ヨウゾウ君が亡くなった

2011年2月28日 from 日常つれづれ

宮崎県で主にハーブを栽培していた岸上ヨウゾウ君が、昨日の朝、脳内出血で亡くなった。見慣れない番号からの着信がPHSにかかってきて、なんだろうとかけ直したら、ながく彼と一緒に歩んできたナオミちゃんが「ヨウゾウさんがね、亡くなっちゃったの」というのだ。信じられなくて一瞬、頭の中に空白ができてしまった...

→→→この続きを読む

柴田書店MOOK 「プロのための牛肉&豚肉料理百科」 むちゃくちゃいい本です。

2011年2月25日 from 食べ物の本

いま、TPPに関する超・重い原稿を書いて、編集者さんの反応を待っているところなんだけど、興奮したので書いちゃう。 月刊「専門料理」や「Cafe&Sweets」の出版社である柴田書店から、掲題のムックが発売された。 プロのための牛肉&豚肉 料理百科-部位別使い分け・肉の知識 (別冊専門料...

→→→この続きを読む

一昨日から宮崎に入っています

2011年2月24日 from 出張

一昨日は宮崎市と日南市の経営者の方達向けのディスカッション、昨日は元祖レタス巻きの一平寿司にてマル秘プロジェクトで一日撮影。疲れたぁ、、、 今日はこれからそのプロジェクトの残務をこなした後、新然岳の降灰状況を実感すべく、生産者さんに会ってきます。...

→→→この続きを読む

岩手県久慈市山形町の短角牛生産者・カッキーの牛を食べる会が開催されるという。

2011年2月21日 from イベント

僕の短角牛の第二子である国産丸を育ててくれているカッキーこと柿木君から、「関東でイベントやるので告知してくださ~い」という連絡が来た。 山形町は電気が日本で最後から二番目に引かれた町、といわれていて、確かにそうだろうなぁという山間地だ。それゆえ景観は最高!メシも最高!ああ、また行き...

→→→この続きを読む

佳い卵は色が淡い。卵かけご飯で3杯はいけちゃうね!

2011年2月21日 from 食材,首都圏

埼玉県のとある生産者さん。詳しくは来月あたり、とあるWebサイトで詳細に紹介できると思う。 それにしても、家畜のなかで鶏ほどに撮影が難しい被写体はない! 身体が小さい家畜ほど、運動量が多くセカセカとしているのである。だから、10枚撮ってピントが来ている写真は1枚か2枚。ちなみにこの鶏の品...

→→→この続きを読む

岩手県北部の雑穀料理セミナー、無事開催。

2011年2月18日 from

東京ガスのキッチンスタジオであるGINZA +Gにて、表題のイベントを開催。 講師はこのひと、二戸市の雑穀使い・安藤直美さんだ。 このイベントは料理研究家・料理教室主催者さん向けのものだが、募集開始そうそうに定員に達したらしい。雑穀料理への関心の高さが伺える! 直美さん渾身のレ...

→→→この続きを読む

岡山県高梁市で徳田君が放牧で育てた短角牛の、完全なるグラスフェッドの肉を噛みしめて、考える。これが本来的な牛の肉の味というものだろう。

2011年2月17日 from 日本の畜産を考える,食材

岡山県高梁市の徳田君は、いつも僕にイノシシを送ってくれる、インテリジェンスに満ちた野人とでもいうのだろうか、男の中の男的存在である。その徳田君が、ぜひ高梁市の耕作放棄地の整備のために、短角牛を放牧したいというので、二戸の杉澤君を紹介し、無事10頭ていどの短角牛がはるばる岡山へ引っ越しすることとな...

→→→この続きを読む

埼玉県北にいます

2011年2月16日 from 出張

有機宅配ネットワークの「大地を守る会」の産地を訪ねる企画というのをやることになった。で、昨日は埼玉県北部で、とある超高品質豆腐を取材。今日は同じく埼玉にて養鶏農家さんを訪問。 僕もかれこれ10年くらい大地の会員になっているが、その動機として「安全・安心」ということで継続しているのではない(キッ...

→→→この続きを読む

カメラの大博覧イベントCP+2011に行ってきた 阿部先生がお薦めするものは何でも欲しくなってしまうということに気がついた、、、

2011年2月12日 from カメラ

本日が最終日だけど、横浜のパシフィコで開催されたCP+に行ってきた。なんといってもこの日をめがけて新機種を発表しているメーカーが多いので、主役はカメラ。けど僕の場合はあまり新機種には関心が無くて(欲しいメーカーの新機種が出ていないから)、もっぱら周辺機器のことが楽しみで足を運んだ。 けれども、...

→→→この続きを読む

東京帰着。本日は歩き回ります

2011年2月10日 from 日常つれづれ

金沢はホントにご飯の美味しい地だった、、、ホント、すごい。 人間・井村さんについては後日たっぷりお届けする予定なのでお楽しみに。...

→→→この続きを読む

金沢の夜にはことのほか、おでんが映える! よし坊で美味しくいただき、ひげちょうルーローハンの加納さんと再会した夜。

2011年2月 9日 from 出張

こんかい金沢に来た目的は、小麦生産者の井村さんを訪ねることだ。 井村辰二郎さんは、おそらく本州では他に例がないであろう、150haもの面積で小麦・大麦・大豆・稲の輪作体系を確立し、そしてそのほとんどを有機JAS認証を取得して販売している生産者である。いま挙げた文章をみて、農業がわかる人なら...

→→→この続きを読む

金沢到着 明日まで石川県にいます。

2011年2月 8日 from 出張,水産物を考える

月曜日は、愛媛大学と一緒に運営しているサステイナブル・シーフード研究会。今回も意識の高い料理関係者に集まっていただき、天然ブリと養殖ブリの食べ比べをしました。とかく天然物ばかりがよいとされがちだけれども、養殖ブリのレベルも非常に高いものになっていることがわかった。料理人さんの中には「すでに使って...

→→→この続きを読む

黒毛もいろいろ。旨いA5はやっぱり旨いという当たり前の事実。「グリルうかい」細淵シェフの誇り高き肉焼きを堪能した!

2011年2月 4日 from 首都圏

前のエントリにもあるようにTPPがらみの話が振られることが多いこの頃、とあるテレビ局勤務の大学院同期から「TPPのこと、教えてよ」と連絡があった。じゃあ旨いもん喰わせろよ、ということでグリルうかいにてランチミーティング。 グリルうかいの細淵シェフには、先日の蝦夷鹿サミットを仕掛けたエレゾ・マル...

→→→この続きを読む

硬派なWebメディア「ザ・ジャーナル」の本日の記事は必見! 外務省のTPP”交渉”の報告書がスクープされている。これをみれば、いかにだれもまともな情報を持っていないと言うことがわかる。これで本当にまともな交渉できるわけ?

2011年2月 4日 from 日常つれづれ,農家との対話

「インサイダー」を主宰する高野猛さんらが立ち上げたWebマガジン「ザ・ジャーナル」は気骨のあるメディアだ。編集記者の一人は僕も世話になった若いヤツなのだけども、世の中のマスコミ論調がTPP推進一色に染まるのをいち早く気持ち悪いと感じ、論者を捜まわってTPPに対する疑問をつきつけてきた。僕のブログの関...

→→→この続きを読む

フードアクションニッポン・アワード2010 今年度のグランプリはサンヨーのGOPANであった!

2011年2月 2日 from イベント

フードアクションニッポンという国民の食料自給率向上運動、覚えてますか?この事業の中で、自給率向上に資する食品や企業活動を評価・顕彰するアワード事業が、「フードアクションニッポンアワード」である。昨年に引き続き、僕は今年度もこのアワード事業の審査員として参加した。 http://syok...

→→→この続きを読む