うがーーーーーー! 今世紀最大級の悲報っ!! スペルが、、、

2018年6月13日 Category:日常つれづれ

Tシャツ-083_1

オリジナルTシャツのロゴ、わりと好評なので調子に乗ってたら、、、

Tシャツ-083_2

大学同期の大場から、今世紀最大級の悲報が届く、、、

image

えっ、、、?

Tシャツ-083_3

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

Powerd by → Powered by

↑↑↑↑↑間違い!

衝撃で今日寝られなさそうです、、、ショボーン、、、次の刷りから直さなきゃ、、、 大場、ありがとね、、、

僕が好きな肉牛品種勢揃いのオリジナルTシャツ&ポロシャツ作っちゃった!品種別の体型や毛色、角の形までこだわり抜いたロゴ作ったぜ!

2018年6月13日 Category:日常つれづれ

Tシャツ-067

やったーーーー出来た~~~!!! 俺のオリジナルTシャツとポロシャツ!

いつかですね、会社のノベルティグッズなるものを作りたかったんですよ。自社名入りのカレンダーとかボールペンとか、配ってる人いるでしょ。いいなあ、、、って。そんで、いろいろお世話になっているデザイン会社であるライズ・イメージ・ファクトリーさんにお願いして、僕が関わっている肉牛品種たちのロゴを制作して貰ったのですよ。

→→→この続きを読む

【募集終了しました!】 食生活ジャーナリストの会でドライエイジドビーフの勉強会を開催します。第一部は座学、第二部はカルネヤサノマンズへ移動してDABの食べ比べ!同じホルスタインのサーロインをドライとウェット双方で熟成した食べ比べなどなど!一般枠10名ほど空いてますのでお申し込みどうぞ!

2018年6月12日 Category:ドライエージングビーフ

空いていた席は瞬間的に埋まって、募集終了しました!ありがとうございました!

2017-06-27-12-12-55-18JPEG

所属する食生活ジャーナリストの会では、活発に勉強会が開催されているのだけれども、リクエストがあって私が講師になっての勉強会を実施することになりました。もちろんテーマは牛肉の熟成。

僕のところにいわゆる「熟成肉」のからみで取材に来る記者さん・ライターさんに共通するのが「ちゃんとしたドライエイジドビーフを食べている実感がない」という人が多いこと。

「どこに食べに行きました?」

と尋ねてももごもごと「えーっと、店の名前は忘れたのですが、、、」みたいなのが多い。そうした人達がよくいうのが「これが熟成肉なのかな、、、よくわからないな、、、という感じです」という反応。

おそらくそれは「なんちゃって熟成」。ちゃんとしたドライエイジドビーフであれば、食べた瞬間に「これは違う!」と実感するはずなのですね。

それをわかっていただけるように、今回は同じホルスタインの肉を、一方は通常の真空パック熟成(ウェットエイジング)、もう片方はさの萬スペシャルのドライエイジングにしたものを食べ比べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんそれだけではなく、北海道の北十勝ファームの短角牛をドライエイジングしたものも食べましょう。ホルスと和牛品種でどう違うのかを識っていただきます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

JFJ-食生活ジャーナリストの会- » 「牛の肉とドライエイジングの現状と今後」

高山君、よろしくお願いしまーす!

2017-06-28-13-29-46JPEG

2017-06-27-11-11-56-50JPEG

坂農苑のブルーベリーの花とハチミツと。とれたての蜂の蜜はスッキリ香り高く軽やかな甘さ!!!

2018年6月12日 Category:茨城

2018-05-01-16-21-14
Nikon D850 + Tamron90mm

2018-05-01-16-06-34_001

茨城案内人の鳥山さんが「ブログに茨城カテゴリ作ってよ~」とおっしゃるので、作りました。これからも通うと思うしね!

さて、坂農苑のブルーベリーに関しては今年、花の段階から撮影に出かけた。これも鳥山さんからの呼びかけがあってのことだ。

「ブルーベリーの花から実になるところまでを写真で追っかけたら、面白いと思うんだよなぁ~」

確かにそうだ、われわれはブルーベリーの実の色や形は想起できても、花の形といってもピンとこない! ということで5月1日の朝から移動して観に行ったのだけれども、いやもう本当に夢のような美しい光景が広がっていた!

だってブルーベリーの花って、こんななんだもん!

→→→この続きを読む

坂農苑はブルーベリーの稔りの時期!Boulangerie Sudoの須藤さん、パティスリーヴォワザン廣瀬さん、シャンドワゾー村山さん、メゾンジブレー江森さん達が穫れたてのブルーベリーをお菓子に仕立てる現場を味わう!

2018年6月11日 Category:茨城

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あいにくの天気となったこの日曜日だけれども、早朝から茨城へ。常磐線に久しぶりに乗りました。神立駅で車に乗せてくれたのは、もちろん僕にとって最強の茨城案内人・リバティフーズ鳥山さんだ。

→→→この続きを読む

すみませんサーバアクセスが出来ない時間があったようです(解決済み)。ご指摘いただいたみなさま、ありがとうございました!

2018年6月11日 Category:日常つれづれ

cap000010

今朝からなんだかサーバにアクセスできねーなと思っていました。Twitterやメールでご指摘いただいた方もいて、ご心配をおかけしました。

WEBサイトの証明書の期限切れになっていたようで、じつは証明書の更新自体は2週間ほど前に完了していたようなのですが、Webサーバに読み込みができていなかったということでした。現在は設定完了して表示が出来るようになっています。

いろいろご指摘いただいたみなさまに感謝申し上げます。ありがとうございました!

はしりの枝豆、埼玉県上尾市のナガホリが生産したのをお裾分けいただいたが、悶絶級の美味しさ!

2018年6月 8日 Category:食材,首都圏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS E-M1 + ZD50mmf2.0

いま弊社は秋葉原と御徒町の中間地点、むかし神田市場があった周縁部のビルに入っているが、そこの大家さんはやはり青果仲卸である。事務所機能をすべて大田市場に移したから、やまけんちゃん入りなよと言っていただいたのだが、フロアをお借りする条件にFAX番号等は変えたくないので、一席残して置きたいんだというのがあって、弊社のドアにはうちの会社と大家さんの会社の名前が併記されている。

で、たまに荷物が届くのだ。今日は枝豆がギッシリ入った発泡スチロール箱。

「あ、夜にとりに行くよ。そこの枝豆旨いんだよ。一つもってきな」

と言っていただいたのでさっそくいただいたのだ。これが、、、

→→→この続きを読む