今年もお世話になりました。今年一番印象に残ったことと言えば、アレですね。

2016年12月31日 from 日常つれづれ

いや~、40過ぎてから、本当に一年が過ぎゆくのが加速度的に早くなっていきます。もう年末か! でも、今年は着実に、いろいろと進むことができた一年でした。まずは5月に始まった、東洋経済ONLINEというネットメディアでの連載。 ...

→→→この続きを読む

大ヒット御礼中の満寿屋東京店の白スパサンド、美味しい食べ方を教えましょう。それはなんとトーストだ!

2016年12月28日 from 首都圏

満寿屋東京店、大ヒット御礼中です。なんか白スパサンドの人気がスゴいらしい。僕のブログを見てきましたという人も大量買いしていくそうです(笑)。まあ、東京店の白スパサンドは、中のスパも道産ゆめちから小麦100%のもので、十勝産小麦100%のパンとともに国産度が超高くなっている特別バージョン。いまのと...

→→→この続きを読む

【E-M1markⅡ】お待たせしました、事務所でブツ撮り、シュングルマン小池俊一郎作・グフカスタムを撮る。

2016年12月26日 from カメラ

はい、毎回恒例の、新しいカメラでガンプラを撮る、です。ちょうどシュングルマンの小池俊一郎君の使者であるエンドーちゃんが年末のご挨拶に、これを持ってきてくれたのであります。 やっぱりですね、グフ系のモビルスーツが一番かっこいいと思うわけですよ、私は。それも、ノーマルグフではなくてカスタムね。...

→→→この続きを読む

【E-M1markⅡ】それにしても理解に苦しむ画質の初期設定。工場出荷そのままの設定で使っていると、最高画質では撮れないのだけど、それ知ってましたか?

2016年12月25日 from カメラ

あの、べた褒めしててもしょうがないので、ダメな部分も挙げときます。ていうか、僕の薦めでOLYMPUS機を買った人全員にまず最初に教えるのがこれなんだけど、、、 工場出荷状態、つまりカメラを買った人が手にした時点で、まずはSDカードなどのメディアを入れたら、オート設定で撮り始める人が多いだろう。...

→→→この続きを読む

E-M1markⅡ片手にお散歩をしてきた。2000万画素超えのセンサー、とても良い描写に写る!

2016年12月25日 from カメラ

コーヒー豆が切れてしまったので、年末年始分を買いに門前仲町のカフェ・デザール・ピコへ。せっかくなのでE-M1markⅡを持ち出す。E-M1に比べてすこし大がらになったとはいえ、レンズ3本を持って行ってもさほど重くはない。 今回は、12-40mmf2.8に加え、マイクロではないフォーサーズレンズ...

→→→この続きを読む

来ましたOLYMPUSのフラッグシップE-M1markⅡ!別のカメラか!と思うほどの機構的進化が詰まっている。特にシャッター周りの変化は、触れば感動するゾ。

2016年12月24日 from カメラ

OLYMPUSのショップで予約しておいたE-M1markⅡが届いたとの知らせが事務所から撮影出張中の宮崎に届いていたので、祭日だったけれども事務所に取りに行ってしまいました。 年末になると、カメラ雑誌が軒並み「今年のベストカメラ」的な特集を組むのだけれども、まだみんなの手に渡っていないこのカ...

→→→この続きを読む

雨の大根やぐらもまたよし。福岡から宮崎に移動して、干し大根の下で宴会を張った!

2016年12月22日 from 出張

というわけで、今年二回目の大根やぐら撮影は雨に負けてしまっています。おかしいな、おれ晴れ男なんだけど。まあ、さすがに全勝は無理か。 でも、そのおかげもあってか、シートをかぶせた大根やぐらの下で宴会!それも、市の職員である伊藤君が焼いてくれた、ホンモノの親鳥のモモ肉を手の指のように刻んで焼いた「...

→→→この続きを読む

明日のホールスクエア福岡でのイベントあと数席空きあります。ちなみにメインは阿蘇の井信行さんのくまもとあか牛だけど、パスタは眞貝シェフ得意の魚醤を効かせたシラスパスタ!

2016年12月19日 from イベント

今月はずーっとイベント続きの私です。今日はこれから北十勝ファームの短角牛、そして明日は福岡キャナルシティ内のホールスクエア福岡にて、あか牛イベント。あと数席あきがあるらしいので、ぜひお暇のある方はお寄り下さい。1万円ではおつりが来る内容です。 ■今年最後のオフ会というかイベントは福岡だ!ホール...

→→→この続きを読む

先日書いた岩手県のリンゴ「冬恋」と、冬恋にならなかった普通の「はるか」の違いは明白だった!

2016年12月16日 from お取り寄せ

いまさっき、うちの部下が岩手出張から帰ってきまして。2月に短角和牛の産地を廻る、料理人向けの弾丸ツアーをやるんですけど、気の利いたお土産買ってきてくれました。 「やまけんさん、冬恋ではなくて、はるかを買ってきました。食べ比べできますよ!」 そう、先日書いた「冬恋」は、「はるか」という品種を選...

→→→この続きを読む

OLYMPUS純正カメラ用バックパック

2016年12月16日 from カメラ

来週また宮崎で大根やぐらの撮影をしてきます。その準備だけど、機材がとにかくスゴイ事になっている。 もう1セット追加で5台のカメラで比較明合成写真をバンバン撮っていく予定。ただ、天気がなぁ、、、予報では雨なんですよ。こればっかりは祈るしかないね。 さて、自分持ちのロープロのトローリーバッグ...

→→→この続きを読む

この手帖を使えば、若さゆえの過ちから逃れられるのだろうか!?深紅のシャア専用手帳、強襲!

2016年12月15日 from お取り寄せ

来年の手帳、どうしようかと迷う季節。毎日書くひとにはほぼ日手帳がいいと思うけど、最近の僕はスケジューラをiCloudで一括管理しているので、小さなノートタイプの手帳を使ってきていました。 でも、、、 ほんとにスミマセンねえ、ファーストガンダム世代の45歳としては、見過ごせないんですよ。 シ...

→→→この続きを読む

今年は攻めてる岩手県より、あたらしいリンゴブランド「冬恋」とどく。

2016年12月14日 from 食材

岩手県から、スペシャルなリンゴが届いた。「冬恋」というのだけれども、これは品種名ではない。品種名「はるか」で、岩手大学の先生によって選抜され、2002年に種苗登録されたものだ。 なぜ品種名で売らないのか。たしかに「はるか」はよくある名前で、柑橘でも同名のものがあり、また馬鈴薯(ジャガイモ)でも...

→→→この続きを読む

今年最後のオフ会というかイベントは福岡だ!ホールスクエア福岡にて12月20日夜、阿蘇の井信行さんのあか牛を食べる会!芦北のアシアカエビも食べます。メインで腕を振るうのは、今後こいつは出てくるぞ、の眞貝シェフ!ぜひお集まり下さい。

2016年12月12日 from イベント,オフ会

ということで、今年最後のオフ会は福岡になりました。いやー年の最後の方にイベントが集中してますな。前日の19日は下北沢でプチオフ会なんだけど、翌日はこれです。もー大変。 しかも生産者は、さきごろ辻静雄食文化賞を受賞された、阿蘇の井信行さんである。 井さんはすっかりスターになってしまった...

→→→この続きを読む

西麻布カルネヤサノマンズに、僕のすみれちゃんのサーロイン(さの萬熟成)5kgを販売することにしました。今週中に行った人は、運がよければ食べることができます!その後は北十勝ファームの輝(てる)君のお肉が入荷予定!

2016年12月12日 from 首都圏

いつもカルネヤ高山シェフにはお世話になっているので、すみれちゃんのお肉をほんの少し差し入れしたのでした。そうしたら! 「や、やまけんさん、この肉すごい!テンダーと味の濃さが半端ないっす! もうお肉無いんですか?」 という反応がきたので、さの萬さんにもう一本だけドライエージング熟成中だと伝えた...

→→→この続きを読む

小豆島から松山~宇和島~内子の石畳へ

2016年12月 8日 from 出張

いやー 今日もハードだった! 上の写真をみれば僕らがなんのテーマで走り廻ってるか、うっすらわかるだろうか。 泊まりはここ、石畳の宿。 満天の星です。 さすがにもう活動限界。寝ますね、、、...

→→→この続きを読む

12/19(月)プチオフ会やります。北十勝ファームの国産度ほぼ100%の短角和牛「輝(てる)クン」を食べる会in下北沢ヴァベーネ! 生産者上田金穂さんを囲んでたらふく赤身肉を食べよう!限定9名募集でーす

2016年12月 6日 from イベント

すみれちゃんの肉を食べる会が終わったばかりでありますが、19日月曜日の夜に小さなオフ会やります。しかも今回は短角牛を腹一杯食べて、飲み放題もついて12000円(税込)。9名限定なのでぜひご参加下さいませ。 じつは僕は、岩手県の二戸に母牛を一頭もっているだけではなく、北海道の足寄にある北十勝ファ...

→→→この続きを読む

小金沢さんが育てた下仁田葱とすみれのイチボをすき焼きで食べた。

2016年12月 6日 from 日常つれづれ

OLYMPUS E-M1 45mmf1.8 週末、埼玉から母と妹を呼んですき焼きをした。ラジオの収録で群馬県は下仁田の小金沢さんから素晴らしい下仁田葱が送っていただいたので、僕の短角牛すみれちゃんのイチボ1kgを自分で薄切りにして、いっしょにすき焼きにした。手前のゴボウのささがきは、東日本...

→→→この続きを読む

元・北大牧場の秦先生が放牧で育てた「遊ぶた」のお肉が販売されてます。北海道は十勝の自然の中で育った、エコフィードで育てた放牧豚肉をぜひ食べてみて下さい。

2016年12月 5日 from お取り寄せ

僕が北大の農学院に入学することになったきっかけをつくって下さった恩師といえば、静内にある北大牧場を運営管理されていた畑先生だ。その秦先生とは一緒にいろんな出会いをした。今や破竹の進撃を続ける、エレゾの佐々木君とであったのも秦先生と一緒の時だった。 その秦先生が数年前に北大を退官し、なんと養豚農...

→→→この続きを読む

これでどんない冷凍品がきても大丈夫!?アイスストッカーを買ってしまった。

2016年12月 2日 from 日常つれづれ

原稿書きに追われていて、頭がもうろうとしてきたので現実逃避します。 牛を持っていると、毎年450キロ程度の肉をどうにかしなければならなくなる。全部売れてしまえばいいが、さすがに手元に少しは残しておきたいし、経年で別の牛との比較もしてみたいので、冷凍保存できればベストである。 ということで、冷...

→→→この続きを読む

この人が自宅で作った激旨カレーをいただく僥倖! ご安心めされい、あなた方にも同じものを作ることができます。詳しくは次々号の「専門料理」にて!

2016年12月 2日 from 首都圏

旨そうでしょう!? いやほんと旨いんです。だってこのカレーを作ってくれたのは、カレー好きなら識らない人はいないでしょう、この人ですよ! ...

→→→この続きを読む