2013年の振り返り。今年もやっぱり牛肉の年だった。そして来年は、これまで以上に活動します!(後編)

2013年12月31日 from 日常つれづれ

さて5月最終週はトルコに行っていたわけだが、これについては新年あけてからでも詳しくまた書いていこうと思う。 で、その後すぐにまた台湾にいったのでありました。 I♥台湾! 台南~台北で、マンゴー生産・流通の現場を視察しつつ、台南B級グルメを味わい、そして日本の”グローバル化”が進めば台湾に近いことに...

→→→この続きを読む

2013年の振り返り。今年もやっぱり牛肉の年だった。そして来年は、これまで以上に活動します!

2013年12月31日 from

いや本当に早い一年でしたねぇ。 いまバーッと2013年のエントリを見返していたんだけど、今年はやっぱりあまり書いている余裕が無かった。いや、それだけでは無く、書けないネタも多かった。というのは、雑誌連載などとのからみで出張し、撮影するということになると、その誌面が出るまではさすがに本格的にブログに...

→→→この続きを読む

阿佐ヶ谷イズミルで、イスタンブールを案内してくれたシベールさんとの嬉しい再会!年が明けたらトルコ編再開するよ!

2013年12月29日 from トルコ Republic of Turkey

E-M1 12-40mm 店内の地灯りで撮影   今年は昨年に引き続き、トルコとの関係が深くなった年でもあった。6月、1週間にわたるトルコの旅の内容は、まだちょっとしか書いていない。週刊文春に掲載された記事のほとぼりがさめたので、さあ書こうと思ったら、トルコで壮絶な反政府デモが起こり、...

→→→この続きを読む

五指山で麻婆豆腐丼を食べつつ大山カメラマンの写真術の講義を受け、そして銀座の高知県アンテナショップにて安井シェフの着任を祝い、京橋アイランドギャラリーへ挨拶まわった。

2013年12月26日 from 日常つれづれ,首都圏

本日は写真関連の買い出し。月島にあるプロが通うスタジオショップ「銀一」の冬期セール中に、柴田書店からフリーになった大山裕平カメラマンに誘ってもらった。スタジオ機材やトレーシングペーパーなどは車がないと持ち運びが不便なので助かります!ライティング用のアートレとユポ、紗幕にその他の撮影用品を購入。 ...

→→→この続きを読む

エコール辻東京のパティシエの学生さん達が作ったお菓子をいただきました。さすがは山崎正也先生のご指導、シュトーレンが最高に美味しいのョ。

2013年12月25日 from 日常つれづれ

東京都国立市にあるエコール辻東京は、辻調理師専門学校の東京校である。日本料理やフランス料理などの料理学科に加えて、パティシエ・ブーランジェリーの勉強もできる。その教育の一環に、アトリエ 辻 東京というのがある。実習室ではなく、販売店舗として設置されたスペースで、本当にお菓子を作って販売するのであ...

→→→この続きを読む

京都・瓢亭の出汁のとりかたを、間近で観た!

2013年12月24日 from 出張

オリンパスE-M1 12-40mmF2.8 この年末の繁忙期に、どうしてもやらなければならない、とある仕事で京都の瓢亭さんへ。高橋義弘くんに無理な願いをきいてもらい、取材対応をしてもらった。義弘君には感謝という言葉しかない! ...

→→→この続きを読む

カメラマン岡田清孝さんと多灯ライティング勉強会。グフ改再び!

2013年12月24日 from カメラ

週アス誌上で活躍されているカメラマンの岡田清孝さんが事務所に遊びに来てくれた。いや、遊びではない!二人して購入した照明機材のテストに来てくれたのである。GODOXという中国の写真機材メーカーがあって、そこが出しているストロボを、ちょうどお互いが気になっているものをそれぞれ購入したのだ。なので...

→→→この続きを読む

うちの近所の、箱庭のような世界。

2013年12月23日 from カメラ,日常つれづれ

OLYMPUS E-M1 ZD50mm f2.5 パスタとトマト缶が切れたので、白金台の駅近くにある輸入食材屋さんへ買いに行く道すがら、家と家の境界線上にあるスペースになんとも不思議な空間を発見。切り株を中心にして、その周りに小さな植物がひしめいていて、なんともいえない箱庭感だ。 家に帰ってから、...

→→→この続きを読む

柴田書店の肉ムック「肉料理専門書」出た!えー 6人のシェフと一緒に輸入牛・輸入豚全12種食べ比べやってます!

2013年12月20日 from 食べ物の本,食材

プロのための肉料理専門書 (別冊専門料理) 柴田書店 売り上げランキング : 6604 Amazonで詳しく見る by A...

→→→この続きを読む

ネギの王様が何かは識らないが、ネギの殿様ならコレだ! 群馬県が誇る素晴らしき一本ネギ 下仁田ネギ はこれから最高に美味しい時期を迎えるぞ!

2013年12月20日 from 出張,食材

識ってるかもしれないけど、僕は大のネギ好きだ。 冷ややっこに納豆、味噌汁の薬味にネギが無いということになったら気が狂ってしまう。家人からは「いっつもネギねぎ葱ネギうるさいなあ」と言われているくらいだ。毎週宅配される『大地を守る会」の箱の中に長ネギがなかったときの僕の発狂寸前のありさまをおみ...

→→→この続きを読む

水浴びをする土佐あかうしたち。

2013年12月19日 from 日本の畜産を考える

あか牛関連の画像をひっぱりださなければならなくなって、2010年の夏のおわりに高知に行ったときのフォルダを久しぶりに開けて、数枚をTIFF形式に変換して納品した。 久しぶりに観てみたら、ニコンD700を使用し、まだ色空間をsRGBで撮影していた時代の写真だ。この時は、手に入れたばかりの70-2...

→→→この続きを読む

福岡県の地元産原料100%のお醤油。ご馳走様でした!

2013年12月18日 from 出張,食材

つい先日、福岡での講演の際、醤油のお話しをした。おもに本州の醤油の話をしたのだが、その時に「九州ではあまり江戸前の濃口醤油は受けませんが、、、」と言ったら、客席で首を横に振る人が二人。そのうち一人が、聴衆として来てくれていたJA中央会のKさんだ。彼が送ってきてくれたのが写真の「宗像育ちのお醤油」...

→→→この続きを読む

昼下がり、「カルネヤ」にて某赤身肉品種の撮影に集まったのである。

2013年12月18日 from 日本の畜産を考える,食材,首都圏

E-M1 12-40mmf2.8 モデリングライトにて撮影 いやー 今日は実に面白かった! といっても仕事です仕事。四国の某県の、赤身の特徴的なおなじみの某銘柄牛、の販促用素材を作成するために、プロ中のプロに集まってもらって撮影を実施したのでした。なので、本日カルネヤのランチはお休みだった...

→→→この続きを読む

宮崎の夜、CORNERで宮崎県産の黒毛和牛ハンバーガーと九州パンケーキ、そして俺はここが一番旨い冷や汁だと思う「大明神」。

2013年12月10日 from 出張,宮崎

オリンパスE-M1 12-40mm この日の夜は久しぶりに、本当に久しぶりに村岡さんとゆっくりサシで話すことができた。村岡さんは、あの宮崎が誇るレタス巻きの元祖である「一平寿司」の社長であり、つい先日、地場もんグランプリで見事、一等賞を獲得した九州パンケーキの産みの親でもあり、とにかく宮崎...

→→→この続きを読む

またまた宮崎空港の新名物・宮崎赤鶏ぶつ切りうどんが、実に宮崎っぽいうどん再現率100%でよし!

2013年12月10日 from 出張

nikon D800 24-70mmf2.8  1/125 F8 SB-900使用 俺はもう何年か前から「コシのない、宮崎うどんの時代がきっと来る!」と唱え続けているのだけれども、まだ時代は来ない(笑)。でも、俺の中では断然、さぬきよりもこっちの方が好きなのである。宮崎のうどん。...

→→→この続きを読む

高知農業高校の手造りプレスハム。萩原先生からいただきました~!

2013年12月 6日 from 出張

先日、高知の土佐あかうしの子牛市場に行った際、高知農業高校の生徒さん達が育てた子牛が高値をつけていたという話を書いた。セリの後、子牛に別れを告げる生徒達にちょと胸キュンした俺なのであった。 その高知農業高校にお勤めの萩原先生が、なんと僕が来るということを聞きつけて、お土産を持ってきて下さった。...

→→→この続きを読む

昨日のカメラバッグ話の追加写真。E-M1とレンズ、そしてロープロノバスポート17。

2013年12月 6日 from カメラ

これなんです。 昨日のエントリに書くの忘れてたけど、型にかけるストラップだけではなく、バッグ上部に小さいハンドストラップがあるのがわかると思う。これを持って移動しても、バッグの重心的に前や後ろに傾かず、ちゃんと正中線を保てる設計になっていて、非常に使い勝手がいい。 中身はこんな感じだ。 ...

→→→この続きを読む

もうべたぼれのオリンパスE-M1にビッタリくるカメラバッグ見いつけた! ロープロの新モデルノバ スポート 17L AW は、カメラ本体にレンズ3本、フラッシュにミニ三脚が入ってもブチ軽い!

2013年12月 5日 from カメラ

えー ちょっとヤバイです。オリンパスE-M1が到着してからというものの、ニコンD800の登場回数がめっきり減ってます。 やっぱり軽いってのはハッキリとした価値だ! ボディ443gに換算24-80mmf2.8のレンズが382g。双方あわせてもD800のボディより軽いのである。しかも画質が素晴らし...

→→→この続きを読む

広島県はレモンの収穫期! 竹鶴酒造の石川達也杜氏と、農業者・菅君と廻った広島の昼酒の心地佳さ!

2013年12月 5日 from 出張,食材

写真のレモン、広島県の大きな観光農園である、平田観光農園で柑橘の栽培管理をしている菅君から送られてきたものだ。 同農園は昭和30年にリンゴ栽培から歴史が始まったそうだが、平成24年に、尾道市瀬戸田町でかんきつ類の栽培を始めた。瀬戸田町というのは、尾道市とは言っても島である。その島で3haという...

→→→この続きを読む

中華「古月 新宿御苑店」にて、飯尾醸造の飯尾彰浩君、梶田商店の梶田やすつぐ君と食事。スペシャルに、富士酢プレミアムと梶田再仕込み醤油を使った料理を堪能した!

2013年12月 2日 from 首都圏

週刊アスキーに連載中のインタビュー対談記事で、「富士酢」の飯尾君と「巽醤油」の梶田君に来てもらった。近日中に掲載されると思うので、ちかくなったら改めて告知しますね。この二人、東京農大の醸造学科出身で、しかもたった一年違いでかぶっているにも関わらず、まだ会った事がないという。なので、終わったらめしに...

→→→この続きを読む