やまけんの出張食い倒れ日記

北海道・釧路の榛澤牧場で放牧されたアンガス牛母子の授乳シーン

Nikon Z6 + Z50mmf1.8 コープデリ生協のオーガニック&ナチュラルカタログである「ヴィ・ナチュール」で販売されている榛澤牧場のアンガス牛のお肉、好評です。 アンガス牛といえばアメリカやオーストラリア、ニュージーランドなどからの輸入で食べることが多いけれども、日本でも生産されています。とくに北海道ではアンガスの種牛を維持し、まき牛方式で生産し続けている生産者さんが数件ある。写真はその中から榛澤牧場で放牧飼育されているアンガス。 榛澤さんのところでは餌にエコフィードとして、地域の食品工場からでるジャガイモ加熱原料を引き取り、牛に与えている。これのおかげだろうか、とって...