OM-Dユーザーはもはや買うという選択肢しかないレンズ! シャロレー牛をオリンパス渾身の新レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO で撮った!

2014年11月25日 from カメラ

はい、まだ時差ぼけが治りません。昨日はNHK「うまいっ!」スペシャル観ていただいた方も多かったようですね。はい、最近肉ばっかりです。家に帰れば野菜ばっかり食べてるのでバランスとってますが、さすがにフランス一週間は肉攻めで、しかもお店で野菜をたっぷり食べるというのは至難の業でした。 でも、そ...

→→→この続きを読む

フランスが誇るシャロレー牛の本当の美味しさを識る旅! その5 ブーダンノワールをシルブプレ!CLOBERTにてフランスの豚肉加工品の製造現場とその美味しさに触れたぜ!

2014年11月22日 from 出張

Clobertの食肉加工品のテイスティング後、生産部長のマキシム君と。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA アンジュのホテルIBISの朝食はパンとバターにカフェ、ヨーグルト。どんなホテルでも朝食が出てくるが、安いホテルだとそんな感じで、とに...

→→→この続きを読む

日本の食材がフランスにどのように評価され、広まっているのかをこの目でみた! オリヴィエが率いる日本食材総合卸、パルミフランス社の強力なネットワーク!

2014年11月21日 from 出張

今回の旅の最大のキーマンであるオリヴィエは二つの顔を持っている。ひとつはフランス国内の食材を世界を相手に販売する輸出商としての顔。もう一つは、行く先々の国で見つけた、とびきりの食材をまたそれぞれの国に売り込む輸入商としての顔。 その二つ目の顔の中でもっとも重要な国が日本で、パートナーとなってい...

→→→この続きを読む

完全版アップ!フランスが誇るシャロレー牛の本当の美味しさを識る旅! その3:シャロレーの肉でフランス人が好むのは経産牛!肉に対する哲学や好みが日本とまるきり違い、NYスタイルとは違うドライエージングの受け止め方があるのだ。

2014年11月19日 from 出張

フランスのスーパーに入ると、精肉売場にはパックされたステーキ肉が並んでいるが、一般的にそのポーションは大きい。ローカルなスーパーに入ると、少なくとも2.5cmくらいの厚み、判の大きさはそれこそ30cmくらいのどでかいモモ肉がパックに入って並んでいたりする。ただし、ロイン系の肉はそれほど厚みがない...

→→→この続きを読む

フランスが誇るシャロレー牛の本当の美味しさを識る旅! その2:フランス食材の伝道者であるオリヴィエの所有する池での釣り、美しき午後、そして彼お手製のパテ・ド・カンパーニュの旨さにびびる!

2014年11月18日 from 出張

さて、パリからTGVで1時間半ほど移動、あのルマンを通り過ぎて一つ目の駅であるアンジュに降り、そこから車でさらに40分ほど。なんていう場所だかちょっと覚えてないのだけれども、トヨタの工場があり、その近くに小さな飛行場がある場所。下の地図の左下、パルミフランス所在地と書かれている場所だ。 ホ...

→→→この続きを読む

次回はこれです!

2014年11月17日 from 出張

とりあえず予告編。...

→→→この続きを読む

フランスが誇るシャロレー牛の本当の美味しさを識る旅! 日本を深夜に出る便で早朝のパリに到着、とりあえずのクロワッサンを食べて地方へ向かう!

2014年11月17日 from 出張

というわけでフランスに来ています。 今回の旅は、海外の食材を輸入する商社であり、逆に海外に向けて日本の食材を売り込んでもいるトップトレーディングという会社から「シャロレー牛を観に行って欲しいんですよ」と言っていただいたことから始まった。 トップは現在、日本でもっとも手に入りやすいシャロレー牛...

→→→この続きを読む

今日から来週の土曜日までフランスに行ってきます。シャロレー牛の産地を周り、フランスの牛肉文化にどっぷりつかってくるのであった!

2014年11月15日 from 出張

ということで、羽田発0時半のエールフランス機でフランスに行ってきます。 シャロレー牛の輸入をしている商社さんのアテンドで、ヨーロッパ牛肉文化の本流であるフランスで、シャロレー牛がどのように飼われて、と畜され、肉になり、そして食べられているのかを見てきます。そんでもちろん味わってきます。 今回の旅...

→→→この続きを読む

リコーのシータを買った! よしみカメラ特製のシータ専用ストラップも買った! これでフランスの空の下を撮ってくるぜ!

2014年11月14日 from カメラ

買っちゃいましたリコーの全天球カメラ、シータ(θ)! 一言でいえばこんな写真をとることが出来るカメラである。下記のリンクをクリックしていただきたい。 リコーの全天球写真が撮れるカメラ、シータ(θ)の新モデルをさっそく購入!やっぱりリコーはスゴイ!これで行く先々の畑をバンバン撮りまくるつもりだが...

→→→この続きを読む

出た~! 超絶解像カメラ dp1 Quattro 気持ち悪いほどに細部まで写るこのカメラ、やっぱりスゴイ!等倍切り出し画像あります。

2014年11月11日 from カメラ

いや、来ましたよ超弩級カメラその2、dp1 Qattro。 以前書いたdp2の兄貴分が、弟分より遅れて発売されました。 何が違うかというとレンズです。dpシリーズは単焦点レンズ、つまりズームできない焦点距離固定のカメラです。さきのdp2は35mm版換算で45mmの標準レンズ。 そして今回...

→→→この続きを読む

熊本市の郊外にこんなすばらしいフランス郷土料理の店が! ビストロ・シェ・ケンでとても美味しいホロホロ鳥ランチ!

2014年11月11日 from 出張

熊本市内で仕事をしていると、どうしても繁華街にある店で食事を摂ることが多くなってしまうのだが、いややはり郊外にも目を向けなければならぬ!と思うような出会い。 空港に到着し、ヨシダさんに車でピックアップしてもらい、「何食べましょうか~ 海老カツが旨いとんかつ屋か、ハンバーグが旨い店か、、、」と来...

→→→この続きを読む

はたして、食物繊維は栄養素なのか?

2014年11月11日 from メルマガ

そうそう、先週発刊号のメルマガ特集を報じ忘れていました。今回のテーマは佐藤達夫さんによる「食物繊維は栄養素なのか?」。そういわれると、食物繊維っていったいなにものなのか?わかっているようでわかっていない人、おられるでしょうね。また、僕が栄養学に対して抱いている不信感の源泉も、この食物繊維がらみの経...

→→→この続きを読む

せっかくパクチーが大量に届いたのでどうしようかと思ってたら「トムヤムヌードルに一杯いれると旨いッスよ」という声に負けて食べてしまった。やばいっ旨い!これはパクチー販促のためになる反則技である!

2014年11月10日 from 食材

日清のカップヌードルなんて食べるの、おそらく5年ぶり以上だと思う、、、いや、カップ麺は一切食べないということではない。例えば九州は佐賀にあるサンポー食品のカップ麺は、しばらく前にちょっと知り合って、段ボールに全種類詰まって送られてきたので、時間を掛けてその膨大なラインナップをすべて食いきった。で...

→→→この続きを読む

いま、わが事務所は香菜王国と化している(笑)

2014年11月10日 from 日常つれづれ,食材

香菜40束届きました! 先週末に静岡市で生産者さん向けにおこなった講演では、「えっあなたがあの!?」という出会いがいっぱいだった。例えばイチゴ品種として名高い「章姫」を育種した方の二代目にお会いしたりというエキサイティングな場だったのだが、、、 ある方が名刺交換をして「うちは施設園芸でハーブ...

→→→この続きを読む

ついに3回目突入、そしてまだ終わらず。まっとうな国産素材で弁当を造ったら店頭価格が一体いくらになるのか、現役業者が試算した! 特集:弁当のまっとうな価格はいくらなのか?298円の激安弁当は社会的に正義と言えるのかどうかを考える。メルマガ たべもの最前線 2014年11月10日 第38号

2014年11月10日 from

どうやらこのテーマ、非常に関心を呼んでいるようで、新規購読していただいた人数が過去に比べてグッと増えている。その分、やはり深いテーマなので、あと一回分掲載しなければならなさそうだ。 今回は、実際に弁当製造に携わっている業者さんが、匿名を条件に、ある架空の弁当商品の原価構成を計算してくれた。安く...

→→→この続きを読む

大感謝!短角和牛「さち」と「ひつじぐも」の双方を食べてくれたイラストレーターさんが、その肉の味わいの違いを漫画家してくれました。

2014年11月 4日 from 日本の畜産を考える

こういう反応をいただくと本当に感動してしまいます。さちとひつじぐもにも感謝。 さちとひつじぐものお肉の感想、どちらもむちゃくちゃ 美味しかったのですが体感的にこれぐらい差がありました。 短角牛の、脂のミルクっぽい甘い香りに加えて 熟成によるミモレットのような豊...

→→→この続きを読む

北十勝ファームの短角和牛、僕の「べっぴん」がお肉になりました。2回お産をして肥育され、お肉になった経産牛のウェットエージング。通常では買えない、ブロック肉各部位を販売します! ※大好評をもって終了しました!

2014年11月 4日 from お取り寄せ,日本の畜産を考える

※販売は終了しました! とっても綺麗な牛、べっぴんちゃんが、お肉になってくれました。北十勝ファームですくすく育ち、大地君、ひかりちゃんと子牛を産んでくれた彼女ですが、いろいろあって繁殖メス牛ではなく肥育にまわりました。 いつも僕がこのブログで言っているように、経産牛は美味しい! 経産とは「お...

→→→この続きを読む

東急ストアにて、おいらせリンゴに遭遇! 切ってビックリ玉手箱。

2014年11月 4日 from 日常つれづれ,食材

食材が足りないときに使っている東急ストアで、色が濃くてでっかいリンゴが置いてあった。おいらせリンゴである。スターキングデリシャス×つがるという組み合わせだそうだが、とにかくでっかい! これ、実は切ったときに面白い品種なのである。 非常に強い濃い紅色が目をひく。 この品種に...

→→→この続きを読む

高知県の佐川町に、日本で最高クラスにミニマムで地元に愛される乳業メーカーがある。吉本乳業の「地乳(じちち)」の素晴らしさ!

2014年11月 3日 from 出張

高知に一泊して、翌日早朝から伊丹へ移動して仙台へという強行軍の一日目。なかなかに感動的な乳業メーカーと出会う。とはいっても、ずーっと前から飲んでたけどね! 高知空港から高岡郡の佐川町へ。ここ佐川町は、高知県の畜産試験場がある地域なので、これまでに何回も訪れている。そしてここには、地元から圧倒的に支...

→→→この続きを読む