鹿児島の納豆も旨いな! 「しかや」の納豆各種を堪能

2009年3月31日 from 食材

しばらくブログ書いている余裕がなかったので、毎月恒例の納豆ネタもお休みしていた。時間ができたので、最近送ってもらった「しかや」の納豆。これにはビックリした! 鹿児島県といえば暖かいイメージ。実際、暖地である。納豆にしてもなんにしても、発酵食品は寒いところの方が旨いんじゃないの?という単純なイ...

→→→この続きを読む

やっぱり油が面白い。 青木エマちゃん@金田油店より三種の油届いたなり。

2009年3月31日 from お取り寄せ,食材

先日、菜種油が面白いという話を書いたが、その際に油についていろいろ教えてもらっている金田油店の青木ちゃんの本を紹介した。そしたら、「ぜひ味見して下さい!」ということで、スタイリッシュな油商品三点を送ってくれた。 ご覧の通り、菜種油とえごま油、そしてごま油である。しかし、みておわかりの通り...

→→→この続きを読む

桜の下、長岡イタリアンの東京上陸を満喫す!

2009年3月30日 from 首都圏

既報の通り、靖国神社周辺でこの週末にかけて開催されたさくら祭りにおいて、あの新潟・長岡の伝統的郷土ファーストフードである、フレンドの「イタリアン」が出店した。 靖国神社境内はとにかく人と屋台とで大賑わい。 どの辺にフレンドが出て居るんだろうか、簡単に見つかるだろうか、と懸念...

→→→この続きを読む

金沢の美味しい夜を満喫! 居酒屋「かぶ菜」と絶品そば「藤井」

2009年3月30日 from 出張

さて、いよいよ石川の元気な農業者さん達と会食である。場所は今回講演で僕を呼んでくれた、県のほうで採ってくれたものだ。 「近江町市場で加賀野菜を商っている、北形さんに紹介してもらったんで、美味しいと思うんですけれども、、、」 と県の東さん。期待しちゃいますわ。 ■食楽 かぶ菜 http://...

→→→この続きを読む

石川県の元気な農業者紀行 超ド級に面白い農家達がこんなにいるのであった! その2 林農産と井村さん

2009年3月30日 from 出張,農家との対話

さて、大急ぎで次の生産者さんのところへ。お次は、石川といえば必ずこの人が出てくると行って過言ではない林農産さん。 西田さん家でお昼を一緒に食べていた人である! 正体は、35haの規模で稲作を行っている、地域でも有名な篤農家だ。 「まあまあ、まずは作業場を観てくださいよ。」 と案...

→→→この続きを読む

test

2009年3月30日 from

ブログエディタテスト中です。 ...

→→→この続きを読む

石川県の元気な農業者紀行 超ド級に面白い農家達がこんなにいるのであった!

2009年3月27日 from 出張,農家との対話,農村の現実

石川県に呼んでいただいて、就農希望者や農業者さん達に講演することとなった。以前、和太鼓メーカーの浅野太鼓店に寄らせてもらったりした過去ログがあるが、その時はアグリファンド石川という、石川県内で元気な農業をしている生産者の集まりで呼ばれたのであった。その事務局担当者として、いろんなところに案内し...

→→→この続きを読む

なんと、東京であの長岡市・フレンドの「イタリアン」が食べられるゾ! 今週末の千代田さくら祭りには足を運ばなければ!

2009年3月26日 from 首都圏

新潟県の中越地方の中心地、長岡市の青果仲卸業者であるジン君から緊急連絡が入った。 やまけんさん   じんです。   今、なにげにフレンドのHPを見たら、今週末の3月27日(金)~29日(日)に靖国神社で行われる「千代田さくら祭り」で臨時の売店を出す...

→→→この続きを読む

後日談・夢か魔法か!? フリッカー現象の出た画像が、ニコンのソフトウェア「キャプチャーNX」で見事に修正された!ニコン銀座サービスセンターに感謝の意を!!

2009年3月25日 from カメラ

先日、ニコンのD700で撮影した画像がおかしいと騒いだのが、蛍光灯を撮影するときに起こりがちなフリッカー現象だということがわかったといいう顛末を書いた。実はあの後、僕に連絡をくれた取締役のかたに、ニコンの銀座サービスセンターに誘っていただいたのだ。 「いちど、銀座センターにいらっしゃいませんか。...

→→→この続きを読む

島根・出雲散策と出雲蕎麦。そして熊本の塩トマトは、そろそろ出荷後半になります。

2009年3月23日 from 出張

先週は島根県にて二泊三日。またもや濃い生産者の面々と会うこととなった。それにしても、石川県でも同様に感じたのだけれども、県の農政課の人たちがアテンドして廻ってくれる生産者さん達は、ものすごく優秀でパワフルな人たちばかりだ。だから一瞬、日本の農業後継者問題なんて、じつは存在しないんじゃないか、などと...

→→→この続きを読む

僕の短角牛に第二子が産まれた! 今度は雄。男の子が生まれたのです、、、

2009年3月21日 from 日本の畜産を考える

息も絶え絶えに出張にいっているさなか、岩手県二戸市の杉澤君から吉報が届いたのだ。 「おめでとうございます、やまけんちゃんの短角牛に第二子誕生です。今度は立派な男の子ですよ!」   おおお、やった! 第二子の誕生である! 第一子はメスの「さち」。普通なら母牛にして、さらに子牛を採ると...

→→→この続きを読む

やばい、このままだと全然、持続可能な生き方にならない、、、ということに気づき始めた今日この頃。そして菜種油。

2009年3月16日 from 食材

ブログ更新している余裕が全くなくなってきた、、、京都編なんていつ書けるのだろう、、、先週は高知出張が終わった後、木曜日は会社で人と会いまくって、原稿一本仕上げて、金・土と石川県出張。石川の農業者はスゴイ!またこれは書きたい。 で、見事に石川県でまたもや37度台後半の発熱。これまでの人生で、2...

→→→この続きを読む

フルーツトマト!

2009年3月16日 from 出張,食材

写真だけ。今度ゆっくり、、、 ...

→→→この続きを読む

高知で喰ったものはぜーんぶ土佐の元気味がするのであった。

2009年3月11日 from 出張

さて高知につきました。市街地に出て、はりまや橋から歩いて5分程度の 「ぐんかん」へ。 本日のメンツは、高知県の畜産課の面々。土佐の褐毛和種を守っていこうと頑張っているチームと、「土佐ジロー」と、その血を分けた「はちきん地鶏」を売り込もうとしているチームである。 そしてそこに、...

→→→この続きを読む

まだちょっとだけ時間があるので

2009年3月10日 from カメラ

昼食時に近所の公園で花を。 いまはまだ、何を撮っても想像以上にボケる!という事実が衝撃的な段階だ。まあ、幸せな段階だとも言える。   オリンパスE-3だと、絞りを開放にしてもこんなにぼけることはなかったので、とにかくf2.8開放で撮りまくっている。さすがに最新設計のレンズだけ...

→→→この続きを読む

これから高知に行ってきます

2009年3月10日 from

いやー 全然何も書いてる余裕がない、、、今日はこれから高知にて、某特産農産物の生産者さんの元へ行って参ります。 日本橋の一こま。もう春っぽくなってきてしまった。   ニコンAF-S24-70mmf2.8は、大砲級に長くて重いレンズだけど、やっぱり写りは素晴らしい。しかも、ほぼ太...

→→→この続きを読む

春が近いのか。花が咲いてきた。

2009年3月 7日 from 日常つれづれ

久々にGR-Dを持ち出してみた。 さて、原稿原稿、、、...

→→→この続きを読む

ニコンさんごめんなさい。D700は健常であった! 「フリッカー現象」を学んだ一日だったのである!

2009年3月 5日 from

結論から言いまして、ニコンのD700の色がたまにオカシイ!と言っていた件は、やはり蛍光灯の下で早いシャッターを切ると発生する「フリッカー現象」であった。問題のあった画像すべてが、ISO感度を1600とかに上げて、シャッタースピードを1/500などの早さで切ったものばかりだったのである。 フリ...

→→→この続きを読む

一つ前のエントリの「黄色かぶり現象」は、ニコンのカメラのトラブルではない可能性が!

2009年3月 5日 from カメラ

うーむ やっぱりアマチュアが、偉そうにカメラ談義なんかやるもんじゃないな。一つ前のエントリを公開してからFOODEXに向かい、講演の準備をしている時に、メールが届いた。 なんとニコンの役員さんである! 僕が掲載した写真の現象は、フリッカー現象である可能性が高い、ということだった。蛍光灯の下で撮影...

→→→この続きを読む

ニコンのデジタル一眼レフカメラの困ったところ。そしてオリンパスのデジタルカメラのいいところ

2009年3月 5日 from カメラ

重要! ニコンのカメラのせいじゃなく、僕の使い方による部分があったので、赤字二重線を入れておきました! ここしばらく、ニコンD700だけを持って行くことが多くなった。単焦点レンズである24mm、35mm、50mm、60mmマクロを付け替えしながら使っていたのだけれども、、、 すっごくゴミがつきや...

→→→この続きを読む

平熱に戻りました。38歳になりました。

2009年3月 4日 from

まだ咳が出るけれども、なんとか平熱に戻りました、、、 今日でわたくし、38歳。3月生まれだと、小さい頃は同じ学年でも4月生まれの子と比べると小さかったり、学力が追いつかなかったりと厳しい環境にあるのだけれども、歳がいってくると「ふふ、俺はまだ○○歳だもんね」と、同期のやつらを羨ましがらせることがで...

→→→この続きを読む

高熱と秋田出張とFOODEXと菜種油。

2009年3月 2日 from イベント,出張,食材

土曜日、某料理雑誌の記事で、日帰りで十勝の生産者さんのところへ取材。最高に面白かったのだけど、帰宅後、いきなりからだがガクガク震えてしまうような悪寒に襲われる。熱い風呂に浸かってそのまま寝たが、日曜日はやはり熱が出て一日ダウン。37.5度でなんとか寝れば直るかな、と思っていたら、徐々に上がってきて、...

→→→この続きを読む