9月10日 from オフ会

というわけで、もうすっかり恒例となってしまった静岡オフ会、今年もやります! 詳しいことは末尾に開催要領(案)として出しますが、まだ参加費とかいろいろ決まってない部分があるのでご容赦。でももう一ヶ月後の10月14日(日)なので、募集開始します、なんてったって今回は50名限定なんで! 静岡県庁の農林水産...

→→→この続きを読む

オフ会後のひととき

2006年10月25日 from オフ会

さすがにあれだけの規模のオフ会だったので、かなり放心。 ていうか現地スタッフの人たちは、無事に仕事復帰できたろうか、不安だ、、、 今週はずっとエントリ書いている余裕がなさそうなので、どういう模様だったかは、トラックバックしてくれている参加者さんのブログなどで様子を見ていただければ。いずれ僕も書きます...

→→→この続きを読む

食い倒れ日記史上最大のオフ会in富士宮 敢行! 富士宮は食の谷・フードバレーであった! 速報版

2006年10月22日 from オフ会

いやー スタッフ入れて総勢200名くらいだっただろうか。本当に皆さんお疲れ様でした! ボランティアで迎えてくださった静岡の皆さんに本当に感謝です。 そして最後まできちんと意志を持って参加してくださった参加者皆様にも感謝。 ひとまず画像アップ! ...

→→→この続きを読む

10月22日(日) 大オフ会の募集を開始します!

2006年9月26日 from オフ会

10月22日(日)に開催される富士宮オフ会の募集を開始します! で、過去数回オフ会を開催していますが、このような現地集合型オフ会でご注意いただきたい点を書いておきますね。 まず食い倒れ日記のオフ会は、お客さんとなって楽しむツアーではありません。 真摯に食に関わっている生産者や食品事業者の皆さんが、採...

→→→この続きを読む

10月22日(日) 大オフ会を開催します! 今度の開催地は、、、静岡県富士宮市! 富士宮焼きそば、LYB放牧豚のBBQ、駿河若シャモのスペシャル親子丼などなどなど!

2006年9月20日 from オフ会

告知が遅くなってしまったけど、またもや大オフ会in静岡をやります。今回は、焼きそばで有名な富士宮市! ある日、電話がかかってきたのだ。 電話の主は本ブログではお馴染み、中小家畜試験場の岩澤さん。 「あのさぁ、富士宮の市長さんがヤマちゃんのブログを観て、『富士宮でオフ会やれ』って言ってるってさぁ。」 ...

→→→この続きを読む

悶絶絶頂のシチリア・キーコ料理 神泉「アルキメーデ」の濃密なオフ会で参加者みな大満足の一夜だった!

2006年7月31日 from オフ会

渋谷から歩いても行ける距離に開店した元・無二路のシェフである重康彦(しげやすひこ)の「アルキメーデ」。開店したといっても、「二人しか居ないからさぁ、一日2組くらいしかお客さんとれないよね。」などといっている。それどころか、「お客さんが『もういいよ』っていうくらいに超満腹にさせて、一年に一回だけ来て...

→→→この続きを読む

完全離陸!第五回食い倒れオフ会in アルキメーデ 大満足のシチリアンナイト速報版

2006年7月22日 from オフ会

いやぁ アルキメーデ、間違いなく良い店になります。 素晴らしい一夜でした、、、 集まった面々も、凄まじい質量の料理を全て平らげ(二名のみ肉を持ち帰ることになりましたが)、キーコも大満足。 まずは速報版で画像だけみておいてくだされ、、、 水ナスのカツ!絶品。 肉に群がる面々、、、(汗) セコンド。ラム...

→→→この続きを読む

またもや史上空前のオフ会!京橋カストールでジビエ三種を愉しむ!

2006年3月30日 from オフ会

本レポートが遅くなったが、食い倒れ日記史上最も高額にして豪華なオフ会となった「ジビエ3種を楽しむ会 in 京橋カストール」が2月17日に開催された!ジビエの季節は過ぎてしまったが、ここにその記録を残しておきたい! そもそもこのオフ会をやろうという経緯はここ↓をご覧くださいませ。 ■久々のオフ会 「ジ...

→→→この続きを読む

ジビエオフ会 in カストール 無事終了! ワインとジビエの饗宴だった!

2006年2月18日 from オフ会

いやもう何も言うことはない。 いつもオフ会は最高。だから今日も最高のオフ会だった。 アミューズ、メインその1からその3まで、そしてデセール。 ワインはシャンパン~バイオダイナミックの白、白、そしてバイオダイナミックの赤。実に素晴らしかった! 2万円という、高額なオフ会に参加してくれた皆さん、本当に...

→→→この続きを読む

もろもろ ジビエオフ会〆切&抽選 そして明日からの秋田

2006年2月 3日 from オフ会

さっきまで食生活ジャーナリストの会のシンポジウムに出ておりました。盛会と言っていいと思います。来て頂いた方、本当にありがとうございました。つたない進行で申し訳ございませんでした。 さて、 告知しておりました ジビエオフ会inカストール ですが、38名の定員を上回る47名の応募をいただきました。会費二...

→→→この続きを読む

もろもろ ジビエオフ会〆切&抽選 そして明日からの秋田

2006年2月 3日 from オフ会

さっきまで食生活ジャーナリストの会のシンポジウムに出ておりました。盛会と言っていいと思います。来て頂いた方、本当にありがとうございました。つたない進行で申し訳ございませんでした。 さて、 告知しておりました ジビエオフ会inカストール ですが、38名の定員を上回る47名の応募をいただきました。会費二...

→→→この続きを読む

久々のオフ会 「ジビエを楽しむ会inカストール@京橋」 を開催することにしました!

2006年1月16日 from オフ会

ジビエのエントリや、イノシシのエントリなどで京橋に移転したカストールを追いかけ続けているわけだが、その藤野シェフからこんなご提案があった! 「やまけんさんのブログとのコラボで、オフ会やりませんか。2月までにジビエが猟期を終えますから、熟成をかけて、最高に美味しくなったのをやまけんさんの好きな調理法で...

→→→この続きを読む

蒼い空の下、静岡に焼きシャモの香り流れる~ 鈴木恵美子さん追悼・静岡オフ会は大・大盛況だったのだ! その1

2005年11月15日 from オフ会

15日12:05 さらに追加。完全版! 14日17時 画像とテキストアップデートしました! 今年3月に開催予定だった静岡オフ会が、開催一週間前に主催者である鈴木恵美子さんの事故によるご逝去により、無期延期となって8ヶ月。11月13日(日)にとうとう、この恵美子さん追悼の意も込めたオフ会を大々的に行っ...

→→→この続きを読む

静岡オフ会を復活します! つきましては新規に30名募集!

2005年10月16日 from オフ会

えー 皆様。 今年の3月に開催予定で、延期になった静岡オフ会を再開します! といっても、最近このブログを読み始めた人にはなんのことやらおわかりにならないかも知れませんのでちょっと説明させて頂きます。 静岡県は、家畜試験場の岩澤さんさんや関さんを中心に、非常に深い食い倒れお付き合いをさせていただいてい...

→→→この続きを読む

パスクワリーノが泣いた夜 第三回オフ会は感動の祝宴だった!(後編)

2005年5月21日 from オフ会

(間が空いてしまいました。前編はこちら) 厨房内は本当に戦場と言っていい凄まじい合戦模様!38名分の料理を4人でサーブするので強烈な回転スピードだった。 「38人だから、伸びない麺を使ったり、硬めに仕上げたりする必要があるんだ!でもこういうのはシチリアのホテルでも毎日だったな。この回転スピードをこな...

→→→この続きを読む

パスクワリーノを囲むオフ会、やっぱり大炸裂しまくり!!

2005年4月25日 from オフ会

いやはや すごい会になりました、、、 本日夜、なんとかアップできると思います。 ちょっと涙が出てきましたよ。...

→→→この続きを読む

オフ会の日以外でもパスクワリーノの料理が食べられます!

2005年4月15日 from オフ会

鹿児島出張等入り、またかけない日々つづいています。黒豚、黒牛、薩摩若シャモ等々食い倒れてきました。 さて オフ会落選した人たちには本当にゴメンナサイ。僕も辛くてしょうがないです。今回時間があまりにもなくて、一人一人にゴメンナサイメールを出している余裕がありません。本当に申し訳ないです。 で、 オフ会...

→→→この続きを読む

オフ会抽選終了

2005年4月12日 from オフ会

はぁああ 昨晩仕事終了後に1時間くらいかけてオフ会の抽選しました。今回キャパが小さいのでバランスよくするためにかなり難航。今さっき当選者の方々にメールをしておきましたので、申請時のメールでご確認おねがいします。 当選された方、楽しく食べましょうね。 今回は漏れてしまった皆様、大変に申し訳ありません。...

→→→この続きを読む